また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1873314 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

シロヤシオの台高稜線 シャッポ山と桧塚奥峰 テント泊 

日程 2019年05月30日(木) 〜 2019年05月31日(金)
メンバー
天候30日快晴 31日薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間0分
休憩
10分
合計
6時間10分
S大又林道終点09:2010:50明神平10:50三ツ塚11:0011:20明神岳12:10笹ヶ峰12:35千石山(奥ノ迷峰)13:55シャッポ山15:00千石山(奥ノ迷峰)15:30笹ヶ峰
2日目
山行
3時間40分
休憩
10分
合計
3時間50分
笹ヶ峰06:0006:20明神岳06:45判官平07:10桧塚奥峰08:00明神岳08:10三ツ塚08:20明神平08:3009:50大又林道終点09:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
千石山からシャッポ山へは踏み跡なし、テープはほんのごく僅かです。支尾根に注意して下りていきます。急斜面の下降があるのでスリップに注意。

台高主稜線のシロヤシオは散り初めです。
桧塚奥峰付近のシロヤシオは見ごろ、まだツボミもあり
シャッポ山への支尾根もシロヤシオは見ごろでした
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

大又林道終点から出発します
2019年05月30日 09:23撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大又林道終点から出発します
溢れんばかりのバイケイソウ
2019年05月30日 10:19撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溢れんばかりのバイケイソウ
明神平手前の水場で今日の水(2リットル)を確保しました
2019年05月30日 10:38撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神平手前の水場で今日の水(2リットル)を確保しました
明神平 東屋のベンチが新しくなっていた
2019年05月30日 10:50撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神平 東屋のベンチが新しくなっていた
新緑の明神平を後にして南下します
2019年05月30日 10:59撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の明神平を後にして南下します
桧塚奥峰への分岐を通過
2019年05月30日 11:20撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧塚奥峰への分岐を通過
2リットルの水を追加してのバックパックは重たい・・・
2019年05月30日 11:36撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2リットルの水を追加してのバックパックは重たい・・・
ベンチの木で座る
なぜかここがとても落ち着く
2019年05月30日 11:37撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチの木で座る
なぜかここがとても落ち着く
1
シェルターを設営してから、不要な荷物をデポしてシャッポ山を目指す
2019年05月30日 11:55撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェルターを設営してから、不要な荷物をデポしてシャッポ山を目指す
設営した途端、虫たちが集まってきます
2019年05月30日 12:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
設営した途端、虫たちが集まってきます
1
笹ヶ峰に到着
2019年05月30日 12:11撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰に到着
翼を広げるとコバルトブルーの羽が見えるこの鳥はなんという名前なんでしょう?
2019年05月30日 12:24撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翼を広げるとコバルトブルーの羽が見えるこの鳥はなんという名前なんでしょう?
途中 男性とすれ違う 池木屋山からの復路だろうか?
2019年05月30日 12:29撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中 男性とすれ違う 池木屋山からの復路だろうか?
シロヤシオがきれいです。
鈴鹿山系とちがいコチラでは結構咲いています
2019年05月30日 12:33撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオがきれいです。
鈴鹿山系とちがいコチラでは結構咲いています
3
池木屋山へは右(赤矢印)へ降りていきますが、シャッポ山へは直進(黄色矢印)します
2019年05月30日 12:48撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池木屋山へは右(赤矢印)へ降りていきますが、シャッポ山へは直進(黄色矢印)します
途中に桧塚劇場が見える
2019年05月30日 12:53撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に桧塚劇場が見える
この支尾根のシロヤシオは見事でした
2019年05月30日 12:54撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この支尾根のシロヤシオは見事でした
2
白い看板から急降下が待っています。木をつかみながら慎重に。
2019年05月30日 12:58撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い看板から急降下が待っています。木をつかみながら慎重に。
赤山とか見えますね
2019年05月30日 13:02撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤山とか見えますね
このコンクリの杭がルート上にちらほらあります
ここからも急斜面です
2019年05月30日 13:06撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコンクリの杭がルート上にちらほらあります
ここからも急斜面です
25000分の1の地形図とコンパスで行く方向を確認
細かい尾根の分岐があります。
もちろんGPSも持っていますよ
2019年05月30日 13:56撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25000分の1の地形図とコンパスで行く方向を確認
細かい尾根の分岐があります。
もちろんGPSも持っていますよ
赤いツツジ
2019年05月30日 13:14撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いツツジ
シャッポ山に到着。立ち止まっては現在地を確認しながら慎重に進んでいたので時間がかかったような気がする
2019年05月30日 13:56撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャッポ山に到着。立ち止まっては現在地を確認しながら慎重に進んでいたので時間がかかったような気がする
なんでこういう名称になったのでしょう?
一度見たら気になってしかたがなく、ここに来ちゃいました(笑)
2019年05月30日 13:57撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんでこういう名称になったのでしょう?
一度見たら気になってしかたがなく、ここに来ちゃいました(笑)
1
この尾根にはユニークな樹が複数ありました
折れた大木の途中から成長する若木
2019年05月30日 14:00撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根にはユニークな樹が複数ありました
折れた大木の途中から成長する若木
ここにも錆びた太い鉄ワイヤーが
ここにもかつての林業の跡があるのですね
2019年05月30日 14:14撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも錆びた太い鉄ワイヤーが
ここにもかつての林業の跡があるのですね
いまにもひとりでに歩きだしそうな木
2019年05月30日 14:20撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いまにもひとりでに歩きだしそうな木
フウリンツツジ(サラサドウダン)
2019年05月30日 14:36撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フウリンツツジ(サラサドウダン)
2
巨木を発見 近づけないのが残念
2019年05月30日 14:43撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨木を発見 近づけないのが残念
千石山から少し降りたら幕営適地がありますよ
2019年05月30日 14:54撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千石山から少し降りたら幕営適地がありますよ
主稜線のシロヤシオは散っているのが多い
2019年05月30日 14:59撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線のシロヤシオは散っているのが多い
白色の花の周辺に茶の斑点が見えているからこれももう限界かも・・・
2019年05月30日 15:05撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白色の花の周辺に茶の斑点が見えているからこれももう限界かも・・・
3
笹ヶ峰付近の広い尾根の気持ちのいい森
2019年05月30日 15:27撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰付近の広い尾根の気持ちのいい森
1
幕営地にもどり、テープを追加で張りました。某大手通販から購入した。デカすぎる!
2019年05月30日 16:28撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕営地にもどり、テープを追加で張りました。某大手通販から購入した。デカすぎる!
広い前室ができて、雨の日や、直射日光を遮るには最適だろうと思う
2019年05月30日 15:59撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い前室ができて、雨の日や、直射日光を遮るには最適だろうと思う
1
夕飯には早いので酒(日本酒+ワイン)と肴で一杯やる
2019年05月30日 16:08撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯には早いので酒(日本酒+ワイン)と肴で一杯やる
薪を集めて小さなキャンプファイヤーします。火を眺めていると落ち着きますね
2019年05月30日 18:45撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薪を集めて小さなキャンプファイヤーします。火を眺めていると落ち着きますね
日が落ちてきます。UCOのキャンドルランタンに灯しておく
真っ暗闇にこの小さな炎はとても明るい。
2019年05月30日 19:29撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が落ちてきます。UCOのキャンドルランタンに灯しておく
真っ暗闇にこの小さな炎はとても明るい。
4時半に起床。蝋燭はまだ火を灯していた。UCOのキャンドルは10時間はもつようだ
2019年05月31日 04:46撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時半に起床。蝋燭はまだ火を灯していた。UCOのキャンドルは10時間はもつようだ
本家ソロストーブに比べて廉価な商品ですが、それでも枝が灰になるまで燃焼してくれる。底からの空気の供給に問題があるそうで、100均で売っていた茶こし?を加工して底においた
2019年05月31日 05:45撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本家ソロストーブに比べて廉価な商品ですが、それでも枝が灰になるまで燃焼してくれる。底からの空気の供給に問題があるそうで、100均で売っていた茶こし?を加工して底においた
6時に野営地から出発 桧塚奥峰へ向かいます
彼方に薊岳がみえる
2019年05月31日 06:22撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時に野営地から出発 桧塚奥峰へ向かいます
彼方に薊岳がみえる
桧塚奥峰への入口 目印のテープなかったら迷うだろうな〜
2019年05月31日 06:23撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧塚奥峰への入口 目印のテープなかったら迷うだろうな〜
1
桧塚奥峰手前のシロヤシオ
2019年05月31日 07:00撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧塚奥峰手前のシロヤシオ
1
三重県内最高峰の桧塚奥峰に立つ
2019年05月31日 07:09撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三重県内最高峰の桧塚奥峰に立つ
2
遠くに大峯山脈が見えます
大普賢岳三兄弟も
2019年05月31日 07:18撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに大峯山脈が見えます
大普賢岳三兄弟も
2
鹿さん 白色ヒップが目立つ。3匹ともこちらを見て警戒しています
2019年05月31日 08:13撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿さん 白色ヒップが目立つ。3匹ともこちらを見て警戒しています
2
登山届は提出しましょう
2019年05月31日 09:40撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届は提出しましょう
訪問者数:383人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ