また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3186411 全員に公開 ハイキング 札幌近郊

三角山〜大倉山〜奥三角山〜五天山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年05月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
往き:山の手登山口まで車
帰り:五天山公園からJRバス/地下鉄
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間2分
休憩
1時間18分
合計
4時間20分
S山の手登山口10:4011:07三角山11:2011:42大倉山11:5412:22奥三角山12:4713:05自然歩道小別沢口13:18福井堰堤(左股川緑地)13:2213:35五天山公園13:4514:08五天山14:2215:00五天山公園バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報五天山公園入口わきのカフェ「Gotenzan Tea Lab.」
http://gotenzantealab.blogspot.com/

写真

三角山十の坂手前。新緑の木々の向こうに神威岳と烏帽子岳。山肌にはまだ雪が残る
2021年05月15日 11:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角山十の坂手前。新緑の木々の向こうに神威岳と烏帽子岳。山肌にはまだ雪が残る
三角山は家族連れなどでけっこうなにぎわい
2021年05月15日 11:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角山は家族連れなどでけっこうなにぎわい
夕張岳から十勝岳連峰まで見渡せた
2021年05月15日 11:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕張岳から十勝岳連峰まで見渡せた
1
奥三角山の登り。かつては踏み跡のイメージだったが、今では道になっている
2021年05月15日 12:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥三角山の登り。かつては踏み跡のイメージだったが、今では道になっている
奥三角山(よこして山)
2021年05月15日 12:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥三角山(よこして山)
1
ここからは樺戸や増毛の山塊も望めた
2021年05月15日 12:23撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは樺戸や増毛の山塊も望めた
1
ピンネシリを中心とする樺戸山地の山々
2021年05月15日 12:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンネシリを中心とする樺戸山地の山々
1
三角山の彼方に石狩湾とまだ雪をたたえた増毛山地の山々
2021年05月15日 12:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角山の彼方に石狩湾とまだ雪をたたえた増毛山地の山々
1
小別沢へ下る道の両脇は
ニリンソウが花盛り
2021年05月15日 12:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小別沢へ下る道の両脇は
ニリンソウが花盛り
タンポポ畑と手稲山
2021年05月15日 13:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タンポポ畑と手稲山
福井堰堤。市道小別沢線の宝来橋の上から
2021年05月15日 13:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福井堰堤。市道小別沢線の宝来橋の上から
1
五天山公園もけっこうな人出
2021年05月15日 13:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五天山公園もけっこうな人出
第二見晴台から先は立ち入るべからず。しかし、しっかりとした道が続いている
2021年05月15日 13:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二見晴台から先は立ち入るべからず。しかし、しっかりとした道が続いている
1
五天山の頂上は木々に
遮られ眺望はなし
2021年05月15日 14:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五天山の頂上は木々に
遮られ眺望はなし
1
札幌軟石造りと思われる立派な祠
2021年05月15日 14:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌軟石造りと思われる立派な祠
少し離れた場所にワイルドな展望台がある
2021年05月15日 14:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し離れた場所にワイルドな展望台がある
1
展望台からの眺め
2021年05月15日 14:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺め
2
五天山は秩父の武甲山を思わせる段々山。頂上まで15段あるようだ
2021年05月15日 14:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五天山は秩父の武甲山を思わせる段々山。頂上まで15段あるようだ
1
麓の沼にはバンがいた
2021年05月15日 14:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の沼にはバンがいた
2

感想/記録

まん延防止から緊急事態へ。この日は今季初の仲間とのグループ山行を計画していたのだが、中止。しかし、もったいない天気なので、札幌市内の低山歩きに出かけた。
三角山の山の手登山口は、坂のかなり上までずらりと車がとめられていた。当然、ひきも切らず人とすれ違う。山頂は青空はなかったが、視程はよく、夕張山地から十勝岳連峰まで見渡すことができた。
奥三角山では、さらに左手の視界が開け、樺戸、増毛の山々が望めた。
小別沢に下ったあと、五天山へ向かった。公園はいつもほどではないのだろうが、にぎわっていた。初めて登るので、公園管理事務所で道順を聞いてみた。すると、「五天山の頂上は私有地で、公園の範囲は第二見晴台まで」と言う。「でも、その先にも道がついているんですよね?」と食い下がってみたが、「公園の管理区域ではないし、自分もその先は行ったことがないので分からない」とらちが明かない。
地形図も登山アプリもあるので、山に向かって進んだ。第二見晴台までは、アスファルト舗装の広い道路。そして立札があり、「この先は公園区域外となり、落石などの危険があるので立ち入らないで」と書かれていた。しかし、さらに上へ向かうしっかりとした道が続いていた。そこから登ること10数分で、あっけなく石造りの祠が祀られた山頂に着いた。賽銭を置き、今季の安全登山とコロナの終息を祈願した。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:139人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

堰堤 山行 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ