また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 541128 全員に公開 ハイキング 甲信越

未丈ヶ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年11月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥只見シルバーライン滝の沢トンネル内の泣沢避難口から外に出て100mほど行った広場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間10分
休憩
1時間20分
合計
8時間30分
S泣沢避難口07:1011:20未丈ヶ岳12:4015:40泣沢避難口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
タイムスケジュールはほぼ昭文社の地図どおり
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト発見できず。渡渉も問題なし。新しくできた橋も渡りやすかった。松の木ダオまでは結構快適な道。そこから一旦下って未丈までの登りは結構きつく、さらに後半はほぼ藪漕ぎ。道は所々で崩落もあり注意が必要。マムシなど蛇には全く遭遇せず。
その他周辺情報トイレはシルバーラインゲート脇で済ませること。
過去天気図(気象庁) 2014年11月の天気図 [pdf]

写真

スタートしばらくで沢渡り、鎖と最初からハードな登山。
2014年11月02日 07:44撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートしばらくで沢渡り、鎖と最初からハードな登山。
もう葉っぱはかなり散ってます。
2014年11月02日 07:50撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう葉っぱはかなり散ってます。
沢の水は少なめ
2014年11月02日 07:51撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の水は少なめ
2
りっぱな橋が掛かりました。
2014年11月02日 08:09撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
りっぱな橋が掛かりました。
1
天気良好。
2014年11月02日 09:00撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気良好。
松の木ダオにて。暑くてクーリング。
2014年11月02日 09:00撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松の木ダオにて。暑くてクーリング。
2
ここまではいい道でした。
2014年11月02日 09:46撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまではいい道でした。
1
越後三山も良く見えます。
2014年11月02日 09:46撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後三山も良く見えます。
さ、山頂アタック。
2014年11月02日 11:10撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ、山頂アタック。
しかし、ここから強烈な藪漕ぎ。
2014年11月02日 11:10撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、ここから強烈な藪漕ぎ。
1
この笹がエネルギーを奪います。
2014年11月02日 11:20撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この笹がエネルギーを奪います。
1
バテバテで山頂へ。今年もっとバテた山行。
2014年11月02日 11:27撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バテバテで山頂へ。今年もっとバテた山行。
3
山頂直下の草原へ。
2014年11月02日 11:36撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の草原へ。
2
気持ちいい。
2014年11月02日 11:36撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい。
疲れを癒す。
2014年11月02日 11:52撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れを癒す。
2
越後三山に雲がかかり始める。そろそろ下山しないと。
2014年11月02日 12:44撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後三山に雲がかかり始める。そろそろ下山しないと。
雨が降りそう。
2014年11月02日 14:24撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降りそう。
雲が迫る
2014年11月02日 14:39撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が迫る
名残惜しく降る。
2014年11月02日 14:39撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しく降る。
1
厳しい山だった。
2014年11月02日 15:07撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳しい山だった。
すっかり雨です。お疲れ様。
2014年11月02日 15:56撮影 by SC-02G, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり雨です。お疲れ様。

感想/記録

この連休で唯一の登山日和。しかし、未丈には我々だけ。紅葉はほぼ終わり。登りは日差しが強く、消耗の激しい登山に。スタート直後の沢沿いの道は狭く、滑りやすいので要注意。今年できた新しい橋を渡ってしばらくすると快適な登山道へ。蛇の気配なし。もう少し気温が低いと想定した支度だったのて松の木ダオでクーリング。しかし、半袖にはせず。何故ならば、ここから強烈な藪漕ぎが待ているから。そして予想通りの藪。さらにエネルギー消耗。山頂に着いたときはバテバテ。しかし、素晴らしい草紅葉が癒してくれた。何時間もそこで過ごしたかったが、雲行きが怪しくなり1時間で下山に。最後1時間ほどは雨に濡れたけど、大変満足の山行でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:884人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落 山行 登山ポスト 草原 草紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ