また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3645452 全員に公開 ハイキング 丹沢

唐沢林道と新多摩線鉄塔訪問

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年10月18日(月) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:15
距離
18.7 km
登り
872 m
下り
1,484 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
2分
合計
6時間15分
Sヤビツ峠09:3809:56青山荘10:06諸戸山林事務所10:26地獄沢橋10:2710:40札掛吊橋10:44札掛橋10:58物見峠入口14:27物見峠14:2815:52坂尻バス停15:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・県道70号線の一時開通は10/31までだそうです。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ck2/cnt/f440028/20211014tsukodome.html
http://www.pref.kanagawa.jp/documents/80050/tsukodome.pdf

・最後の部分、唐沢林道から旧辺室林道への下降はピンテは増えていたがルート自体は以前より荒れている印象だった。

・県道64号線の古在家バイパス、第二期工事では煤ヶ谷からの登山口に影響??
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長靴(ミツウマ製)

写真

まずは秦野駅で箱そば、朝そば大盛り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは秦野駅で箱そば、朝そば大盛り
1
おnew!
やっぱり長靴はミツウマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おnew!
やっぱり長靴はミツウマ。
1
本日最高の標高地点w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最高の標高地点w
おそらく外気温7-8℃、溶けないので美味しい
(。・ω・。)ノ♡
今日はご褒美が先w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらく外気温7-8℃、溶けないので美味しい
(。・ω・。)ノ♡
今日はご褒美が先w
1
久し振りに山の空気を吸えて気持ちいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久し振りに山の空気を吸えて気持ちいい
左:70号線、右:唐沢林道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左:70号線、右:唐沢林道
火打沢隧道の入口にソーラー。
右手に地図に無い作業道あるのでちょっと覗きに行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打沢隧道の入口にソーラー。
右手に地図に無い作業道あるのでちょっと覗きに行きます
すぐ作業広場的になって終了、西側の景色が良く見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ作業広場的になって終了、西側の景色が良く見えました
抜けてから振り返って。
すぐ上は大山北尾根になりますが、この右手(北側)斜面は以前より崩れていて、下降は簡単では無い様子になっていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けてから振り返って。
すぐ上は大山北尾根になりますが、この右手(北側)斜面は以前より崩れていて、下降は簡単では無い様子になっていた
ゴモラ的な新多摩線24号が見える。
ちょっと厄介な場所にあるので、別計画の時に訪問したい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴモラ的な新多摩線24号が見える。
ちょっと厄介な場所にあるので、別計画の時に訪問したい。
西方向に行く作業道?があり、少々辿るも24号鉄塔に行くルートと確信が持てず引き返す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西方向に行く作業道?があり、少々辿るも24号鉄塔に行くルートと確信が持てず引き返す。
22号、行きましょー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22号、行きましょー
これも立地良し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも立地良し。
残念ながら文字消え
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら文字消え
この辺りは間隔近く、繋がりが判ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは間隔近く、繋がりが判ります
ルート、良すぎるぜい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート、良すぎるぜい
左から、20→19→18→17(のはず)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から、20→19→18→17(のはず)
微妙にしゃがまないと通れないww
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微妙にしゃがまないと通れないww
同じような立地ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じような立地ですね
スンごい崩壊!
岩盤露出、これが表土流出ってことか。
林道が流されていないことが奇跡かも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スンごい崩壊!
岩盤露出、これが表土流出ってことか。
林道が流されていないことが奇跡かも。
その下部、ガードレールなんか吹っ飛んでる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その下部、ガードレールなんか吹っ飛んでる
作業中、この場所でここまで美しく仕上げるのかと驚きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業中、この場所でここまで美しく仕上げるのかと驚きました。
さーて本日のラストターゲットへ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さーて本日のラストターゲットへ
まあ数字は消えちゃってますが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあ数字は消えちゃってますが
ちょいと位置ずれてしまった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょいと位置ずれてしまった
作業場所を振り返って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業場所を振り返って
こっち側には説明看板がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっち側には説明看板がありました
林道のど真ん中、枝かと思ったらジムグリでした。
約80僉∈邏伴崢未襪ら轢かれるよって軽く突ついたらご機嫌斜め、尻尾振るわせて頭S字で威嚇、でもとりあえず端に移動してもらいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道のど真ん中、枝かと思ったらジムグリでした。
約80僉∈邏伴崢未襪ら轢かれるよって軽く突ついたらご機嫌斜め、尻尾振るわせて頭S字で威嚇、でもとりあえず端に移動してもらいました。
小唐沢橋。
あーーこの奥に入っていきたい、、
でも今の自分の状況ではまだまだ我慢しか無い(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小唐沢橋。
あーーこの奥に入っていきたい、、
でも今の自分の状況ではまだまだ我慢しか無い(>_<)
今日は花が少ないルートでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は花が少ないルートでした
小唐沢橋から物見隧道まで、地味にずーーっと登りが続いて堪えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小唐沢橋から物見隧道まで、地味にずーーっと登りが続いて堪えました
久し振りでもありこの下降点まで周囲状況が少し変化していて、場所の確認に戸惑いました。

この後、膝痛との戦いで敗残兵的なヘロヘロ状態でやっとバス停へ。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久し振りでもありこの下降点まで周囲状況が少し変化していて、場所の確認に戸惑いました。

この後、膝痛との戦いで敗残兵的なヘロヘロ状態でやっとバス停へ。。
いつの間にかバイパスの橋がかかっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にかバイパスの橋がかかっていました。
(県HPより)
出来上がったらどんな感じになるのか、想像がつきません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(県HPより)
出来上がったらどんな感じになるのか、想像がつきません

感想/記録

自粛明けで身体を戻す為のステップを手探り中。
だが落ちた筋力など、短期間で簡単に、とはいかない。
唐沢林道からの下降では膝痛に苦しみ、油汗ものでいつもの登りより時間がかかった。。

今回、新多摩線鉄塔のNo.20〜23の四本を訪問できた。
自分の目標No.10〜25のうち、残すはNo.24のみ!
北or南、どっちからにしようかなー
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:214人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 下降点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ