また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2470471 全員に公開 ハイキング 札幌近郊

空沼岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
1時間4分
合計
5時間49分
S入林届小屋08:5610:16青沼10:1710:23空沼小屋10:59真簾沼11:0111:28札幌岳縦走路分岐11:2911:36空沼岳11:5211:59札幌岳縦走路分岐12:0012:24真簾沼12:2712:55万計沼13:0013:01万計山荘13:3313:34空沼小屋13:3513:39青沼14:39空沼岳登山口14:4114:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 サングラス タオル ストック カメラ

写真

スタート。
2020年08月02日 08:55撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート。
緩勾配をたんたんと進む。
2020年08月02日 09:21撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩勾配をたんたんと進む。
木道橋があちこちに。一ヵ所整備されている方がいらした。有難い。
2020年08月02日 10:06撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道橋があちこちに。一ヵ所整備されている方がいらした。有難い。
こんなサービスも。
2020年08月02日 10:06撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなサービスも。
1
万計沼が見えて来た。
こっからぱ〜っと視界が広がるこの地点が好き。
2020年08月02日 10:23撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万計沼が見えて来た。
こっからぱ〜っと視界が広がるこの地点が好き。
お久しぶりです、万計山荘。
MTB降りて3~4年になるから、
ほんと久しぶり。
こっから先は29年振りの世界(夏場はだった)。
2020年08月02日 10:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お久しぶりです、万計山荘。
MTB降りて3~4年になるから、
ほんと久しぶり。
こっから先は29年振りの世界(夏場はだった)。
真簾沼。懐かしい。
でも1月に、簾舞ルートからシューで登って来たんだった。
でも一面雪景色で何処が沼だかわからなかったがw
2020年08月02日 10:57撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真簾沼。懐かしい。
でも1月に、簾舞ルートからシューで登って来たんだった。
でも一面雪景色で何処が沼だかわからなかったがw
稜線への最後の急登で息切れしたが、なんとか到着。
最初が中三のとき。
次が大学のとき、
そして今回で三回目の空沼岳。
やはりコロナの影響なんだろうか?
人は少なかった感じ。
2020年08月02日 11:37撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線への最後の急登で息切れしたが、なんとか到着。
最初が中三のとき。
次が大学のとき、
そして今回で三回目の空沼岳。
やはりコロナの影響なんだろうか?
人は少なかった感じ。
4
反対側はガスってる。
結構寒かった。
2020年08月02日 11:37撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側はガスってる。
結構寒かった。
迫力感は札幌岳に劣る感じだが、
それでも山頂からの景色は格別。
2020年08月02日 11:41撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力感は札幌岳に劣る感じだが、
それでも山頂からの景色は格別。
1
山頂を後にする。
札幌岳縦走ルート分岐。
整備されてなくて結構ヤバいってイメージだが、
歩いた形跡がある。。。何時かチャレンジしてみたい。
2020年08月02日 12:00撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を後にする。
札幌岳縦走ルート分岐。
整備されてなくて結構ヤバいってイメージだが、
歩いた形跡がある。。。何時かチャレンジしてみたい。
1
ガンガン下って真簾沼。
綺麗。
2020年08月02日 12:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンガン下って真簾沼。
綺麗。
1
万計沼にてコーヒータイム。
2020年08月02日 13:11撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万計沼にてコーヒータイム。
2
ここでも紫陽花があちこちに咲いていた。
2020年08月02日 14:00撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも紫陽花があちこちに咲いていた。
途中、藪の中から鹿だか熊だかわからんが、
大きめの獣がガサガサ逃げる音がして一瞬焦ったが、
無事下山。
感謝。
2020年08月02日 14:39撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、藪の中から鹿だか熊だかわからんが、
大きめの獣がガサガサ逃げる音がして一瞬焦ったが、
無事下山。
感謝。

感想/記録

MTBでは簾舞川林道を登って万計沼までは良く行っていたが、
こちらのコースからはほんとに久々。
29年振りw
採石場を通り過ぎると見慣れない橋。
記憶が曖昧。そのまま進んでみると何となく面影が。
かなり奥のスペースにクルマを止めることができた。
コースは先週の札幌岳よりもぬかるみは少なく勾配はなだらか。
山頂は、生憎のガスで汗だくのシャツが冷えてしまいそうだったので、
カップラーメンは諦めアンパンを頬張り、そそくさと帰路につく。
先週のドロドロは閉口したが、
今日の空沼岳の下りは、
LOWATIBETの力を実感できた。
ガンガン下れる。凄い。
特徴的な自分の足にもピッタリで、良いギアに出会えて幸せ。
万計沼でコーヒータイムの後、たんたんと下って無事到着。
感謝感謝。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:189人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 林道 木道 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ