また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1889007 全員に公開 ハイキング 関東

嫗仙の滝・白根神社、湯畑など草津観光レポート-2019-06-06

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年06月06日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候天気:晴れ
雪:なし
温度:最高温度23℃、最低温度8℃(朝7〜8時時頃は、14℃だった。)
風の予報:風速 2m/s (心地よい風でした!)
アクセス
利用交通機関
【駐車場】
・天狗山第1駐車場(無料/トイレあり)
・天狗山第3駐車場(無料)

【トイレ】
・天狗山第1駐車場内に綺麗な水洗トイレあり。
※嫗仙の滝には、トイレがありません!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間31分
休憩
0分
合計
6時間31分
S天狗山第一駐車場07:4514:16 天狗山第1駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【観光・ハイキングルート】
天狗山第1駐車場 → 嫗仙の滝 → 湯畑 → 白根神社 → 西の河原公園 → 天狗山第1駐車場
※下の画像に詳しいルートあり。
コース状況/
危険箇所等
【危険個所・注意点】
ー崙司發が多いので、車に注意!
⊆崙擦鯤發い討い襪般擇らクモの糸で毛虫が垂れ下がっていることがある。
U太腓梁譴両綉藜團魁璽垢蓮道幅は狭くアップダウンの激しい道ですが登山者の初心者コースのような感じ。
※看板は、本当の軽装というか「サンダル」とかの登山する格好じゃない姿で行かないで!という意味だと思います。

ふ太腓梁譴凌紊楼めません。
フ太腓梁譴弔楴辺は落石があるらしいので近づき過ぎないように注意!
φ太腓梁譴療仍各擦如▲魯1匹(大きめ)とヘビ2匹を見ました。
その他周辺情報☆容量が足りなくて全ての写真は載せれないので、もっと詳しい情報はサイトの方に掲載してます!
YAMAPの方には、全ての写真と写真の解説も載せてます↓

YAMAP:https://yamap.com/activities/3855090
サイト:https://asushirube.com/gunma-kusatu-ousennotaki-yubatake-sainokawarakouen/
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 【ウィメンズ】サース フェー 40+5 LD(MILLET) 手袋 ティトンブーツ Women's(mont-bell) メリノウール トレッキング ソックス(mont-bell) キーカラビナ ベルナスカン 5M(mont-bell) パワーヘッドランプ(mont-bell) ジオライン M.W. ラウンドネックシャツ(mont-bell) フリース ソフトシェルジャケット トレールタイツ Women's(mont-bell) ストレッチO.D. ラップショーツ(mont-bell) 雨具

写真

感想/記録

ずっと嫗仙の滝に行こうと思っていたんですが、天気とか雷とかを見ていたらなかなか行けず…
今回やっと行けました!!

滝は近くで見ると、水が霧状になって飛んできて気持ちが良かったです。
岩に所々に穴が開いていて、小さな穴からは水が噴き出している様子が見れて何とも面白い滝でした。

水はとても透明で冷たく、少しヌルヌルというかもったりている感じも好き(*´▽`人)
今回はカツラ巨木は見られなかったので、今度行ったら見てみたいです!

草津の街内の散策は、湯畑や白根神社・西の河原公園(さいのかわらこうえん)などを見て回りました。
湯畑の工事も終わっていたので、ぐるっと一周してよく観察。

一番お目当てだった「揚げ饅頭」はお店がお休みで食べられませんでしたが、温泉卵と温泉まんじゅうを頂いてきました(*´Д`*)
美味しかったです!!

西の河原公園もかなり素敵な場所だったので、後でサイトの方でじっくり語りたいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:608人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

カツラ サンダル 落石 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ