また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2794590 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 関東

奥久慈の主脈を歩く。(袋田駅から西金駅)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月11日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候薄曇り時々晴れ間
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
1時間17分
合計
7時間14分
S袋田駅08:4809:10袋田滝本町営無料第一駐車場09:1509:57生瀬富士10:0110:12立神山10:32かずま10:3510:40滝見台10:4210:50滝川渡渉点11:12月居山前山11:1311:28月居山12:1212:36第一展望台(後山・鍋転山)12:46第二展望台13:21休憩地13:2913:50白木山分岐13:5114:29奥久慈男体山14:3714:52大円地越14:5315:16大円地駐車場16:02西金駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 ザック 行動食 地図 コンパス ヘッドランプ 筆記用具 保険証 スマホ スマホ用充電器 時計 タオル ストック ナイフ カメラ 水筒 ライター 巻紙 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 医薬品

写真

袋田駅を出発します。
2020年12月11日 08:47撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袋田駅を出発します。
水郡線は昨年9月の台風で鉄橋が崩落。来年3月の再開目指して復旧作業中です!
2020年12月11日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水郡線は昨年9月の台風で鉄橋が崩落。来年3月の再開目指して復旧作業中です!
登山口を出発です。
2020年12月11日 09:20撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口を出発です。
途中で生瀬富士山頂の岩峰を見る。
2020年12月11日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で生瀬富士山頂の岩峰を見る。
まだ紅葉しているモミジがありました。
2020年12月11日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ紅葉しているモミジがありました。
この岩場を越えると・・・・。
2020年12月11日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩場を越えると・・・・。
生瀬富士山頂に着きました。ここまで早足で二人で大汗をかきながら登ってきました。
2020年12月11日 09:58撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生瀬富士山頂に着きました。ここまで早足で二人で大汗をかきながら登ってきました。
山頂からの展望は、白木山、男体山そして長福山が見える。手前に月居山前山が。
2020年12月11日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望は、白木山、男体山そして長福山が見える。手前に月居山前山が。
落ち葉に隠れた枝や小石に注意して急降下です。
2020年12月11日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉に隠れた枝や小石に注意して急降下です。
立神山に着きました。休まずにかずまを目指します。
2020年12月11日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立神山に着きました。休まずにかずまを目指します。
急坂の杉林を抜けます。
2020年12月11日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂の杉林を抜けます。
日本の大きな風倒木を過ぎると、すぐに紅葉の名所かずまです。
2020年12月11日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本の大きな風倒木を過ぎると、すぐに紅葉の名所かずまです。
かずまに到着しました。
2020年12月11日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かずまに到着しました。
さすがに紅葉の名所かずまにも紅葉している木々は一本もありません。
2020年12月11日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに紅葉の名所かずまにも紅葉している木々は一本もありません。
因みに今年10月23日のかずまです。
2020年11月23日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
因みに今年10月23日のかずまです。
滝見台に着きました。眼下に袋田の滝が見えます。
2020年12月11日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝見台に着きました。眼下に袋田の滝が見えます。
滝見台からは滝川の渡渉地点まで急降下します。設置した簡易橋が流されないようにトラロープで繋がれていました。
2020年12月11日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝見台からは滝川の渡渉地点まで急降下します。設置した簡易橋が流されないようにトラロープで繋がれていました。
月居山前山目指して登ります。このコースは、袋田の滝からのハイキング道に出るが、そこからの階段登りが辛い!
2020年12月11日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月居山前山目指して登ります。このコースは、袋田の滝からのハイキング道に出るが、そこからの階段登りが辛い!
滝見台が見えます。右手のピークです。
2020年12月11日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝見台が見えます。右手のピークです。
前山には道標も何もありません。
2020年12月11日 11:13撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山には道標も何もありません。
月居峠目指して急降下。しかし、この階段が幅が狭くて細かい。
2020年12月11日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月居峠目指して急降下。しかし、この階段が幅が狭くて細かい。
観音堂です。
2020年12月11日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音堂です。
峠のイチョウの大木も、すっかり葉を落としていました。
2020年12月11日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠のイチョウの大木も、すっかり葉を落としていました。
月居山に着きました。居たのは作業員の二人だけ。紅葉の名所の月居山にも紅葉している木々が一本もありません。
2020年12月11日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月居山に着きました。居たのは作業員の二人だけ。紅葉の名所の月居山にも紅葉している木々が一本もありません。
ここで初めて休憩を取ります。ビールが美味い!老年の団体さんが登ってきたのを機に出発しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで初めて休憩を取ります。ビールが美味い!老年の団体さんが登ってきたのを機に出発しました。
第一展望台の鍋転山に着きました。
2020年12月11日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台の鍋転山に着きました。
第二展望台です。
2020年12月11日 12:46撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台です。
綺麗な紅葉がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な紅葉がありました。
月居山と男体山のほぼ中間にある、いつもの休憩地に着きました。
2020年12月11日 13:29撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月居山と男体山のほぼ中間にある、いつもの休憩地に着きました。
休憩地からの谷筋は、紅葉のビューポイントでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩地からの谷筋は、紅葉のビューポイントでした。
白木山分岐目指して登ります。ここの登りが長くて辛い登りです。
2020年12月11日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白木山分岐目指して登ります。ここの登りが長くて辛い登りです。
白木山分岐です。白木山に向かう登山者が一人いました。
2020年12月11日 13:51撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白木山分岐です。白木山に向かう登山者が一人いました。
ようやく最後のピーク、誰も居ない男体山に着きました。ここからは一般コースを下ります。
2020年12月11日 14:32撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく最後のピーク、誰も居ない男体山に着きました。ここからは一般コースを下ります。
山頂からは筑波方面の視界は効きませんが、神峰山と高鈴山が見えます。
2020年12月11日 14:34撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは筑波方面の視界は効きませんが、神峰山と高鈴山が見えます。
一般コースを下って大円地越えに。
2020年12月11日 14:52撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般コースを下って大円地越えに。
黄葉が黄色い登山道に変えています。
2020年12月11日 14:58撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄葉が黄色い登山道に変えています。
大円地からの男体山は、暮色に染まって迫力がないですね。
2020年12月11日 15:14撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大円地からの男体山は、暮色に染まって迫力がないですね。
最終目的の西金駅に着いて、奥久慈の主脈縦走は終了です。さすがに疲れましたが、満足感もありました。
2020年12月11日 16:02撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終目的の西金駅に着いて、奥久慈の主脈縦走は終了です。さすがに疲れましたが、満足感もありました。

感想/記録

 袋田駅から西金駅のコースは初めてでした。が、西金駅から男体山、月居山を経由して袋田駅には何度も歩いています。しかし今回のコースは、距離はつくば連山(岩瀬駅から加波山,足尾山、筑波山、筑波山神社経由して筑波山口バス停まで)の方が長いが、アップダウンの数などから見て、つくば連山縦走に匹敵するコースですね。
 次はそのつくば道を、来週にも歩きたいですね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:152人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ