また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1905523 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

戸隠山

日程 2019年06月22日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コースタイム [注]

戸隠キャンプ場6:00〜戸隠神社奥社〜登山口7:20〜蟻の塔渡り〜9:25八方睨〜10:10戸隠山山頂〜九頭龍山山頂〜避難小屋13:10〜14:45戸隠牧場登山口
コース状況/
危険箇所等
クサリ場が多い。有名な蟻の塔渡りは特に注意。
また、避難小屋から戸隠牧場登山口への下りは、雨でぬれたクサリ場と水量の多い渡渉を何回も繰り返すので滑りやすく注意が必要。
その他周辺情報戸隠キャンプ場に宿泊して登山しました。
キャンプ場の諸施設はきれいで快適に過ごせました。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

キャンプ場に到着
宿泊の手続き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場に到着
宿泊の手続き
ここに泊まりました。
車を横づけできます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに泊まりました。
車を横づけできます。
キャンプ場からの戸隠山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場からの戸隠山
明日はここを縦走します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日はここを縦走します
ささやきの小径を歩いて戸隠奥社へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ささやきの小径を歩いて戸隠奥社へ
1
こんな道を歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道を歩きます
きれいな花が咲いてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな花が咲いてます
奥社参道の隋神門に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥社参道の隋神門に到着
奥社参道の杉並木の中を歩く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥社参道の杉並木の中を歩く
1
参道脇の水の流れ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道脇の水の流れ
戸隠神社 九頭龍社
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠神社 九頭龍社
戸隠神社 奥社
登山の安全を祈願
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠神社 奥社
登山の安全を祈願
登山口 登山届を提出
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口 登山届を提出
急登を登り尾根に到着
ここからも急な上りが続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登り尾根に到着
ここからも急な上りが続く
ガスがかかって展望が良くない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがかかって展望が良くない
尾根道に咲く花に疲れを癒されます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道に咲く花に疲れを癒されます
五十軒長屋に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五十軒長屋に到着
1
次々とクサリ場があらわれます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次々とクサリ場があらわれます
西窟
クサリがあるが何のためでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西窟
クサリがあるが何のためでしょうか?
ここからクサリ場が連続します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからクサリ場が連続します
上から登ってきたクサリ場をのぞきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から登ってきたクサリ場をのぞきました
胸突岩に到着
クサリ場を登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸突岩に到着
クサリ場を登ります
最大の難所「蟻の塔渡り」に到着
ここから引き返せと言われてもクサリ場を下りるのも大変です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最大の難所「蟻の塔渡り」に到着
ここから引き返せと言われてもクサリ場を下りるのも大変です。
ガスがかかってしたが見えないのがかえって良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがかかってしたが見えないのがかえって良かった。
2
蟻の塔渡りの遠望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蟻の塔渡りの遠望
1
歩く人が見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩く人が見えました
八方睨に到着
残念ながらガスで展望がありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方睨に到着
残念ながらガスで展望がありません
西岳方面へは難路で熟練者向け
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳方面へは難路で熟練者向け
疲れは尾根道に咲く花々に癒されます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れは尾根道に咲く花々に癒されます
戸隠山(1904M)に登頂しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠山(1904M)に登頂しました。
尾根道からの景色です
アップダウンはあるが周りを見る余裕が出てきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道からの景色です
アップダウンはあるが周りを見る余裕が出てきました
避難小屋からの下山道にある滝
手前にある水場(氷清水)の水が美味しかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋からの下山道にある滝
手前にある水場(氷清水)の水が美味しかった
滝の横のクサリ場ですが雨でぬれて滑りやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の横のクサリ場ですが雨でぬれて滑りやすい
帯岩をトラバース 高度感があります
クサリ場を横に歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帯岩をトラバース 高度感があります
クサリ場を横に歩きます
滑滝(なめたき)
滝の横に最後の長いクサリ場があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑滝(なめたき)
滝の横に最後の長いクサリ場があります
滝の後は渡渉の繰り返しで沢沿いを歩く
雨の影響で水量が多く大変
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の後は渡渉の繰り返しで沢沿いを歩く
雨の影響で水量が多く大変
日差しで緑がきれい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しで緑がきれい
1
登山口に無事下山
牧場に余計な菌が入らぬように靴底を石灰で消毒
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に無事下山
牧場に余計な菌が入らぬように靴底を石灰で消毒

感想/記録
by nenryu

天ノ岩戸伝説と「蟻の塔渡り」を始めとする険しい岩稜の続く戸隠山に登ってきました。「蟻の塔渡り」は覚悟していましたがその前の連続するクサリ場に疲れました。その後もアップダウンを繰り返しながら、八方睨
、戸隠山山頂、九頭龍山、避難小屋(一不動)から戸隠牧場へ下山しましたが疲れました。「蟻の塔渡り」はガスっていたので高度感が薄まり良かったかなと思いました。キャンプ場に戻り、戸隠ソバと生ビールで登頂を祝いましたが美味しかったです。宿泊した戸隠キャンプ場は設備もよく快適に過ごすことが出来ました。
帰りは、鏡池に寄った後長野インター近くの「大室温泉まきばの湯」で入浴して帰阪しました。充実の3日間でした。
訪問者数:234人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ