ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 室生寺

室生寺(むろうじ)

最終更新:2012-12-17 01:10 - kamigata
基本情報
場所 北緯34度32分16秒, 東経136度02分26秒
女人高野こと室生寺。
室町時代初期に建てられたとされる五重塔が有名
トイレ

室生寺 (基準標高442.8m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
9
平均気温
3.6
最低気温
-0.9
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 3.8 時間/日
降水量 1.7 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

室生寺
室生寺
室生寺
室生寺。
赤目・倶留尊高原 2016年10月09日 室生寺
室生寺へ

山の解説 - [出典:Wikipedia]

室生寺(むろうじ)は、奈良県宇陀市にある真言宗室生寺派大本山の寺院。山号を宀一山(べんいちさん)と号する。開基(創立者)は賢憬(賢璟)、本尊は釈迦如来である。奈良盆地の東方、三重県境に近い室生の地にある山岳寺院である。宇陀川の支流室生川の北岸にある室生山の山麓から中腹に堂塔が散在する。平安時代前期の建築や仏像を伝え、境内はシャクナゲの名所としても知られる。女人禁制だった高野山に対し、女性の参詣が許されていたことから「女人高野」の別名がある。なお、山号の「宀一」は「室」のうかんむりと「生」の最後の一画だという。仏塔古寺十八尊第十八番。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「室生寺」 に関連する記録(最新10件)

赤目・倶留尊高原
  14  
kikityann, その他6人
2016年11月17日(日帰り)
赤目・倶留尊高原
  31    8 
2016年10月09日(日帰り)
赤目・倶留尊高原
  57     13 
2016年07月24日(日帰り)
赤目・倶留尊高原
  41    36  3 
2016年06月14日(日帰り)
赤目・倶留尊高原
  118     26 
2016年05月21日(日帰り)
赤目・倶留尊高原
  7   8 
2016年05月03日(日帰り)
赤目・倶留尊高原
  49    11 
2016年05月03日(日帰り)
赤目・倶留尊高原
  43     49  6 
2016年04月15日(日帰り)
赤目・倶留尊高原
  44    32 
2016年04月03日(日帰り)
ページの先頭へ