ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1010864 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

新湯富士&大沼と塩原渓谷

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー lasting
天候曇りときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
大沼駐車場に停めて新湯富士と大沼を散策
→七ツ岩吊橋の駐車場へ車で移動
→遊歩道を歩いて連珠の滝バス停へ
→バス(280円)で七ツ岩吊橋バス停に移動し、車回収。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
0分
合計
4時間41分
S大沼駐車場07:0407:26富士山07:50新湯登山口08:16大沼駐車場08:25大沼展望地08:33大沼駐車場09:08七ッ岩吊橋10:12箒ダム11:10回顧の吊橋11:45連珠の滝バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
塩原渓谷遊歩道とは名ばかり、アップダウンも多く、高巻きも数回。
近場だと那須の「峠の茶屋駐車場から茶臼岳往復」と同じかそれ以上の疲労です。

最下部の回顧橋付近まで紅葉が降りてきているので、塩原渓谷の紅葉はこの週末が最後でしょう。

写真

大沼の駐車場。ガラガラ。4ヶ所に分かれています。新湯富士、大沼周辺の紅葉は既に終わっています。
2016年11月20日 07:07撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼の駐車場。ガラガラ。4ヶ所に分かれています。新湯富士、大沼周辺の紅葉は既に終わっています。
サクッと新湯富士。案内や目印があってわかりやすかった。『富士』と着くのに双頭の山頂なんて珍しい。
2016年11月20日 07:26撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクッと新湯富士。案内や目印があってわかりやすかった。『富士』と着くのに双頭の山頂なんて珍しい。
大沼とは反対側、新湯の登山口へ。登山道は落ち葉で埋もれていて分かりにくい。ピンクテープを目印に。
2016年11月20日 07:40撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼とは反対側、新湯の登山口へ。登山道は落ち葉で埋もれていて分かりにくい。ピンクテープを目印に。
視界が開けるとそこには高原山。
2016年11月20日 07:44撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けるとそこには高原山。
下は源泉で硫黄の臭いがします。今日はいい天気。
2016年11月20日 07:45撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下は源泉で硫黄の臭いがします。今日はいい天気。
新湯の登山口。温泉街で浴衣の方が歩いています。
2016年11月20日 07:50撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新湯の登山口。温泉街で浴衣の方が歩いています。
ヨシ沼経由で駐車場へ。沼付近は滑り止めまで施されていてバリアフリー。
2016年11月20日 08:01撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨシ沼経由で駐車場へ。沼付近は滑り止めまで施されていてバリアフリー。
ヨシ沼。ちょっとイメージと違った。
2016年11月20日 08:04撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨシ沼。ちょっとイメージと違った。
ここも大沼の駐車場。建物は休憩所とトイレ。
2016年11月20日 08:16撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも大沼の駐車場。建物は休憩所とトイレ。
駐車場から大沼へ木道を進む。振り返るとさっき登った新湯富士。
2016年11月20日 08:19撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から大沼へ木道を進む。振り返るとさっき登った新湯富士。
1
大沼の展望地から。
2016年11月20日 08:25撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼の展望地から。
2
塩原渓谷の七ッ岩吊橋に移動。第二部は塩原渓谷の遊歩道を歩きます。
2016年11月20日 09:08撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩原渓谷の七ッ岩吊橋に移動。第二部は塩原渓谷の遊歩道を歩きます。
1
のどかな箒川。
2016年11月20日 09:09撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどかな箒川。
新道の工事中に伴って道も移設されています。
2016年11月20日 09:57撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道の工事中に伴って道も移設されています。
川沿い下降していくにつれて少しずつ紅葉してきました。遊歩道という名のわりにアップダウンが多く、がっつり。
2016年11月20日 10:01撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿い下降していくにつれて少しずつ紅葉してきました。遊歩道という名のわりにアップダウンが多く、がっつり。
箒ダムの上を通過。もっと気持ちの良さそうな場所を想像していた。
2016年11月20日 10:12撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒ダムの上を通過。もっと気持ちの良さそうな場所を想像していた。
回顧橋手前の最高地点付近。遊歩道なのに200mも登る。ガスに包まれて展望なし。
2016年11月20日 10:54撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回顧橋手前の最高地点付近。遊歩道なのに200mも登る。ガスに包まれて展望なし。
250m降りてきて回顧の滝。
2016年11月20日 11:09撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
250m降りてきて回顧の滝。
1
回顧の吊橋。
2016年11月20日 11:11撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回顧の吊橋。
1
回顧の吊橋の駐車場横。綺麗に紅葉していて多くの観光客が写真を撮っていました。
2016年11月20日 11:17撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回顧の吊橋の駐車場横。綺麗に紅葉していて多くの観光客が写真を撮っていました。
1
がまトンネルの旧道へ。トンネル手前から左に続く道です。最後の最後でちょうど紅葉の見ごろ。
2016年11月20日 11:26撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がまトンネルの旧道へ。トンネル手前から左に続く道です。最後の最後でちょうど紅葉の見ごろ。
グラデーション。
2016年11月20日 11:26撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グラデーション。
1
バイパスのトンネルがあるため、ほとんど車は通りません。センターラインがありますが下流→上流への一方通行。
2016年11月20日 11:29撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイパスのトンネルがあるため、ほとんど車は通りません。センターラインがありますが下流→上流への一方通行。
紅葉がきれい、いい形。
2016年11月20日 11:31撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がきれい、いい形。
1
4〜11月限定のバス停。1時間に1本。バス車内では1000円札までしか両替できないので事前準備を。
2016年11月20日 11:45撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4〜11月限定のバス停。1時間に1本。バス車内では1000円札までしか両替できないので事前準備を。

感想/記録

紅葉は終盤でした。

2ヶ月続いてきた紅葉山行もこれで最後かな。
訪問者数:66人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 紅葉 高巻き 高原 山行 木道 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ