また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2387716 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

定峰峠(途中まで)〜笠山峠〜白石峠〜定峰峠〜ついに堂平山へ サイクリング

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

東秩父から笠山方面を望む。たぶんあっちの方だろうと思いながら定峰峠を目指す。その後、途中まで行ってから通行止めの看板にビビり引き返す。
2020年06月07日 08:01撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東秩父から笠山方面を望む。たぶんあっちの方だろうと思いながら定峰峠を目指す。その後、途中まで行ってから通行止めの看板にビビり引き返す。
二十二夜塔、しばし歴史の勉強
2020年06月07日 09:56撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二十二夜塔、しばし歴史の勉強
笠山峠の手前。遥か山の上に道路が見えるけど、あっちまで行くわけないよな?と思いながら進む。が、結局そこを通ることになったのを後で現場で気づきました。
2020年06月07日 10:15撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠山峠の手前。遥か山の上に道路が見えるけど、あっちまで行くわけないよな?と思いながら進む。が、結局そこを通ることになったのを後で現場で気づきました。
笠山神社登山道入り口。今度登りに来ます。
2020年06月07日 10:29撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠山神社登山道入り口。今度登りに来ます。
白石車庫に到着。笠山峠からも通行止めの案内があって不安になりながらもどうにかたどり着きました。
2020年06月07日 12:06撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石車庫に到着。笠山峠からも通行止めの案内があって不安になりながらもどうにかたどり着きました。
定峰峠名物の苔アート、でもあまりよく見えません。
2020年06月07日 12:23撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定峰峠名物の苔アート、でもあまりよく見えません。
定峰峠 峠の茶屋手前の通行止め地帯です。自転車なら通れます。
2020年06月07日 12:58撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定峰峠 峠の茶屋手前の通行止め地帯です。自転車なら通れます。
1
定峰峠 峠の茶屋。ここで水分とおにぎりを補給。堂平山までたどり着けるか?未だに心配していたところです。
2020年06月07日 13:01撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定峰峠 峠の茶屋。ここで水分とおにぎりを補給。堂平山までたどり着けるか?未だに心配していたところです。
白石峠に到着。ここまでも結構な急坂でした。
2020年06月07日 13:32撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石峠に到着。ここまでも結構な急坂でした。
ついに、堂平山山頂へ自転車で辿り着きました。達成感最高潮です!
2020年06月07日 14:07撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに、堂平山山頂へ自転車で辿り着きました。達成感最高潮です!
堂平山から自宅(東松山)方面。多分、この中のどこかに自分の家がある(はず)。
2020年06月07日 14:04撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂平山から自宅(東松山)方面。多分、この中のどこかに自分の家がある(はず)。
堂平山から秩父方面。山ばっかりです。
2020年06月07日 14:16撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂平山から秩父方面。山ばっかりです。

感想/記録

最初は東秩父から定峰峠を抜けて堂平山方面へ行く予定でしたが、途中何度も通行止めの看板に心負けし、引き返してしまいました。後で笠山峠で会ったサイクリストの方に聞いて分かったことですが、自転車なら通れたとのこと。実際、通れました(泣)。お陰でその後、旧定峰にコースを変えて山登りしましたが、地元住民の方から「この先行き止まり」ですよっ!て言われて撃沈、さらに引き返すことに。結局小川まで一旦戻り、再度、笠山峠を経由するコースを目指すことに。死ぬほど急坂の上、森のくまさんも出てきそうな道でビビりの私は「チリン、チリン」と自転車のベルを鳴らしながら走る始末でした。最終的に定峰峠の通行止め箇所をすり抜けて堂平山を制覇出来ました。今まででもっとも長く、つらいサイクリングになりましたが、午後から天気が良くなり、堂平山からの素晴らしい眺めと涼しい風が全ての苦労を吹き飛ばしてくれました。下りの白石峠はおそろしく急で、登って来られる真のサイクリストさんたちは本当にすごい人たちです!満身創痍。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:3105人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

クリ 石車
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ