ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1008488 全員に公開 ハイキング東海

紅葉終盤の寧比曽岳

日程 2016年11月16日(水) [日帰り]
メンバー munesan
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
遅出&香嵐渓渋滞回避のため、
瀬戸から県道33号をメインに2時間走って、段戸湖駐車場
大多賀の駐車場がいっぱいだった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
10分
合計
3時間30分
S段戸湖10:0011:40富士見峠11:50寧比曽岳12:0012:10富士見峠13:30段戸湖13:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
歩行区間は全て東海自然歩道。
危険個所、登山ポストなし
トイレは、段戸湖、五六橋、富士見峠の3か所

写真

段戸湖では釣りに興じる人の姿
2016年11月16日 13:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段戸湖では釣りに興じる人の姿
8
五六橋から、林道を離れ、
東海自然歩道で寧比曽岳へ
2016年11月16日 10:14撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五六橋から、林道を離れ、
東海自然歩道で寧比曽岳へ
1
水場を発見
柔らかい水だった
2016年11月16日 11:02撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場を発見
柔らかい水だった
1
富士見峠手前の紅葉が
一番赤く輝いていた
2016年11月16日 11:16撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見峠手前の紅葉が
一番赤く輝いていた
6
南アルプスの面々
北岳、間ノ岳、塩見岳、
悪沢岳、赤石岳、聖岳
2016年11月16日 11:36撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの面々
北岳、間ノ岳、塩見岳、
悪沢岳、赤石岳、聖岳
3
ホームグランド猿投山
その奥にポツンと見えるのは?
2016年11月16日 11:38撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホームグランド猿投山
その奥にポツンと見えるのは?
2
御嶽山や乗鞍岳にも白いものが見える
2016年11月16日 11:39撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山や乗鞍岳にも白いものが見える
5
一眼レフと、新調したオスプレーのザック背負って、
記念の自撮り
2016年11月16日 11:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一眼レフと、新調したオスプレーのザック背負って、
記念の自撮り
6

感想/記録

この地方の紅葉の名所も見ごろを迎えています。
足助の香嵐渓は、大勢の行楽客でにぎわっているよう。
ちょっと盛りは過ぎてしまいましたが、
展望に期待して、寧比曽岳に向かいました。
香嵐渓の渋滞を避けるため、国道153号は通らず、
瀬戸から県道33号で迂回。
大多賀峠では、駐車場がいっぱいだったので、段戸湖へ。
こちらは、釣り客が5人ほどで駐車場はすいてました。
7月に出来山に登った時と、途中まで同じルート。
寧比曽岳まですべて東海自然歩道のため、
標識、ベンチ、トイレが整備され、特に危険な個所なし。
一眼レフを手に、撮る気満々で歩きました。
雨や昨晩の強風で葉はかなり散ってしまったようで、
赤や黄色の落ち葉が登山道に積もっていました。
富士見峠手前で登る以外は、ほぼフラット。
山頂では、南アルプス、御嶽山、ホームグランド猿投山などが、
クッキリと眺められました。
訪問者数:131人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ