ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995351 全員に公開 フリークライミング甲信越

杉滝岩「冷えこんできて多角形のきゃつらも見かけなくなってきた。」新潟県新発田市

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日本海東北自動車道の聖籠新発田インターか、磐越自動車道の三川インターから30分程度。
カーナビで、「内ノ倉ダム」と指定すると良い。
両インターから延びる県道脇に「内ノ倉ダム」の看板を認めたら曲がる。
坂道を上り、トンネルを抜けると、正面にダムサイトがある。
ダム湖沿いの道を上流に遡ると、15分ほどで岩場が見える。
ダム湖沿いの道は周回コース
なお、県道から先は冬季は積雪のため通行できない。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ 防寒着 昼ご飯 クライミングシューズ ハーネス ヘルメット チョーク 確保機 ロックカラビナ カラビナ クイックドロー ロープスリング セルフビレイランヤード ディッセンダー ロープ

写真

秋晴れの杉滝岩
2016年10月30日 09:50撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋晴れの杉滝岩
1
杉滝岩の前の渓谷
改めて見ると美しい
2016年10月30日 09:49撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉滝岩の前の渓谷
改めて見ると美しい
1
雨季はこの辺はダムのバックウォーターで水没してしまう。
2016年10月30日 09:50撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨季はこの辺はダムのバックウォーターで水没してしまう。
AフェィスとBフュィス
寒くなってきたので多角形のきゃつらは見かけなくなった。
2016年10月30日 09:58撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AフェィスとBフュィス
寒くなってきたので多角形のきゃつらは見かけなくなった。
1
Cフェイスを登る。nachumikanさんセカンドで安定した登り。
2016年10月30日 10:21撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Cフェイスを登る。nachumikanさんセカンドで安定した登り。
1
対岸の岩壁は紅葉が進んできた。
2016年10月30日 10:39撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸の岩壁は紅葉が進んできた。
1
眼下の紅葉は少しずつか。
2016年10月30日 12:18撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下の紅葉は少しずつか。
いつもながら終了点からの眺めが素晴らしい。
2016年10月30日 12:16撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもながら終了点からの眺めが素晴らしい。
撮影機材:

感想/記録

いよいよ杉滝岩も寒くなってきた。
流石に甲羅型の多角形のきゃつらや天道虫は、寒くなってきたので、姿を見かけなくなってきた。
ようやく登り易くなってきたのだが、登るには逆に寒くなってきたのが難点か。
それと、降雪が始まると山奥にあるここへも来られなくなる。
雪国の山々の長い冬を前にして、短いこの岩場のシーズンも残り少なくなってきたか。
訪問者数:146人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ