ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > 支尾根

支尾根(しおね) / 支稜線

最終更新:2016-09-24 19:39 - gutenmrgen
基本情報
より大きな尾根(主尾根)から派生している尾根のこと

登山道から外れる支尾根に引き込まれることで、道迷い遭難につながるので、尾根が別れるポイントにおける位置(方向)確認が重要である。

「支尾根」 に関連する記録(最新3件)

九州・沖縄
  8    5 
2017年03月25日(日帰り)
大台ケ原・大杉谷・高見山
  61    4 
2017年03月25日(日帰り)
近畿
  43    12 
2017年03月25日(日帰り)
ページの先頭へ