ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 三河大塚駅

三河大塚駅(みかわおおつかえき)

最終更新:2011-12-05 07:07 - alpsdake
基本情報
標高 20m
場所 北緯34度48分56秒, 東経137度16分57秒
トイレ
バス停

三河大塚駅の日の出・日の入り時刻

12/11(日) 12/12(月) 12/13(火) 12/14(水) 12/15(木) 12/16(金) 12/17(土)
日の出 6時48分 6時48分 6時49分 6時50分 6時50分 6時51分 6時52分
日の入り 16時42分 16時42分 16時42分 16時42分 16時43分 16時43分 16時43分

三河大塚駅 (標高20m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
12.4
平均気温
7.6
最低気温
3.2
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 5.7 時間/日
降水量 1.6 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

三河大塚駅
三河大塚駅

山の解説 - [出典:Wikipedia]

三河大塚駅(みかわおおつかえき)は、愛知県蒲郡市大塚町端成(はじょう)にある、東海旅客鉄道(JR東海)東海道本線の駅である。
当駅は蒲郡市の東の玄関であり、観光スポットラグーナ蒲郡の最寄り駅である。ラグーナ蒲郡利用客輸送のため、土曜・休日の上り新快速のうち午前中3本のみが臨時停車している。
当駅は海水浴客のための夏季営業の仮停車場として開業したが、地元からの請願により通年停車の常設駅に格上げされた。東海道本線としては東田子の浦駅開業以来10年ぶりの常設駅となる。また、東海道本線の常設駅をひとつの市で3つ持つのは、当時は名古屋市と蒲郡市の2市のみだった。
1988年に旧駅舎が老朽化のため改築が行われた。2004年にはホームと列車の段差を解消する嵩上げ工事が行われた。2005年7月20日、駅舎新築および地下通路の大幅な改装が完了。2005年8月29日、駅前のバス停およびロータリーの改装が終了し、駅前広場にケヤキの木が植樹された。ロータリー中央には開駅30周年記念碑が設置されている。
かつては海水浴客のための臨時改札口が存在した。上りホームには、蒲郡東高校の生徒専用の簡易な改札口(出口専用)があったが、現在は廃止された。駅舎建て替え・駅前ロータリー整備に伴い、これまで改札内にあったトイレは改札外に新築され、蒲郡市の管理下に置かれている。桜の木がホームおよび駅周辺にあったが、ホーム嵩上げ・駅舎新築・駅前ロータリー改良により伐採され、一部を残すのみになった。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「三河大塚駅」 に関連する記録(最新10件)

東海
  41    5 
2016年11月05日(日帰り)
東海
  4     4 
2015年11月03日(日帰り)
東海
  
2015年09月12日(日帰り)
東海
  21    22 
2015年02月21日(日帰り)
東海
  24    2 
bool, その他3人
2014年02月22日(日帰り)
東海
  23    28  1 
2013年11月12日(日帰り)
関東
  
2012年07月20日(日帰り)
東海
  13    4 
2011年11月27日(日帰り)
東海
  1    1 
2010年10月04日(日帰り)
ページの先頭へ