また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2137238 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山、9ヶ月ぶり

情報量の目安: C
-拍手
日程 2019年12月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、のち小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
15分
合計
6時間50分
S焼走り駐車場05:3007:00第二噴出孔跡07:0510:20岩手山頂上11:10第一噴出孔跡11:2012:20焼走り駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報焼き走り温泉、600円
モンベル会員証提示で1割引き
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

第二噴出孔跡で太陽を迎えます。
2019年12月08日 07:02撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二噴出孔跡で太陽を迎えます。
2
第一噴出孔跡から上の斜面は晴れていますが頂上方面はガスで強風です
2019年12月08日 07:50撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一噴出孔跡から上の斜面は晴れていますが頂上方面はガスで強風です
3
頂上で証拠写真を撮って、直ちに退散します。
2019年12月08日 10:19撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上で証拠写真を撮って、直ちに退散します。
6
第一噴出孔跡に降りてひと息入れます。小雪が舞っていました。
2019年12月08日 11:12撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一噴出孔跡に降りてひと息入れます。小雪が舞っていました。
2

感想/記録
by ankota

3月に登った後ご無沙汰していた岩手山に行ってきました。
ようやく雪が付いて焼き走りからの直登ルートが使えます。
途中までは天気が良かったのですが、中間から上はガスの中で、相変わらず強い風で押し戻されそうでした。まだ雪は少なめな割に足が潜るので、いつもより時間がかかっています。
下ってきてガスから抜けたら、風は収まっていましたが小雪が舞っていました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:244人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ガス 直登 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ