また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4394688 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

梅雨の晴れ間の赤ぼっこ。空気が澄んでいました♪

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年06月13日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
宮ノ平in
青梅out
経路を調べる(Google Transit)
GPS
--:--
距離
9.8 km
登り
393 m
下り
410 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
34分
合計
4時間57分
Sスタート地点07:3608:26愛宕山分岐09:07天狗岩09:1209:26赤ぼっこ09:5010:09馬引沢峠10:1210:23旧二ッ塚峠10:2510:58天祖神社10:1311:48JR青梅駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な所はありません。
道は良く整備されていて歩きやすい。
過去天気図(気象庁) 2022年06月の天気図 [pdf]

写真

7:36
宮ノ平駅。無人駅ですが1Fにトイレがあります。
2022年06月13日 07:36撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:36
宮ノ平駅。無人駅ですが1Fにトイレがあります。
1
駅を出てすぐに酒処ぽん太があります。
ここを終点にすると反省会に使えそう。
2022年06月13日 07:37撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅を出てすぐに酒処ぽん太があります。
ここを終点にすると反省会に使えそう。
3
更に行くと食事処山城屋。
ここも反省会候補地。
但し赤ぼっこをグループ山行する計画は暫くありません。
2022年06月13日 07:39撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に行くと食事処山城屋。
ここも反省会候補地。
但し赤ぼっこをグループ山行する計画は暫くありません。
2
和田乃神社。
2022年06月13日 07:40撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田乃神社。
1
明白院。
この辺り由緒のある土地なのでしょうか。
2022年06月13日 07:42撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明白院。
この辺り由緒のある土地なのでしょうか。
1
和田橋を渡ります。
2022年06月13日 07:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田橋を渡ります。
1
水がキレイ。
奥には高水三山。
2022年06月13日 07:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水がキレイ。
奥には高水三山。
1
反対側には目的地の赤ぼっこの一本杉が見えています。
2022年06月13日 07:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側には目的地の赤ぼっこの一本杉が見えています。
1
この道、都営バスが走っています。
ビックリ!
どこから何処へ行くのでしょう?
2022年06月13日 07:56撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道、都営バスが走っています。
ビックリ!
どこから何処へ行くのでしょう?
1
直線距離だと日向和田の方が近い。でも橋がない。
2022年06月13日 07:57撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直線距離だと日向和田の方が近い。でも橋がない。
1
登山道に入りました。
一応熊鈴を付けました。
2022年06月13日 08:13撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入りました。
一応熊鈴を付けました。
1
8:28
稜線に着きました。
今回は愛宕山には行きません。
2022年06月13日 08:28撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:28
稜線に着きました。
今回は愛宕山には行きません。
1
道標の上にまっくろくろすけの登場♪
2022年06月13日 08:28撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標の上にまっくろくろすけの登場♪
6
太陽光発電の工事箇所から見晴らしの良いところが・・
2022年06月13日 08:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽光発電の工事箇所から見晴らしの良いところが・・
1
こういうメインでない道が随所にあります。
作業道なのか地元の山岳会の方が歩いている道なのか。
2022年06月13日 08:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういうメインでない道が随所にあります。
作業道なのか地元の山岳会の方が歩いている道なのか。
1
9:02
天狗岩の分岐。
2022年06月13日 09:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:02
天狗岩の分岐。
1
9:07
天狗岩。
2022年06月13日 09:07撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:07
天狗岩。
2
誰もいません。
2022年06月13日 09:08撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいません。
1
イワイワ♪
2022年06月13日 09:08撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワイワ♪
2
上手な絵♪
2022年06月13日 09:08撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上手な絵♪
4
見えるだけで三つの赤い橋。
2022年06月13日 09:09撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えるだけで三つの赤い橋。
1
大岳山が見えます。
2022年06月13日 09:09撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山が見えます。
1
奥の山はどの辺りでしょう?
2022年06月13日 09:10撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の山はどの辺りでしょう?
1
この三つの橋は何橋だろう?
絶対渡っているはず。
手前が今日渡った和田橋だとすると奥は先日渡った奥多摩橋。一番奥は軍畑大橋?
2022年06月13日 09:13撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この三つの橋は何橋だろう?
絶対渡っているはず。
手前が今日渡った和田橋だとすると奥は先日渡った奥多摩橋。一番奥は軍畑大橋?
1
9:28
赤ぼっこ。
誰もいないだろうと思っていたが同年配の男性が先着しておられた。
暫くしてトレランの方も到着。
2022年06月13日 09:28撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:28
赤ぼっこ。
誰もいないだろうと思っていたが同年配の男性が先着しておられた。
暫くしてトレランの方も到着。
1
赤ぼっこ409m。
2022年06月13日 09:29撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ぼっこ409m。
4
標柱の足下にはたくさんのまっくろくろすけ♪
2022年06月13日 09:36撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標柱の足下にはたくさんのまっくろくろすけ♪
3
今日は空気が澄んでいます。
大岳山。
2022年06月13日 09:30撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は空気が澄んでいます。
大岳山。
1
先日も登った川苔山。
2022年06月13日 09:30撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日も登った川苔山。
1
高水三山。
2022年06月13日 09:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高水三山。
1
青梅の中心街。
2022年06月13日 09:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅の中心街。
1
左にスカイツリー。更にその右に都心の高層ビル群。
2022年06月13日 09:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左にスカイツリー。更にその右に都心の高層ビル群。
1
埼玉の都心らしい。
2022年06月13日 09:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埼玉の都心らしい。
1
赤ぼっこの一本杉。
2022年06月13日 09:51撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ぼっこの一本杉。
1
二人いた男性も行ってしまい貸し切りになる。
2022年06月13日 09:51撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二人いた男性も行ってしまい貸し切りになる。
1
馬引き沢峠方面へ鋭角に曲がります。
2022年06月13日 09:59撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬引き沢峠方面へ鋭角に曲がります。
1
キノコが・・
2022年06月13日 10:05撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコが・・
1
10:09
馬引沢峠。
明治橋への道も気になる。
2022年06月13日 10:09撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:09
馬引沢峠。
明治橋への道も気になる。
1
10:23
旧二ツ塚峠。
2022年06月13日 10:23撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:23
旧二ツ塚峠。
1
いくつにも道が分かれる峠です。
2022年06月13日 10:23撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつにも道が分かれる峠です。
1
二ツ塚の謂われ。
あまりにも悲しい話。
2022年06月13日 10:24撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ツ塚の謂われ。
あまりにも悲しい話。
1
斬新な形の東屋。
2022年06月13日 10:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斬新な形の東屋。
1
11:02
天祖神社。
ここで靴の泥を落とします。
2022年06月13日 11:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:02
天祖神社。
ここで靴の泥を落とします。
1
ここを降りると下界です。
2022年06月13日 11:16撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを降りると下界です。
1
奥多摩橋。
2022年06月13日 11:26撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩橋。
1
街の中をこんなきれいな川が流れているとは。
2022年06月13日 11:27撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街の中をこんなきれいな川が流れているとは。
1
今日もあらいさんで草餅を買って帰ろうとしましたが、何と昼前なのに売り切れでした。次回は予約してくださいと言われた。仕方がないのでみたらし団子を買って帰りました。
立川駅で久しぶりにぼっかけ焼きそばを食べたが撮るのを忘れました涙。
2022年06月13日 11:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もあらいさんで草餅を買って帰ろうとしましたが、何と昼前なのに売り切れでした。次回は予約してくださいと言われた。仕方がないのでみたらし団子を買って帰りました。
立川駅で久しぶりにぼっかけ焼きそばを食べたが撮るのを忘れました涙。
1

感想/記録

9日に行った三室山で転んで右足の膝を石に打ちました。
傷はたいしたことがなかったのですが痛みがあり、山をちゃんと歩けるか不安でした。
それで今回は危険性の低い赤ぼっこを選びました。

足は全く大丈夫でした。
どこかが痛むとか登る時に支障があるとかは全くなく安心しました。

平日の赤ぼっこなのでもしかして誰にも会わないかも知れないと思っていましたが流石に人気のコース。途中でも何人かの人とすれ違いましたし、赤ぼっこにも男性が先着していました。市川から来られた方でした。

この日はこの季節にしては珍しく空気が澄んでいて遠くまで景色を楽しむことが出来ました。

足が大丈夫だったので一安心。これから夏山に向けてトレーニングを続けて行きます。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:132人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

山行 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ