ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > コル

コル(こる) / 鞍部、乗越(のっこし)、タワ、タル、峠、キレットなど

最終更新:2014-10-27 11:13 - kamog
基本情報
尾根上のピークとピークの間の標高が低くなった箇所。
昔から山をまたいだ反対側の集落等に抜ける径(みち)として使われることが多かった。
山の生成過程に応じ、両側が切れ落ちた痩せ鞍部になることもある。
地方により、乗越、ブッコシ、タワなど異なった呼び名が定着している。
キレットは一般的に規模の大きな鞍部を指す。

「コル」 に関連する記録(最新3件)

北陸
  61    21  4 
2017年02月22日(日帰り)
志賀・草津・四阿山・浅間
  11     13 
yasuo12, その他1人
2017年02月22日(日帰り)
道南
  10   15 
yamadanshi, その他8人
2017年02月22日(日帰り)
ページの先頭へ