また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 426 全員に公開 沢登り丹沢

水無川水系/モミソ沢

日程 2001年04月23日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ

感想/記録
by kamog

平日ということもあって、後藤さんとマンツーマンの特訓?になりました。
午前中に基礎的なロープワークなどを覚え、次にビレイをしながら
後藤さんの登る姿を見て習い、自分でも登らせてもらいました。
実際に体験することで、本などではわかりにくかった手順や、道具の使い方などが
少しわかってきました。
ロープの使い方ひとつでもとても意味があり大事なんだなーと感心してしまいました。
1回登ったところで、とりあえずOKをもらい、そのままモミソ沢に入渓することに
なりました。(もっと何回も登りたかった!)

沢靴とスパッツを身につけ、いざ突入!
水の中を歩くのがとても気持ちよかったです。
(といっても水量は少なかったのですが・・・^^;)
進んでいくうちに3〜4mの小滝が連続してあり、所々ロープで確保してもらいつつ
よちよちと登っていきました。
明るい沢ではなかったのですが、木漏れ日や枯葉や流木、苔の匂いなどで
本当に自然が感じられました。
やがて水も枯れ、メインの12m大滝までやってきました。
まさか初心者にこれは登らないだろうと思っていると、
後藤さんから「甘〜い」の一言。
後藤さんがプロテクションをとりながら登っている間、ビレイをしながら
その後自分も登ることになりました。
(初心者の私のビレイなぞで、後藤さんもさぞかしドキドキしたのでは?
と思います。というか、その度胸に敬服します^^;)

何とか自分も上まで行けましたが、最後の1mくらい、全然ホールドがなく
A0(だったかな?)の力を借りました。
登り切ったあとに下を覗くと、こんなとこを登ったのかと、ちょっと
達成感が沸きました。正直とても楽しかったです。岩、好きになりそう・・・。

その後、大倉の支尾根に辿り着き、そのまま下ってきました。
下山後はラーメンと温泉でホッと一息・・・。
お天気にも恵まれ、とても爽快な一日でした。

後藤さん、ご指導どうもありがとうございました。
訪問者数:579人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

スパッツ モミ ビレイ 支尾根 温泉

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ