また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

イベント情報愛知県展示会・上演会・講演会

爆クラ! アースダイバー vol. 3 トンネルのクラシック

日程 2019年11月17日 13:00 〜 16:00
場所 愛知県 愛岐トンネル群 3号〜6号(定光寺駅300m) (地図: )
参加費 5400円
公式サイト https://www.bakucla.work/
申込方法 https://bakuclaearthdivervol3.peatix.com

<湯山玲子の爆クラ!アースダイバー第3弾、開催決定!トンネルで体感するクラシック!>

爆クラ!アースダイバーの第3弾イベントが、11月17日(日)に、愛知県春日井市の愛岐トンネル群にて開催される。
爆クラ!アースダイバーはクラシック音楽のトーク&リスニング・イベント『爆クラ!』主宰の湯山玲子がアコースティック・リバイヴの石黒 謙と共宰する、自然や建築物などの「環境」の中で、五感プラスアルファでクラシック音楽を「聴く」音楽環境体験イベント。2018年12月に岡山県倉敷市で『水島臨海工業地帯の工場夜景と瀬戸内海のサンセットを体感する船の音楽会』で第1弾を開催。2019年5月3日&4日には東京谷中・故・平櫛田中邸で『彫刻家のアトリエの中で、ステレオサウンドを聴く 〜ストラヴィンスキーとか、人の声とか』が開かれた。
第3弾となる今回は、愛知県春日井市の旧国鉄中央西線の廃線跡に残された産業遺産である愛岐トンネル群の3号〜6号(定光寺駅〜県境)の4つのトンネル空間で行われる。
外部から隔絶された空気の温度、匂い、漆黒の暗闇、洞窟のような音響空間4つにそれぞれテーマを設定。観客はトンネルを移動しながら演奏を楽しむスタイル。最初の3号トンネルは「打楽器と声の闇」。打楽器奏者の池上英樹とヴォイス・パフォーマーのプリミ恥部が参加する。続いての4号トンネルのテーマは「合唱の闇」。10声の女声アンサンブルの響きを暗闇の中で堪能する。5号トンネルは「フルートとギターの闇」。ヒューマニティー溢れるふたつの楽器がトンネル内で響き渡る。そして最後は第6トンネルの「声楽、交響曲と管弦楽の闇」。深い暗闇の中に流れるソプラノとオーケストラサウンドの音響体験は、アナザーワールドとの交信を彷彿させる。
観客が4つのトンネルを移動しながら体感出来る異次元空間音楽イベント、「爆クラ!アースダイバー vol.3 トンネルのクラシック」は11月17日(日)に愛知県春日井市の愛岐トンネル群にて開催。チケットは本日より発売。詳細は「爆クラ!アースダイバー」公式サイト参照。

<公演概要>
爆クラ!アースダイバー vol.3 トンネルのクラシック
〜暗闇で聴く打楽器、声楽、器楽、そしてオーケストラの音響

日時:
2019年11月17日(日)開場12:00/開演13:00(終演16:00)

会場:
愛岐トンネル群3号、4号、5号、6号(愛知県春日井市)

アクセス:
JR中央線・定光寺駅下車 駅の下の小径を上流へ300m
*小雨決行、荒天で中止の場合は当日にHP等で発表いたします。

チケット価格(税込):
一般 5, 400円/VIP 7, 560円(限定20席、トンネル内音楽鑑賞背もたれ椅子席付き)
※10月1日以降、消費税増税に伴い価格変更になります。

チケット購入サイト;
https://bakuclaearthdivervol3.peatix.com/

出演;
林正子(ソプラノ)
池上英樹(打楽器・マリンバ・パフォーマンス)
泉真由(フルート)
松田弦(ギター)
名古屋芸大・女声アンサンブルMarimo座(女声アンサンブル)
白井剛史・プリミ恥部(ボイス&身体パフォーマンス)
石黒謙(サウンドシステム/ACOUSTIC REVIVE)
湯山玲子(サウンドアーティスト)

プログラム;
.3号トンネル「打楽器と声の闇」
出演:池上英樹(打楽器・マリンバ・パフォーマンス)/白井剛史・プリミ恥部(ボイス&身体パフォーマンス)

.4号トンネル「合唱の闇」
出演:名古屋芸大・女声アンサンブルMarimo座(女声アンサンブル)

.5号トンネル「フルートとギターの闇」
出演:泉真由(フルート)/松田弦(ギター)

.6号トンネル「声楽、交響曲と管弦楽の闇」
出演:林正子(ソプラノ)/石黒謙(サウンドシステム/ACOUSTIC REVIVE)/湯山玲子(サウンドアーティスト)

<爆クラ!アースダイバーHP>
https://www.bakucla.work

情報提供: baku-cla

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

このイベントへのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ