ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 能高山

能高山(のんかおしゃん)

最終更新:2011-12-01 11:15 - yoneyama
基本情報
標高 3262m
場所 北緯23度59分29秒, 東経121度15分38秒
山頂

関連する写真リスト

< 平湯温泉 > 〜に戻りました。一人旅なら、高山ICから、東海北陸道−能越道と進み、自宅のある能登に帰る所なのですが、富山の連れがいるので、国道471号線−41号線−北陸道(富山IC)−能越道〜のルートで帰宅します。
像の造立は、弘法大師説や、足尾銅山でなくなった人々の魂をしずめるためともいわれていますが、江戸時代後期の思想家高山彦九郎の天明2年の旅行記「沢入道能記(そうりみちのき)」に「近の作なり」記されていることから、それ以前の制作が考えられます。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「能高山」 に関連する記録(最新10件)

記録が登録されていません。
ページの先頭へ