また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2025284 全員に公開 ハイキング 近畿

鏡山(竜王山)で竜戦士の偉業を称える

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年09月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
渋滞の列の流れで、三井アウトレットパーク滋賀竜王の駐車場へ
竜王町観光駐車場に止めるのがベスト
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間30分
休憩
20分
合計
1時間50分
Sスタート地点11:2012:10鏡山12:3013:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標識完備のハイキングコース
荒れているのは雲冠寺跡
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

三井アウトレットパーク滋賀竜王の駐車場は満車。
左手の地下歩道を通って、道の反対側へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三井アウトレットパーク滋賀竜王の駐車場は満車。
左手の地下歩道を通って、道の反対側へ。
1
大きな看板が登山口の目印。
登山道はこの舗装路を離れ、
「鏡山ハイキング」の右手の砂地へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな看板が登山口の目印。
登山道はこの舗装路を離れ、
「鏡山ハイキング」の右手の砂地へ。
標識やロープに誘われて進んでいくと、
やがて砂利道になる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識やロープに誘われて進んでいくと、
やがて砂利道になる。
鳴谷渓谷
コンパクトながらなかなかの景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴谷渓谷
コンパクトながらなかなかの景色。
山頂へ向かう途中の唯一の展望。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ向かう途中の唯一の展望。
1
竜王山でドラゴンズ大野投手の
ノーヒットノーランを称えて、
左腕でガッツポーズ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜王山でドラゴンズ大野投手の
ノーヒットノーランを称えて、
左腕でガッツポーズ。
2
展望台は老朽化により立ち入り禁止。
樹木が伸びていて、展望は厳しそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台は老朽化により立ち入り禁止。
樹木が伸びていて、展望は厳しそう。
雲冠寺跡の三体仏。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲冠寺跡の三体仏。

感想/記録

本当は武奈ヶ岳を目指す予定だったのですが、寝過ごしてしまい、
滋賀県の低山歩きに変更。

竜王町のハイキングコースの紹介より
【鏡山ハイキングコース】
遠く万葉の昔より数多くの歌人に愛され歌枕として詠まれてきた「鏡山」は和歌、俳句、漢詩に百余首を数えます。鏡山の魅力を味わうのにぴったりなのが鏡山ハイキングコース。
山頂ルートは茂みあり、池あり、社ありと山のさまざまな表情を楽しめます。
山頂には、雨の神・水の神ともいわれる八大龍王の一つ摩耶斯龍神(まなしりゅうじん)が龍王宮としてまつられ霊山、竜王山として有名。
標高384.8mの山頂展望台は竜王町でもっとも高く、蒲生野が一望できて気分も爽快です。

竜王町観光駐車場に止めるつもりだったが、日曜のお昼時、
三井アウトレットパーク滋賀竜王の駐車場に入る車の列に従って駐車場へ。
鏡山ハイキングの標識をみつけ、舗装路からそれて砂地の道へ。
やがて道の明瞭なハイキングコース。
鳴谷渓流の川の流れ、水をたたえた鳴谷池、シダに覆われた石の広場、
いくつかある展望広場からは展望なし。
山頂部は鏡山ではなく、竜王山の山頂標。
山頂展望台は、老朽化により立ち入り禁止。
前日、ドラゴンズの大野投手がノーヒットノーランを達成したことに因んで、
左手を挙げて記念撮影。
20分の休憩後、雲冠寺跡の三体仏や遺構を見て回って下山。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:205人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渓谷 渓流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ