ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 223849 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

雲取山(三峰ピストン)

日程 2012年08月24日(金) 〜 2012年08月25日(土)
メンバー kakiz
天候【1日目】晴れ
【2日目】晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
【1日目】熊谷駅7:12-(秩父線)-8:42三峰口9:00-(路線バス)-9:12大輪
【2日目】三峯神社14:45-(路線バス)-15:15大滝温泉遊湯館16:07-(路線バス)
-16:28三峰口16:44-(秩父線)-18:15熊谷駅

コースタイム [注]

【1日目】大輪9:16-9:57清浄の滝-11:24三峯神社12:21-14:10霧藻ヶ峰-15:34前白岩山-16:23白岩山-17:14大ダワ-17:40雲取山荘
【2日目】7:08雲取山荘-7:30雲取山頂-8:13雲取山荘-大ダワ-9:53白岩山-10:43前白岩山-11:56霧藻ヶ峰-13:10三峯神社
コース状況/
危険箇所等
霧藻ヶ峰から先、白岩山までのアップダウンは結構きついです。

大滝温泉遊湯館。600円。
バス停が近く、登山帰りの入浴には便利です。

過去天気図(気象庁) 2012年08月の天気図 [pdf]

写真

秩父線。
乗り込んだ熊谷では通勤通学で混みあっていたが、終点の三峰口ではひとりになっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父線。
乗り込んだ熊谷では通勤通学で混みあっていたが、終点の三峰口ではひとりになっていました。
三峰口からはバス。
あと30分待てば、三峯神社行きのバスが来るが、ちょっと迷ったが大輪から登ってみることに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰口からはバス。
あと30分待てば、三峯神社行きのバスが来るが、ちょっと迷ったが大輪から登ってみることに。
大輪。
ここから三峯神社までロープウェイがあったのだが2007年で廃止になっている。
長丁場なので、なにか食べていこうと思ったが、どの店も開店前(泣)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大輪。
ここから三峯神社までロープウェイがあったのだが2007年で廃止になっている。
長丁場なので、なにか食べていこうと思ったが、どの店も開店前(泣)。
しかたないので、荒川を渡り出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかたないので、荒川を渡り出発。
清浄の滝。
涼しくて癒されます。
サンショウウオが生息しているそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清浄の滝。
涼しくて癒されます。
サンショウウオが生息しているそうです。
2
この道は、三峯山表参道なので、参詣者のための休憩場所があったそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道は、三峯山表参道なので、参詣者のための休憩場所があったそうです。
神社はまだかまだかと思っているとやっと道しるべが現れた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社はまだかまだかと思っているとやっと道しるべが現れた。
三峯神社の狛犬は、狼。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峯神社の狛犬は、狼。
登山の無事を祈願し、三峯神社に参拝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山の無事を祈願し、三峯神社に参拝。
蕎麦屋でやっと天ざる(1100円)にありつく。
ここの蕎麦はうまいですよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦屋でやっと天ざる(1100円)にありつく。
ここの蕎麦はうまいですよ。
登山口で登山届けを書いて、雲取山往復のカウントを1つまわす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口で登山届けを書いて、雲取山往復のカウントを1つまわす。
炭焼き跡。
こんな山奥に!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼き跡。
こんな山奥に!?
霧藻ヶ峰。
秩父宮夫妻のレリーフがある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ峰。
秩父宮夫妻のレリーフがある。
霧藻ヶ峰休憩所からの眺め。
少し雲が上がってきちゃってるかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ峰休憩所からの眺め。
少し雲が上がってきちゃってるかな。
霧藻ヶ峰から下っていくと、お清平。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ峰から下っていくと、お清平。
お清平からはキビシイ登りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お清平からはキビシイ登りです。
1
前白岩の肩で一息。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白岩の肩で一息。
白岩小屋。
この時点で16時。
消耗が激しく、もうここに泊まろうかと思ったが、水場が遠いので雲取山荘までもうひとがんばり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩小屋。
この時点で16時。
消耗が激しく、もうここに泊まろうかと思ったが、水場が遠いので雲取山荘までもうひとがんばり。
白岩山。
見通しはありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩山。
見通しはありません。
大ダワ。
ここから雲取山荘までは登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワ。
ここから雲取山荘までは登り。
雲取ヒュッテ。
廃墟になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取ヒュッテ。
廃墟になっています。
1
雲取山荘到着!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山荘到着!!
晩御飯は、中華丼とクラムチャウダー。
もちろんビールも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晩御飯は、中華丼とクラムチャウダー。
もちろんビールも。
標高1800mだけあり、夜は涼しく快適だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1800mだけあり、夜は涼しく快適だった。
登山客が連れてきた柴犬。
そばによると唸られた。
小さいけど忠犬かも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山客が連れてきた柴犬。
そばによると唸られた。
小さいけど忠犬かも。
1
朝飯は、ドライカレーと珈琲。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝飯は、ドライカレーと珈琲。
ここのトイレは、おれが知っている山小屋のトイレで一番きれいだと思う。
トムラウシ帰りだから余計に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのトイレは、おれが知っている山小屋のトイレで一番きれいだと思う。
トムラウシ帰りだから余計に。
山荘から一登りで雲取山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘から一登りで雲取山頂。
富士山がクッキリ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がクッキリ!
去年までの主戦場だった南アルプスの山々も!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年までの主戦場だった南アルプスの山々も!
テン場に戻り、テントを撤収。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場に戻り、テントを撤収。
雲取ヒュッテの下。
苔蒸して気持ちのよいトレイル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取ヒュッテの下。
苔蒸して気持ちのよいトレイル。
この道しるべは、鹿にかじられたのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道しるべは、鹿にかじられたのか?
芋ノ木ドッケ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋ノ木ドッケ。
白岩山で休んでいると、三峯の方から30代の男性がやってきた。
三峯神社から雲取山を日帰りピストンとのこと(驚!)。
山荘にビールがあるか?ということを気にされていて微笑ましかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩山で休んでいると、三峯の方から30代の男性がやってきた。
三峯神社から雲取山を日帰りピストンとのこと(驚!)。
山荘にビールがあるか?ということを気にされていて微笑ましかった。
土曜日なので、霧藻ヶ峰休憩所の売店が開いていた。
でも飲み物は常温なのよね。

ここで、雲取山の登山バッジを買い忘れたことに気づく。この売店では霧藻ヶ峰のしか置いていなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土曜日なので、霧藻ヶ峰休憩所の売店が開いていた。
でも飲み物は常温なのよね。

ここで、雲取山の登山バッジを買い忘れたことに気づく。この売店では霧藻ヶ峰のしか置いていなかった。
地蔵峠のお地蔵さん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠のお地蔵さん。
三峰神社まで戻ってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰神社まで戻ってきた。
昨日、昼に食べた蕎麦がうまかったので、同じ店でラーメン。
麺は手打ち。
疲れているからか、もう少ししょっぱいほうがいいな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日、昼に食べた蕎麦がうまかったので、同じ店でラーメン。
麺は手打ち。
疲れているからか、もう少ししょっぱいほうがいいな。
三峯神社始発のバスでは、座席ゲットできず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峯神社始発のバスでは、座席ゲットできず。
途中下車して、道の駅大滝温泉遊湯館で入浴。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中下車して、道の駅大滝温泉遊湯館で入浴。
三峰口には、鉄ちゃんが喜びそうなレトロな車両が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰口には、鉄ちゃんが喜びそうなレトロな車両が。

感想/記録
by kakiz

軽い気持ちで、大輪からの登りを選びましたがコース時間通り2時間を要して消耗しました。
で、三峯神社で食事をして出発したのが、12時過ぎ。
すれ違う人はいても、追いつく人も追い越す人もいない孤独な道中。

霧藻ヶ峰までは順調でしたが、お清平からの登りがこたえ、白岩小屋あたりでは泣きが入ってました(笑)。

雲取山荘は、人気があるらしく金曜でしたが、登山客が多かった。
ここは、水は豊富だしトイレも山の上と思えないほどきれいで快適。

次回は、三峯ピストンでなく奥多摩へ抜けるルートで登ってみたい。
訪問者数:938人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ