また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2638757 全員に公開 ハイキング 志賀・草津・四阿山・浅間

志賀山&笠ヶ岳【硯川起点で紅葉狩り】

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候霧雨/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
硯川のサマーリフト下駐車場
(池めぐりコース入口)
7〜8台駐車可・トイレあり
他にも大駐車場が有るので問題ない

* 殺生〜万座三差路間通行止めでした
草津には抜けられますん(状況は都度確認して下さい)

* 万座ハイウェイからは通行可
\1,070〈夜間・早朝フリーでした)

* 工事で片側通行区間あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
48分
合計
6時間48分
S池めぐり登山口入口06:5407:30志賀山登山道入口07:3007:59志賀山08:0108:22裏志賀山08:3608:54四十八池08:5409:19志賀山登山道入口09:1909:54池めぐり登山口入口10:0411:10笠岳峠11:54笠ヶ岳12:1512:32笠岳峠12:3213:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登山口から四十八池・志賀山分岐】
よく整備された散策路

【志賀山・奥志賀山】
最初は笹払いされた道ですが次第に岩や根で滑りやすい登山道に変わります。
川になっている所も(><)
四十八池への下りは補助ロープが整備されていました。

【四十八池】
木板の遊歩道になっていますが濡れているとよく滑ります。

【硯川〜笠ヶ岳登山口】
ゲレンデ登り後は緩やかな道が続きますが後半は少しキツくなります。
道幅が狭く片側が切れ落ちている場所もあります。

【笠ヶ岳】
距離は短いですが木段が続きます。
山頂が近づくと急になるので下山時は特に注意

写真

硯川から天気の回復を願ってSTAR!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硯川から天気の回復を願ってSTAR!
振り返ると笠ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると笠ヶ岳
1
リフトを使わず広い道を上がって行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトを使わず広い道を上がって行きます。
1
少し青空(^^)
紅葉もイイ感じです♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し青空(^^)
紅葉もイイ感じです♪
5
リフトトップと笠ヶ岳(´∀`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトトップと笠ヶ岳(´∀`)
1
曇天でも綺麗な渋池
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇天でも綺麗な渋池
1
静かな水面が鏡の様です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな水面が鏡の様です
3
アップで対岸の紅葉(*゚▽゚)ノ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで対岸の紅葉(*゚▽゚)ノ
13
くまさんに会いたくないので叩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くまさんに会いたくないので叩きます。
1
四十八池と志賀山の分岐
先ずは志賀山方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四十八池と志賀山の分岐
先ずは志賀山方面へ
笹払いされた登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹払いされた登山道
登山道は川になってます(^◇^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は川になってます(^◇^;)
1
根っ子のハードル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根っ子のハードル
1
晴れていればなァ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていればなァ〜
2
リンドウがまだ残ってました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウがまだ残ってました♪
1
裏志賀山は霧の中>_<
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏志賀山は霧の中>_<
1
眼下に池が見えます♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に池が見えます♪
大沼池への降りは通行止め?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼池への降りは通行止め?
薄らと大沼池が見える!
霧雨ですが濡れるのでレイン着ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄らと大沼池が見える!
霧雨ですが濡れるのでレイン着ました。
下りはロープに助けられました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはロープに助けられました
これ以上は回復しそうもないので
大沼池と赤石山は諦めて四十八池を散策する事に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ以上は回復しそうもないので
大沼池と赤石山は諦めて四十八池を散策する事に
2
木道で滑って派手にコケました
ε-(´∀`; )
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道で滑って派手にコケました
ε-(´∀`; )
四十八池の紅葉( ´ ▽ ` )
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四十八池の紅葉( ´ ▽ ` )
4
静かです。まだお会いしたのは2名のみ(その後は大勢の方とすれ違い)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かです。まだお会いしたのは2名のみ(その後は大勢の方とすれ違い)
3
後姿をお借りしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後姿をお借りしました
1
四十八池越しの志賀山♫
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四十八池越しの志賀山♫
2
霧雨もやみ少しの晴れ間
笠ヶ岳って凄い容姿
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧雨もやみ少しの晴れ間
笠ヶ岳って凄い容姿
戻って来ました。
悩みましたが、笠ヶ岳まで行って見よっと
ヽ(*´∀`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って来ました。
悩みましたが、笠ヶ岳まで行って見よっと
ヽ(*´∀`)
熊の湯の前を通って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の湯の前を通って
ゲレンデを登って来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを登って来ました。
意外と歩かれているんだ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と歩かれているんだ!
3
えぇっ(゚ω゚)飲み込まれてる!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えぇっ(゚ω゚)飲み込まれてる!
4
勿論、誰にも会いません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勿論、誰にも会いません
1
紅葉を楽しみながら
でも鈴は必死に鳴らしてます(^◇^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉を楽しみながら
でも鈴は必死に鳴らしてます(^◇^;)
4
展望のよい場所がありました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望のよい場所がありました♪
1
ツルツルで怖かった
下に車道が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルツルで怖かった
下に車道が見えました。
距離はありませんが階段地獄でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
距離はありませんが階段地獄でした
何処の街だろう(・・?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何処の街だろう(・・?)
山頂の岩の上より
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の岩の上より
1
ちょうどお昼
やっぱ山頂カップ麺は最高(^-^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうどお昼
やっぱ山頂カップ麺は最高(^-^)
4
この角度はヤバい
コケたら止まらない(・_・;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度はヤバい
コケたら止まらない(・_・;
3
登山口より笠ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口より笠ヶ岳
1
帰路はガスってきたので車道で戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路はガスってきたので車道で戻ります。
一瞬の青が嬉しい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬の青が嬉しい♪
1
薄日が当たると鮮やか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄日が当たると鮮やか
1
天気は今一つでしたが
綺麗な紅葉を見れて良かった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は今一つでしたが
綺麗な紅葉を見れて良かった!
9
熊の湯まで戻って来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の湯まで戻って来ました。

感想/記録

紅葉ハイク第一弾は志賀高原!
計画は志賀山から大沼池と赤石山でしたが
志賀山で霧雨に濡れて戦意喪失(T . T)
天候の回復もあまり期待できそうも無いので
下山することにしました。
硯川まで戻っていると青空がチラホラ 
目の前には独特な容姿の笠ヶ岳!
コースタイムも分かりませんでしたが
あの距離感なら往復4時間かな?と判断して行って見ました♪
登山口から距離の無い笠ヶ岳。硯川から歩くと達成感があり静かな登山道もナカナカ
good!(^ー^)
青空が見れなかった事が悔やまれますが、紅葉を楽しみながら良い山歩きができまた♫
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:323人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 紅葉 高原 リンドウ リフト 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ