ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1009600 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【戸倉二山】和田BS{醍醐丸‐市道山‐臼杵山}瀬音の湯

日程 2016年11月18日(金) [日帰り]
メンバー machida-kuma
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
■集合場所:藤野駅
■集合時間:8時(08時10分のバスに乗車:平日の時刻)

■往路:成瀬駅(6:36-7:50)藤野駅(08:10-08:24)和田BS
■復路:十里木BS(16:56--)五日市駅

◇バス時刻表:藤野駅-和田BS
http://www.kanachu.co.jp/dia/diagram/timetable01/cs:0000800101-1/nid:00128788/dts:1465084800
◇バス時刻表:瀬音の湯-武蔵五日市駅
http://www.seotonoyu.jp/access/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間3分
休憩
34分
合計
6時間37分
S和田バス停08:3008:56醍醐峠登山口09:42醍醐峠(篠窪峠・白沢峠)09:57醍醐丸(篠窪ノ峰・灰平ノ峰)10:0311:31市道山11:4112:57臼杵山13:0814:25荷田子峠14:3214:48荷田子登山口15:07瀬音の湯15:07十里木バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■距離:12.69km
■累積標高差:+840m/-977m
■コースタイム:5時間55分
■行動時間:6時間3分+34分=6時間37分<1.12>
コース状況/
危険箇所等
■特に危険な所はありませんが、かといって整備されている道でもありません。
■枯葉が登山道を隠してしまっているところもありますが、尾根を外さないように歩けば大丈夫です。
その他周辺情報■日帰り湯:瀬音の湯 \900
http://www.seotonoyu.jp/

写真

今日のスタート地点は、和田BS。ここが終点ですが、平日ですが、結構な人が乗車していました。
2016年11月18日 08:28撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のスタート地点は、和田BS。ここが終点ですが、平日ですが、結構な人が乗車していました。
1
陣馬への登山口。
2016年11月18日 08:35撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬への登山口。
1
更には生藤山への登山口を見送りながら先に進みます。
2016年11月18日 08:42撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更には生藤山への登山口を見送りながら先に進みます。
1
山肌の紅葉が綺麗です。
2016年11月18日 08:55撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌の紅葉が綺麗です。
3
醍醐峠への登山道には、浄水場の建物の脇から入っていきます。
2016年11月18日 08:56撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
醍醐峠への登山道には、浄水場の建物の脇から入っていきます。
1
しばらくは、荒れた沢沿いに沿って登って行きます。
2016年11月18日 09:13撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは、荒れた沢沿いに沿って登って行きます。
広葉樹林が見えてくると間もなく尾根に着きます。
2016年11月18日 09:16撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広葉樹林が見えてくると間もなく尾根に着きます。
醍醐峠に着きました。右に行けば、和田峠から陣馬山へのルートです。
2016年11月18日 09:42撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
醍醐峠に着きました。右に行けば、和田峠から陣馬山へのルートです。
醍醐峠から一登りで醍醐山に着きます。以前、生藤山からここに出たことがありましたが、今回は、ここから北に向かいます。ここからは、初めてのルートです。
2016年11月18日 09:57撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
醍醐峠から一登りで醍醐山に着きます。以前、生藤山からここに出たことがありましたが、今回は、ここから北に向かいます。ここからは、初めてのルートです。
1
枯葉で埋まった登山道を痕跡を探しながら下っていきますが、周りが自然林ですので、色づいた木々の中を下っていきますので、気持ちが良いです。
2016年11月18日 10:11撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯葉で埋まった登山道を痕跡を探しながら下っていきますが、周りが自然林ですので、色づいた木々の中を下っていきますので、気持ちが良いです。
3
本当に気持ちの良い林です。
2016年11月18日 10:22撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に気持ちの良い林です。
1
標識も所々に設置されています。
2016年11月18日 10:24撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識も所々に設置されています。
山の稜線が色づいているのが分かります。市道山までは、細かなアップダウンを繰り返していきます。
2016年11月18日 10:50撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の稜線が色づいているのが分かります。市道山までは、細かなアップダウンを繰り返していきます。
いい加減うんざりしたころに左手に林道が見えて来ますが、林道が見えて来たら市道山は、もう少しです。
2016年11月18日 10:58撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい加減うんざりしたころに左手に林道が見えて来ますが、林道が見えて来たら市道山は、もう少しです。
リンドウが咲いていました。
2016年11月18日 11:22撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウが咲いていました。
市道山に着きました。山頂では、笹平から登って来たという三人パーティが昼食を食べていました。
2016年11月18日 11:31撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市道山に着きました。山頂では、笹平から登って来たという三人パーティが昼食を食べていました。
3
東側が開けていましたが、刈寄山かな?一休みして臼杵山に向かいますが、今までの雰囲気とは、ガラッと変わります。
2016年11月18日 11:38撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側が開けていましたが、刈寄山かな?一休みして臼杵山に向かいますが、今までの雰囲気とは、ガラッと変わります。
植林が多くなり、登山道も荒れた感じになります。紅葉も見かけなくなりました。
2016年11月18日 11:54撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林が多くなり、登山道も荒れた感じになります。紅葉も見かけなくなりました。
御前山かな?
2016年11月18日 11:57撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山かな?
1
手製の表示板ですが、この辺は、痩せ尾根となります。
2016年11月18日 12:43撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手製の表示板ですが、この辺は、痩せ尾根となります。
また、岩も所々に出てきます。
2016年11月18日 12:46撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、岩も所々に出てきます。
臼杵山に着きましたが、展望は全くありません。
2016年11月18日 12:57撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼杵山に着きましたが、展望は全くありません。
3
鹿ン丸とも言うようです。この先に小さな祠がありますが、掃除をしている人がいました。ここからは、荷田子峠目指して下ります。
2016年11月18日 12:58撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿ン丸とも言うようです。この先に小さな祠がありますが、掃除をしている人がいました。ここからは、荷田子峠目指して下ります。
1
しばらく進むとこんな標識も出て来ました。
2016年11月18日 13:30撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むとこんな標識も出て来ました。
1
展望が開けたと思ったら、石採場が見えて来ました。無残な姿です。
2016年11月18日 13:37撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けたと思ったら、石採場が見えて来ました。無残な姿です。
1
この先は進行方向に向かった右側が伐採されて開けています。
2016年11月18日 13:43撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は進行方向に向かった右側が伐採されて開けています。
この先進む峰々ですが、どこかで左に折れるはずです。
2016年11月18日 13:46撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先進む峰々ですが、どこかで左に折れるはずです。
1
初めてテーブルを見かけましたが、
2016年11月18日 13:59撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてテーブルを見かけましたが、
その先に、左手が開けている場所があり、大岳山と御前山が見えていました。
2016年11月18日 14:01撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先に、左手が開けている場所があり、大岳山と御前山が見えていました。
2
荷田子峠到着!
2016年11月18日 14:25撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷田子峠到着!
最後は、ネットを開けて出てきます。
2016年11月18日 14:47撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は、ネットを開けて出てきます。
1
登山口にはトイレがありました。
2016年11月18日 14:51撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にはトイレがありました。
1
今日一番の紅葉です。
2016年11月18日 14:57撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番の紅葉です。
5
瀬音の湯の紅葉も綺麗に染まっていました。
2016年11月18日 15:05撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬音の湯の紅葉も綺麗に染まっていました。
3
瀬音の湯は二回目ですが、湯船が広くていいところです。
2016年11月18日 15:07撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬音の湯は二回目ですが、湯船が広くていいところです。
3
汗を流した後は、十里木のバス停まで歩いて行きそこからバスに乗ります。今日もお疲れ様でした。
2016年11月18日 16:44撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗を流した後は、十里木のバス停まで歩いて行きそこからバスに乗ります。今日もお疲れ様でした。
1

感想/記録

<脊柱管狭窄症の手術後:8ヶ月+9日目>

戸倉三山を一日で縦走するのは、私には難しいので、今回は、そのうちの市道山と臼杵山を歩いて来ました(それで戸倉二山としました)。自宅から秋川に入るのは、結構時間がかかりますので、今回は、藤野駅からバスで和田集落まで入り、そこから醍醐峠に取りつき、醍醐山‐市道山‐臼杵山と縦走してきましたが、市道山までとそれ以降の様相が全く異なっていました。

醍醐山から市道山までは、自然林の中の落ち葉を踏んでの山行で、周りの紅葉を眺めながらの歩けます。但し、市道山までは、細かなアップダウンが何度となく続きます。着いたかな?ともってもその先に、またピークが見える状況が続きますので、根気が必要です。

市道山から臼杵山までは、本当に地味なコースです。展望もない樹林帯の中を進みますが、所々には多少痩せた感じの尾根も出てきます。戸倉三山縦走が目的でなければ、市道山から笹平に下った方が良いかも知れません。臼杵山からは、伐採されているところが何か所かあり、その付近では展望が開け奥多摩の山々が見えます。

今回は、下山後の瀬音の湯に寄るのが一つの楽しみでしたが、湯船も広く、ゆっくりと温泉を楽しむことが出来ました。いつかは、下山後にここに宿泊する山行計画を立ててみたいものです。なお、今回は平日と言うこともあり、山中でお会いしたのは、市道山で会った三人パーティとトレランの方一人だけでした。

訪問者数:101人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 水場 紅葉 リンドウ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ