また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1883869 全員に公開 ハイキング関東

鶏鳴山815ピ−クand幻の滝

日程 2019年06月06日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
1時間20分
合計
5時間50分
Sスタート地点P08:4011:10東南東尾根550(滝)12:1014:00815東尾根登山口14:2014:30ゴール地点PG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

前回より少ない流れ、心配>
2019年06月06日 08:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回より少ない流れ、心配>
最初のピ−ク。
2019年06月06日 10:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピ−ク。
このヘんやたらと、二股現象。
2019年06月06日 10:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このヘんやたらと、二股現象。
ここも、、
何かで切り倒され、二次林かな>>?
2019年06月06日 10:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも、、
何かで切り倒され、二次林かな>>?
ここから沢へ下降した。
見た目より急斜面です。
2019年06月06日 11:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから沢へ下降した。
見た目より急斜面です。
寂しい流れでした。
2019年06月06日 11:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寂しい流れでした。
あの豪快な滝は<<
2019年06月06日 11:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの豪快な滝は<<
ま、次回雨量を見てきます。
2019年06月06日 12:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ま、次回雨量を見てきます。
マムシ草が慰めてくれた。(^^
2019年06月06日 12:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシ草が慰めてくれた。(^^
815から「らくらく尾根」を下ります。
2019年06月06日 13:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
815から「らくらく尾根」を下ります。
山アジサイがいい感じでした。
2019年06月06日 13:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山アジサイがいい感じでした。
林道に出ました。
2019年06月06日 13:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
沢でクーリングダウン。
冷たくて疲れが吹っ飛びました。(^//
2019年06月06日 14:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢でクーリングダウン。
冷たくて疲れが吹っ飛びました。(^//
1
雨後の山アジサイ。
2019年06月06日 14:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨後の山アジサイ。
白ウツギ(空木)満開でした。
木釘としても。幹が中空になっているそうです。
アジサイ科 ウツギ属
2019年06月06日 14:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ウツギ(空木)満開でした。
木釘としても。幹が中空になっているそうです。
アジサイ科 ウツギ属
1

感想/記録

東南東尾根550m右岸沢の滝見が目的。
5/23のような豪快な滝は見られず。(尾根から確認した)
今回は下降地点を探して550m少し上の、やや傾斜の緩い地点から
下降した。
4m滝は水が少なく、幅50cmの可愛い流れに変身していた。
滝の下流も花崗岩に優しい流れが見られ、満足した滝見物でした。
(^^//
訪問者数:198人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

マムシ 林道 右岸 花崗岩 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ