また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 512866 全員に公開 ハイキング 箱根・湯河原

金時山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年09月17日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
新松田駅集合→バス→地蔵堂バス停下車→【登山】→仙石バス停→バス→小田原駅
※バスはIC利用可、乗るときに必ずピッてやることを忘れずに。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
コース状況/
危険箇所等
前日雨が降ったせいか木の根や岩の上が滑りやすかった
案内の看板はところどころあり迷わないが、詳細(後何メートルとか、あと何分)が書いて無いところも多くちょっと不便でした
その他周辺情報・新松田駅はコンビニがない
※小さな小田急OXがある
・箱根湯本にて温泉
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

金太郎が遊んだ太鼓岩と兜岩
2014年09月17日 11:23撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金太郎が遊んだ太鼓岩と兜岩
7
ま〜さかり、か〜ついだ、き〜ん・・・
2014年09月17日 11:35撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ま〜さかり、か〜ついだ、き〜ん・・・
1
夕日の滝
2014年09月17日 11:39撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日の滝
5
ぎゃぁーーーー!
悲鳴を上げてしまった。
踏みそうになった。
なかなかどいてもらえず
立ち往生。
手のひらサイズ、大変デカい。
2014年09月17日 13:02撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぎゃぁーーーー!
悲鳴を上げてしまった。
踏みそうになった。
なかなかどいてもらえず
立ち往生。
手のひらサイズ、大変デカい。
7
はい、見えません。
夕日ノ滝分岐
2014年09月17日 13:52撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、見えません。
夕日ノ滝分岐
1
金時山山頂
2014年09月17日 14:53撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山山頂
9
こーしー、最高!!!
2014年09月17日 15:20撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こーしー、最高!!!
6

感想/記録
by nobiko

いつものへっぽこコンビで挑戦。
天気に不安がありましたがなんとか雨に降られず下山
湿度も高くなく、足を止めると汗がひいて体を冷やしやすかったです。
今回は世間でデング熱がはやっているので虫よけの準備を念入りにしました。
いつも相方が準備はしていたが熱くて飲む気になれなかったコーヒーを今回いただきました。
頂上からの景色を見ながらのコーヒーは最高に美味しかった。
天気が良ければきれいな富士山が見えたんだろうなぁ・・・。
まっ、いいか。

先日購入したハイドレーションを使用しながらの登山。
便利な道具ではあるが、結局歩き飲みができず
休憩時歩みを止めて飲んでしまった(笑)

今回手のひらサイズの大きなカエルに遭遇。
悲鳴を上げてうろたえました。
土と同じ色、柄だったので危うく踏み潰すところでした。
思い出すだけで腰が抜けそうになります・・・。
気持ち悪かったぁ〜。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:535人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ハイドレーション 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ