ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002673 全員に公開 アルパインクライミング赤城・榛名・荒船

裏妙義/西大星北稜

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー pochi23Sue-chan, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間2分
休憩
1時間55分
合計
7時間57分
Sあさおの吊り橋 駐車場07:0207:05鍵沢登山口07:25西大星北稜取付07:2808:27ナイフリッジ取付08:3509:15キノコ状岩峰群の上09:2810:31P5核心部取付11:05P511:3011:35P5と西大星のコル11:4512:06西大星一つ手前のピーク12:3612:41西大星12:4613:00南峰13:18南峰直下ルンゼ着地点13:2413:48鍵沢コース合流点14:0114:13第二不動ノ滝14:38西大星北稜取付14:4014:53鍵沢登山口14:59あさおの吊り橋 駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
キノコ形の岩峰群を過ぎる辺りからは、危険度がかなり増してきます。
最核心となるP5直下を除き、採れるラインはある程度自由度が有ります。ただし上部ではどこを選んでも難しい状況であることには変わりありません。

なお地図で示したラインは手書きです。

写真

a:駐車場から少し戻り吊り橋を渡り、出発です。
2016年11月06日 07:06撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:駐車場から少し戻り吊り橋を渡り、出発です。
2
a:いよいよ山へ。
(photo by sue)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:いよいよ山へ。
(photo by sue)
1
a:三人仲良く一列で。
(photo by sue)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:三人仲良く一列で。
(photo by sue)
1
a:登山道が西大星北稜を乗り越すところから北稜へ。大山祇神の石碑があり間違いようがありません。
(photo by sue)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:登山道が西大星北稜を乗り越すところから北稜へ。大山祇神の石碑があり間違いようがありません。
(photo by sue)
1
a:直ぐに明るい尾根となります。
2016年11月06日 07:33撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:直ぐに明るい尾根となります。
a:こんな感じから、
2016年11月06日 07:35撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:こんな感じから、
1
a:あれを越えていく。
2016年11月06日 07:37撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:あれを越えていく。
a:北稜に取り付いて30分もしないうちに最初の岩峰(P1)。
2016年11月06日 07:53撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:北稜に取り付いて30分もしないうちに最初の岩峰(P1)。
1
a:P1は右(西)側から巻きました。
2016年11月06日 07:54撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:P1は右(西)側から巻きました。
a:712m峰(P2)が近づいてきました。
2016年11月06日 08:14撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:712m峰(P2)が近づいてきました。
a:左(東)側から巻きます。壁のトラバース。

Sue: ヒェ〜! 怖いよ〜・・三( ゜Д゜;;
2016年11月06日 08:17撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:左(東)側から巻きます。壁のトラバース。

Sue: ヒェ〜! 怖いよ〜・・三( ゜Д゜;;
2
a:いよいよナイフリッジ。
2016年11月06日 08:30撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:いよいよナイフリッジ。
1
a:mさん、ナイフリッジを何事もないようにスタスタ。この辺りが最も痩せていて怖いところです。
2016年11月06日 08:34撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:mさん、ナイフリッジを何事もないようにスタスタ。この辺りが最も痩せていて怖いところです。
3
a:振り返って、下まで10m以上はありそうです。
(photo by m)
2016年11月06日 08:33撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:振り返って、下まで10m以上はありそうです。
(photo by m)
4
a:お日様浴びて、快適です。
2016年11月06日 08:49撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:お日様浴びて、快適です。
a:たまにはのどかな尾根歩き。
2016年11月06日 08:54撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:たまにはのどかな尾根歩き。
a:ちょっとした岩峰は、右に左に直登と好き勝手に進みます。
2016年11月06日 08:56撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ちょっとした岩峰は、右に左に直登と好き勝手に進みます。
a:例の岩峰がようやく見えてきました。
2016年11月06日 08:58撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:例の岩峰がようやく見えてきました。
1
a:岩峰下、西側の基部をトラバースしてきて振り返ります。
2016年11月06日 09:01撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:岩峰下、西側の基部をトラバースしてきて振り返ります。
2
a:坊さん岩だって。
(photo by sue)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:坊さん岩だって。
(photo by sue)
3
a:いよいよ核心部に近づいてきました。
2016年11月06日 09:08撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:いよいよ核心部に近づいてきました。
2
a:アップで。
2016年11月06日 09:12撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:アップで。
2
a:再び壁をへつって。
2016年11月06日 09:12撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:再び壁をへつって。
1
a:ロープの垂れさがった岩峰に着きました。P4。sue&yさん、ロープ出して登り始めましたが結構悪いみたい。a&mは右(西)側から巻きました。左からも巻けますが、こちらの方が大巻きとなります。
2016年11月06日 09:41撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ロープの垂れさがった岩峰に着きました。P4。sue&yさん、ロープ出して登り始めましたが結構悪いみたい。a&mは右(西)側から巻きました。左からも巻けますが、こちらの方が大巻きとなります。
a:岩峰を右(西)から巻きます。稜線に上がる落葉の詰まったルンゼはぐずぐずで非常に登りにくいです。なお、sue&yさんは岩峰直登をやめて左(東)から巻いてきました。
2016年11月06日 09:48撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:岩峰を右(西)から巻きます。稜線に上がる落葉の詰まったルンゼはぐずぐずで非常に登りにくいです。なお、sue&yさんは岩峰直登をやめて左(東)から巻いてきました。
a:岩峰先は壁をちょい上がって、中央のスラブをトラバース。
2016年11月06日 10:03撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:岩峰先は壁をちょい上がって、中央のスラブをトラバース。
a:ルンゼから尾根上に這い上がります。
2016年11月06日 10:09撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ルンゼから尾根上に這い上がります。
a:卦蘢度の露岩が出てきました。この辺りからP5核心部までの区間、結構シビアな登りでした。皆さん達者な方ばかりなのでノーロープでしたが、ロープを出すようだと時間を食いそうです。

Sue: ロープ出して〜 
2016年11月06日 10:11撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:卦蘢度の露岩が出てきました。この辺りからP5核心部までの区間、結構シビアな登りでした。皆さん達者な方ばかりなのでノーロープでしたが、ロープを出すようだと時間を食いそうです。

Sue: ロープ出して〜 
a:尾根に再び近づくと、yさんペツルボルトを見つけました。いよいよです。
2016年11月06日 10:33撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:尾根に再び近づくと、yさんペツルボルトを見つけました。いよいよです。
a:核心部直下を見下ろしています。かなーりシビアな登りでした。
2016年11月06日 10:33撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:核心部直下を見下ろしています。かなーりシビアな登りでした。
a:振り返れば、これまで登ってきた北稜が遥か。
2016年11月06日 10:35撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:振り返れば、これまで登ってきた北稜が遥か。
a:核心部全景。ブッシュが多いので見た目いまいちですね。
2016年11月06日 10:44撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:核心部全景。ブッシュが多いので見た目いまいちですね。
a:yさんリード。周りが切れ落ちているのでボルトの存在はありがたいところです。欲を言えばもうちょい上にボルトを打ってもらいたかった。-くらいか。
(photo by sue)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:yさんリード。周りが切れ落ちているのでボルトの存在はありがたいところです。欲を言えばもうちょい上にボルトを打ってもらいたかった。-くらいか。
(photo by sue)
a:核心部の出だし。ここをノーロープはあり得ないな。この先バンドに立ち、次の壁2m程が悪いですが(犬らい)、切れ落ち加減を考えれば精神的には最初より楽。mさんにリードしてもらったせいもありますが。

Sue: え〜ここ登るの〜 ォォォオオ(・д・oノ)ノ!! 
2016年11月06日 10:44撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:核心部の出だし。ここをノーロープはあり得ないな。この先バンドに立ち、次の壁2m程が悪いですが(犬らい)、切れ落ち加減を考えれば精神的には最初より楽。mさんにリードしてもらったせいもありますが。

Sue: え〜ここ登るの〜 ォォォオオ(・д・oノ)ノ!! 
a:核心を抜けP5に立ちました。
2016年11月06日 11:11撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:核心を抜けP5に立ちました。
2
a:あともう少し。
2016年11月06日 11:15撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:あともう少し。
a:P5に立って少し進むと、右手下にラペルポイントがあります。見下ろせば、奈落の底へまっしぐらといった感じです。赤スリングが残置されていましたが、その上部の立ち木からラペルしました(35〜40mくらい)。
(photo by sue)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:P5に立って少し進むと、右手下にラペルポイントがあります。見下ろせば、奈落の底へまっしぐらといった感じです。赤スリングが残置されていましたが、その上部の立ち木からラペルしました(35〜40mくらい)。
(photo by sue)
1
a:サムズアップするsue、余裕ですね。

Sue : I was a little bit scared, but I was also excited while rappelling!
2016年11月06日 11:40撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:サムズアップするsue、余裕ですね。

Sue : I was a little bit scared, but I was also excited while rappelling!
4
a:yさんの下には遥か空間が広がっています。

Sue: Wow! He looks so cool!!!!!!!!!!!!!
2016年11月06日 11:43撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:yさんの下には遥か空間が広がっています。

Sue: Wow! He looks so cool!!!!!!!!!!!!!
2
a:コルに下り立てば正面に壁。左よりの傾斜の緩い壁を左上し、ルンゼに入り込みました。
(photo by sue)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:コルに下り立てば正面に壁。左よりの傾斜の緩い壁を左上し、ルンゼに入り込みました。
(photo by sue)
a:ルンゼに入ったところからコルの方を見下ろしています。aがロープ無しで登ってしまったので、ロープを背負ったmさんもロープ無しで。ごめんなさい。ま、mさんなら全く問題ないですが。
2016年11月06日 11:51撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ルンゼに入ったところからコルの方を見下ろしています。aがロープ無しで登ってしまったので、ロープを背負ったmさんもロープ無しで。ごめんなさい。ま、mさんなら全く問題ないですが。
a:ルンゼ、意外と悪いです。上部に見えるピークを強引に登ったら、ラペルする羽目に。
(photo by m)
2016年11月06日 11:51撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ルンゼ、意外と悪いです。上部に見えるピークを強引に登ったら、ラペルする羽目に。
(photo by m)
a:西大星を目前に、小広いピークがあったのでゆっくりランチタイム。登山口からここまで5時間、予想外に早く到着できて皆さん余裕の笑顔です。

Sue : ランチしたピークは、西大星本峰ではなかったのですね。でも、シャリバテで一歩も歩けなかった。 
2016年11月06日 12:39撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:西大星を目前に、小広いピークがあったのでゆっくりランチタイム。登山口からここまで5時間、予想外に早く到着できて皆さん余裕の笑顔です。

Sue : ランチしたピークは、西大星本峰ではなかったのですね。でも、シャリバテで一歩も歩けなかった。 
2
a:おなかを満たして、西大星に到着です。

Sue : バンザイ〜ヾ(o・∀・o)ノ゛  
2016年11月06日 12:47撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:おなかを満たして、西大星に到着です。

Sue : バンザイ〜ヾ(o・∀・o)ノ゛  
a:西大星から裏妙義の稜線。
2016年11月06日 12:44撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:西大星から裏妙義の稜線。
2
a:西大星北西稜を見下ろして。
2016年11月06日 12:46撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:西大星北西稜を見下ろして。
a:西大星の南峰と言われているピークをバックに。
(photo by sue)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:西大星の南峰と言われているピークをバックに。
(photo by sue)
2
a:西大星から南峰へ。
2016年11月06日 12:46撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:西大星から南峰へ。
2
a:直ぐに壁となります。aのみクライムダウンしましたが、
(photo by sue)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:直ぐに壁となります。aのみクライムダウンしましたが、
(photo by sue)
a:皆さん、安全を期してラペルです。
(photo by sue)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:皆さん、安全を期してラペルです。
(photo by sue)
a:最後3m程が壁が立っているのと(掘銑)、下が切れ落ちているので、下りはラペルが良いですね。
2016年11月06日 12:56撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:最後3m程が壁が立っているのと(掘銑)、下が切れ落ちているので、下りはラペルが良いですね。
a:ボルトありましたが、余り意味ないような。
2016年11月06日 12:56撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ボルトありましたが、余り意味ないような。
a:西大星を下ったところから、赤岩、烏帽子岩。
2016年11月06日 13:03撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:西大星を下ったところから、赤岩、烏帽子岩。
2
a:南峰より、西大星。
2016年11月06日 13:14撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:南峰より、西大星。
a:南峰から東側のルンゼめがけて、藪壁を一気にラペルすることにしました。
(photo by sue)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:南峰から東側のルンゼめがけて、藪壁を一気にラペルすることにしました。
(photo by sue)
a:稜線から30mほど藪泥壁をラペルして、ルンゼ内に下り立ちました。
(photo by sue)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:稜線から30mほど藪泥壁をラペルして、ルンゼ内に下り立ちました。
(photo by sue)
a:落葉の海のような沢を下ります。
2016年11月06日 13:25撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:落葉の海のような沢を下ります。
a:途中に小滝があり、ラペルしています。右岸側からもクライムダウン可能です()。
2016年11月06日 13:33撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:途中に小滝があり、ラペルしています。右岸側からもクライムダウン可能です()。
a:紅葉はこれからという感じです。
2016年11月06日 13:40撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:紅葉はこれからという感じです。
a:丁須から下ってくる一般コースに合流しました。
2016年11月06日 13:55撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:丁須から下ってくる一般コースに合流しました。
a:木漏れ日の中、帰りましょう。
2016年11月06日 14:09撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:木漏れ日の中、帰りましょう。
a:第二不動ノ滝をスリップに注意して。
2016年11月06日 14:14撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:第二不動ノ滝をスリップに注意して。
a:第二不動ノ滝、晩秋で水も少ないです。
2016年11月06日 14:15撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:第二不動ノ滝、晩秋で水も少ないです。
a:鍵沢コース下部は、ザレている箇所があります。
2016年11月06日 14:39撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:鍵沢コース下部は、ザレている箇所があります。
a:北稜取付点まで戻ってきました。
2016年11月06日 14:40撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:北稜取付点まで戻ってきました。
a:いよいよ最後の核心です。一般コースじゃないな、これは。

Sue : 同感! 
2016年11月06日 14:45撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:いよいよ最後の核心です。一般コースじゃないな、これは。

Sue : 同感! 
a:登山口へ無事下りてきました。と、途端に何やってんだ、壊れちゃうだろ。

Sue :爆笑 ヾ(>∇<*)o!!
これ何だろう?ってちょっと触っただけよ。(^_-)-☆ 
2016年11月06日 14:55撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:登山口へ無事下りてきました。と、途端に何やってんだ、壊れちゃうだろ。

Sue :爆笑 ヾ(>∇<*)o!!
これ何だろう?ってちょっと触っただけよ。(^_-)-☆ 
2
a:非常に楽しい1日でした。皆さん、お疲れ様。
2016年11月06日 14:59撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:非常に楽しい1日でした。皆さん、お疲れ様。
2

感想/記録

 今回は私にとってお初の2名を含む4名で登ってきました。mさんとは十数年前に有笠クライミングでお会いしたそうで、すっかり忘れていました。いつものことながら山の世界は狭いと。Sue-chanとは意外にも山登りとして一緒に行くのは初めてでした。

 当初予想していたよりもあっけないくらい短時間で登れてしまいましたが、メンバー全員(私以外)が岩、藪に長けた猛者ばかりだったせいでしょう。私はmさんのフォローおまかせで、ずいぶん気楽に楽しませてもらいました。

詳細はこちらから → http://hikingbird.exblog.jp/26838202/
訪問者数:254人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2007/9/16
投稿数: 5
2016/12/1 11:08
 熊穴
pochi23,
akeno7115さん、こんにちは。
突然の投稿申し訳ありません。
西上州の山が好きで、ブラブラしています。そんななかで、熊倉にある熊穴の存在が気に掛っていました。
いろいろ検索していましたら、DIYさんの日記に到達し、
「山と渓谷 1981年9月号(No.532)」
地域集中研究 西上州・ミドリ岩とその周辺
を知りました。
akeno7115さんが上記の雑誌をお持ちでしたら一時お借りできないでしょうか。
誠にぶしつけなお願い申訳ありません。
登録日: 2015/7/13
投稿数: 33
2016/12/1 17:23
 Re: 熊穴
S_Nailさん、はじめましてpochi23です。
お貸ししますので、こちらから送信したメッセージをご確認ください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ