また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 511683 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

霞沢岳

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
天候13日 晴れ
14日 晴れ
15日 曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
前日松本泊
ムーンライトの運転日でしたので、4時45分発新島々快速運転。上高地行きのバスは激コミ。隣に止まってる5時18分発乗鞍行きで、徳本峠登山口下車。5時30分には歩き始められます。トイレあり。

表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間25分
休憩
2分
合計
6時間27分
S徳本峠登山口05:3007:03二俣07:0509:01岩魚留小屋10:37力水11:57徳本峠小屋
2日目
山行
7時間13分
休憩
43分
合計
7時間56分
徳本峠小屋05:5806:52ジャンクションピーク06:5608:58K109:1010:02霞沢岳10:1010:45K111:0413:08ジャンクションピーク13:54徳本峠小屋
3日目
山行
2時間6分
休憩
2分
合計
2時間8分
徳本峠小屋06:3207:54明神07:5608:40上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上高地クラッシックルート、二俣歩き始めは少々荒れてますが、ほとんどは歩きやすい道です。
霞沢は、7月に崩れたところは脇に道が作られてます。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

しばらく川沿いを歩くと現れます
2014年09月13日 05:39撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく川沿いを歩くと現れます
写真が怖い!
2014年09月13日 05:43撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真が怖い!
1
はじめの橋
2014年09月13日 07:19撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめの橋
沢沿いの道
2014年09月13日 07:30撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道
きれいな沢です
2014年09月13日 08:11撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな沢です
色々な表情を見せてくれます
2014年09月13日 08:22撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々な表情を見せてくれます
1
意外に明るい道です
2014年09月13日 08:28撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外に明るい道です
1
ここをわたると、岩魚留小屋
2014年09月13日 09:04撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここをわたると、岩魚留小屋
1
中ノ沢。出ました!この橋(笑)
2014年09月13日 09:13撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ沢。出ました!この橋(笑)
1
正解は奥の丸太橋ですが、ここわたりました。かけ変えるみたいですよ。とりつきがざらざらで降りにくそうでした。
2014年09月13日 09:44撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正解は奥の丸太橋ですが、ここわたりました。かけ変えるみたいですよ。とりつきがざらざらで降りにくそうでした。
滑りそうな橋。
2014年09月13日 10:24撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りそうな橋。
最後の橋。ここから先は、登りが続きます。
2014年09月13日 10:39撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の橋。ここから先は、登りが続きます。
力水。甘いです
2014年09月13日 11:04撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
力水。甘いです
小屋に着きました
2014年09月13日 12:01撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に着きました
朝ごはん
2014年09月14日 05:19撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ごはん
1
朝の展望台より
2014年09月14日 06:29撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の展望台より
2
ジャンクションピークから
2014年09月14日 06:52撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクションピークから
乗鞍もバッチリ
2014年09月14日 07:08撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍もバッチリ
1
これからいく霞沢岳
2014年09月14日 09:03撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからいく霞沢岳
1
K1から穂高
2014年09月14日 09:04撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
K1から穂高
1
霞沢岳から
2014年09月14日 10:05撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢岳から
1
お弁当。汁ものなし
2014年09月14日 10:53撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お弁当。汁ものなし
1
朝ごはん
2014年09月15日 05:25撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ごはん
1
下山します。
2014年09月15日 07:06撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。
撮影機材:

感想/記録
by kerons

去年、K1までしかいけなかった、霞沢岳リベンジとクラッシックルートリベンジしてきました。

連休のせいか、徳本峠登山口から、ちらほら人影が。途中獣避けフェンスを潜り、
林道を歩く。二俣までは、長い。
二俣からは、少し荒れた感じの道が出てくるが、ほとんどは足元を気にしなくても歩ける、爽やかな沢沿いの道。暗い道かと思いきや、明るいみちでした。
橋は岩魚留小屋までは、大きく立派な橋。
岩魚留からは、大丈夫?な橋も現れ始める。休憩はなかなかするところがありませんが、ベンチや広い河原の様なところもたまにあります。
最後の急登は辛いですが、いい道なのでゆっくりいきます。
やがて現れた沢をわたり、少し上がると、力水。甘い水です。
そこからは、もう少し。徳本峠小屋につきます。

翌日は、霞沢岳へ。今夜も泊まりなので朝御飯をいただいてから、昼弁当もらって6時頃スタート。ジャンクションピークまでの登りが辛いです。
そしていきなりガツンと下ります。次は上ってP2。また下ります。こんな調子で何度か繰り返し、7月に崩壊したところを巻くと、ざらざらな急な登りが現れます。
狭い道をトラバースすると、K1へのざらざらな登りに入ります。登りきればK1。
小さい山頂から、急な岩の下りを降りて二つ目のピークはK2。直下の岩が上りにくいし、降りにくい。
狭い道をトラバースしながら登り詰めると、霞沢岳。ハイマツのせいで、展望はいまいち。ガスもわいてきて、そうそうに撤退。K1でお昼にします。
山菜おこわ美味しかった♪
来た道を下り、徳本峠小屋経戻ります。

峠から明神までは、明神岳を見ながらの下り。下山後は平湯でお風呂としました。
クラッシックルートは、よく整備されたよい道です。
霞沢岳はアップダウン激しいですが、穂高と焼岳の見晴らしは最高です。

訪問者数:303人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ