ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1009678 全員に公開 ハイキング紀泉高原

和泉葛城山(牛滝山・大威徳寺〜山頂)

日程 2016年11月21日(月) [日帰り]
メンバー 子連れ登山karchi
天候ずっと曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
いよやかの郷駐車場 900円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間8分
休憩
1時間12分
合計
4時間20分
S牛滝山バス停08:2909:05七丁地蔵09:0810:00二十一丁地蔵10:26和泉葛城山11:3011:50二十一丁地蔵12:19七丁地蔵12:2412:46牛滝山バス停12:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備された登山道で危険な箇所はありませんが、山頂前までの車道は車に注意が必要です。
その他周辺情報牛滝温泉 いよやかの郷:
http://www.iyoyaka.jp/

写真

8:30 「いよやかの郷」駐車場
平日なので 朝は、ガラガラです。
2016年11月21日 08:30撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30 「いよやかの郷」駐車場
平日なので 朝は、ガラガラです。
2
今日は、姪っ子のN君と一緒に歩きます。
昨日は日曜参観だったので、今日は代休です。
2016年11月21日 08:31撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、姪っ子のN君と一緒に歩きます。
昨日は日曜参観だったので、今日は代休です。
2
駐車場の周りも良い感じ。
2016年11月21日 08:32撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の周りも良い感じ。
5
明後日(23日)は、「牛滝山もみじまつり」があります。写真撮影会や、地酒や野菜のてんぷらの販売などが行われるそうです。
2016年11月21日 08:34撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明後日(23日)は、「牛滝山もみじまつり」があります。写真撮影会や、地酒や野菜のてんぷらの販売などが行われるそうです。
真っ赤っかのモミジ
2016年11月21日 08:35撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤っかのモミジ
6
大威徳寺の参道
2016年11月21日 08:36撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大威徳寺の参道
2
大威徳寺は、天台宗の古刹で、牛滝寺とも呼ばれ、多宝塔は国の重要文化財に指定されているそうです。
2016年11月21日 08:36撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大威徳寺は、天台宗の古刹で、牛滝寺とも呼ばれ、多宝塔は国の重要文化財に指定されているそうです。
1
牛+滝+寺=牛滝寺?
2016年11月21日 08:36撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛+滝+寺=牛滝寺?
1
愚痴聞き地蔵 いっぱい聞いて下さいね(笑)
モミジの落ち葉で暖かそう。
2016年11月21日 08:37撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愚痴聞き地蔵 いっぱい聞いて下さいね(笑)
モミジの落ち葉で暖かそう。
4
大威徳寺の多宝塔は、モミジやイチョウが色づく紅葉の名所として有名です。
2016年11月21日 08:41撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大威徳寺の多宝塔は、モミジやイチョウが色づく紅葉の名所として有名です。
7
8:45 一ノ滝 落差は、約12m
2016年11月21日 08:45撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:45 一ノ滝 落差は、約12m
3
二ノ滝
2016年11月21日 08:50撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ滝
上から 三ノ滝をパチリ。
2016年11月21日 08:51撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から 三ノ滝をパチリ。
2
牛滝川渓谷の吊り橋
2016年11月21日 08:52撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛滝川渓谷の吊り橋
8:57 錦流の滝 落差は約6m
2016年11月21日 08:57撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:57 錦流の滝 落差は約6m
2
錦流の滝 上に見えるのは、堰堤。
2016年11月21日 08:58撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦流の滝 上に見えるのは、堰堤。
1
牛滝川渓谷 こぢんまりとしていいですね。
2016年11月21日 09:00撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛滝川渓谷 こぢんまりとしていいですね。
9:05 地蔵さん登山道(牛滝コース)を歩きます。一丁ごとに前掛けをしたお地蔵さんが登山者を見守ってくれています。
2016年11月21日 09:05撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:05 地蔵さん登山道(牛滝コース)を歩きます。一丁ごとに前掛けをしたお地蔵さんが登山者を見守ってくれています。
1
一旦、車道に出て、ここから長〜い木の階段を登っていきます。段差があって しんどいです。
2016年11月21日 09:08撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、車道に出て、ここから長〜い木の階段を登っていきます。段差があって しんどいです。
この帽子は忘れ物でしょうか?
2016年11月21日 09:23撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この帽子は忘れ物でしょうか?
落ち葉の道はフカフカして気持ちが良いです。N君は、余裕の歩きです。
2016年11月21日 09:58撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の道はフカフカして気持ちが良いです。N君は、余裕の歩きです。
1
10:04 ここから1.8劼麓崙司發です。
2016年11月21日 10:04撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:04 ここから1.8劼麓崙司發です。
黄や
2016年11月21日 10:06撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄や
赤い
2016年11月21日 10:07撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い
葉っぱを見上げながら
2016年11月21日 10:20撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱを見上げながら
右へ入ると、木製の遊歩道 少し濡れているので滑ります。
2016年11月21日 10:24撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右へ入ると、木製の遊歩道 少し濡れているので滑ります。
遊歩道からの眺めも素敵です。
2016年11月21日 10:24撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道からの眺めも素敵です。
1
10:34 蕎原コースA・Bと合流して、急な石段を上がると
2016年11月21日 10:34撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:34 蕎原コースA・Bと合流して、急な石段を上がると
1
10:37 葛城神社
2016年11月21日 10:37撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:37 葛城神社
3
葛城神社の説明
2016年11月21日 10:37撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城神社の説明
和泉葛城山のブナ林は、国の天然記念物だそうです。
2016年11月21日 10:37撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和泉葛城山のブナ林は、国の天然記念物だそうです。
2
和泉葛城山(858m) 山名プレートが数え切れないくらいあります。
2016年11月21日 10:38撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和泉葛城山(858m) 山名プレートが数え切れないくらいあります。
和泉葛城山にある八大龍王神社の参道にだんじりの前梃子(まえでこ)を立てる風習があるそうです。
2016年11月21日 10:42撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和泉葛城山にある八大龍王神社の参道にだんじりの前梃子(まえでこ)を立てる風習があるそうです。
2
前梃子は、先が細いので埋め込みやすいのでしょうね。
2016年11月21日 10:43撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前梃子は、先が細いので埋め込みやすいのでしょうね。
立派な展望台ですが・・・ 
中は、スプレーで書いた落書きがいっぱい。見ていて情けなくなります。自然の中に入れば癒やされるはずですが・・・。
2016年11月21日 10:44撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な展望台ですが・・・ 
中は、スプレーで書いた落書きがいっぱい。見ていて情けなくなります。自然の中に入れば癒やされるはずですが・・・。
2
展望台から ほんの少し紅葉も見られました。
2016年11月21日 10:46撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から ほんの少し紅葉も見られました。
3
八大龍王神社の参道
2016年11月21日 10:51撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八大龍王神社の参道
ここで昼食
2016年11月21日 10:52撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼食
紅葉を眺めながら
2016年11月21日 10:52撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉を眺めながら
3
10:57 食事(約40分)は、カップ麺とおにぎりとコーンスープです。
2016年11月21日 10:57撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:57 食事(約40分)は、カップ麺とおにぎりとコーンスープです。
7
11:37 下山します。
2016年11月21日 11:37撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:37 下山します。
下りも同じコースで、笑顔?のお地蔵さんにあいさつをしながら。
2016年11月21日 11:59撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りも同じコースで、笑顔?のお地蔵さんにあいさつをしながら。
2
歩きやすい道です。
2016年11月21日 12:00撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道です。
牛滝川渓谷に戻ってきました。
2016年11月21日 12:29撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛滝川渓谷に戻ってきました。
1
一ノ滝
2016年11月21日 12:34撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ滝
12:42 多宝塔のモミジは見頃です。
2016年11月21日 12:42撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:42 多宝塔のモミジは見頃です。
6
紅葉を求めて、たくさんの方に会いました。
2016年11月21日 12:42撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉を求めて、たくさんの方に会いました。
7
モミジの落ち葉もきれいです。
2016年11月21日 12:45撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジの落ち葉もきれいです。
2
何か音がすると思ったらドローンが飛んでいました。空中撮影でしょうか?
2016年11月21日 12:45撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か音がすると思ったらドローンが飛んでいました。空中撮影でしょうか?
1
飛んでいる様子を少し見学しました。
2016年11月21日 12:46撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛んでいる様子を少し見学しました。
2
屋根の上にもイチョウがいっぱい。
2016年11月21日 12:47撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋根の上にもイチョウがいっぱい。
1
見上げると こんな感じ。
2016年11月21日 12:47撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると こんな感じ。
入口にある大銀杏
2016年11月21日 12:51撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口にある大銀杏
2
12:53 無事、駐車場に戻ってきました。
車も大分、増えてきました。
2016年11月21日 12:53撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:53 無事、駐車場に戻ってきました。
車も大分、増えてきました。
13:47 紅葉見学の後は、日帰り温泉「いよやかの郷」でリラックス。ツルツルスベスベ気持ちのいい温泉です。200円の割引券を持っていたので大人550円でした。(普通は、750円)小人は、400円です。 
2016年11月21日 13:47撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:47 紅葉見学の後は、日帰り温泉「いよやかの郷」でリラックス。ツルツルスベスベ気持ちのいい温泉です。200円の割引券を持っていたので大人550円でした。(普通は、750円)小人は、400円です。 
3
撮影機材:

感想/記録
by karchi

今日は、姪っ子のN君(小6)が代休なので、近くのお山へ行きました。
山麓にある大威徳寺(だいいとくじ)の紅葉が見頃ということで、牛滝から和泉葛城山を目指します。
大威徳寺の多宝塔は、モミジやイチョウが色づく紅葉の名所として泉州では人気があります。寺の上には、私の好きな滝もあり、歩き始めから楽しみがいっぱいです。滝と紅葉のコラボを味わった後は、お地蔵さんの多い山道を歩きます。高野山の丁石道とは また違った雰囲気です。
ただし、牛滝コース(お地蔵さん登山道)は蕎原コースと違い、後半、車道歩きが少しあります。

山頂手前から遊歩道に入り 残り少ない紅葉を見学。八大龍王神社の参道の両側には、奉納?祈願?のため、だんじりの前梃子を立てる風習があります。岸和田だけでなく、近隣の市もいくつかありました。
山頂の屋根付き広場でカップ麺とおにぎりの簡単昼食。周りの景色を眺めながら、N君といろいろ お話をしながら食事をしました。
下山後は、牛滝温泉「いよやかの郷」で日帰り入浴。ここのお風呂はツルツルスベスベして気持ちがいいです。土日は、時間待ちで制限されるとか。
今日は、姪っ子とのんびり お寺で紅葉見学、おしゃべりをしながらのハイキング。いつもとは違った雰囲気の山歩きが楽しめました。
訪問者数:156人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/20
投稿数: 934
2016/11/22 16:23
 同じ日でした
karchiさん こんにちわ
大威徳寺の多宝塔付近の紅葉は絵葉書みたいにきれいでしたね。
一ノ滝でUターンしましたが写真をたくさん撮りすぎて整理に苦労しました。きれいな景色を楽しみながらの山歩きはいいもんですね。
愚痴聞き地蔵って今まで気が付きませんでした。
登録日: 2013/5/7
投稿数: 828
2016/11/22 20:21
 Re: 同じ日でした
cicsさん コメント有り難うございます。
多宝塔とモミジは どこから撮っても絵になりますよね。少し上がると滝もありこの辺りは、見所満載です。昨日は、お山より牛滝寺の紅葉がメインになりました。
明日の「牛滝山もみじまつり」は、人・人・人でいっぱいでしょうね。
愚痴聞き地蔵は、他の方のレコに載っていたので、私も真似して撮りました。赤い絨毯の上で気持ち良さそうでしたよ(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 高原 ブナ 堰堤 モミジ 地蔵 モミ 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ