ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1010935 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

タワ尾根〜酉谷山〜三ツドッケ〜ヨコスズ尾根 周回

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー shin123
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 6:27奥多摩駅〜東日原 バス
帰り 16:05頃 臨時 東日原〜奥多摩駅 バス 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間38分
休憩
1時間25分
合計
9時間3分
S東日原バス停06:5107:14一石山神社07:2007:43一石山08:25ウッドサークル(ミズナラの巨木)08:3008:56金袋山09:45ウトウノ頭09:5710:12大京谷ノクビレ10:1410:30カラ滝ノ頭11:13行福ノタオ(コツ谷ノツメ)11:35酉谷山12:0812:19酉谷山避難小屋12:57七跳山(犬麦スダレノ峰)12:5813:24ハナド岩13:3613:56ミツドッケ(天目山)14:0414:23一杯水避難小屋14:2915:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
タワ尾根
一石神社〜一石山 踏み跡有り。かなりの急坂なため雨後はすべる
一石山〜ウトウノ頭手前 落葉のためか基本踏み跡なしの緩い尾根
ウトウノ頭〜長沢背稜 踏み跡有り 写真で詳細
以降 踏み跡問題無し。危険個所無

写真

東日原バス停から歩きだし直ぐ見える稲村岩
2016年11月20日 06:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東日原バス停から歩きだし直ぐ見える稲村岩
1
予報通り晴れてきた。良かった。
2016年11月20日 06:58撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予報通り晴れてきた。良かった。
1
これは日原鍾乳洞前の燕岩の絶壁。この横を通る予定
2016年11月20日 07:01撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは日原鍾乳洞前の燕岩の絶壁。この横を通る予定
日原川の辺りはまさに紅葉の最盛期
2016年11月20日 07:09撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日原川の辺りはまさに紅葉の最盛期
1
きっと鍾乳洞のあたりも大変なことになるでしょう
2016年11月20日 07:10撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きっと鍾乳洞のあたりも大変なことになるでしょう
一石神社って鍾乳洞の前の騒がしいところにあるのですね
2016年11月20日 07:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一石神社って鍾乳洞の前の騒がしいところにあるのですね
今日は破線ルートなので真剣に安全祈願。山の中では役に立たないじゃら銭をお賽銭に
2016年11月20日 07:15撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は破線ルートなので真剣に安全祈願。山の中では役に立たないじゃら銭をお賽銭に
この建物の右から登山道開始
2016年11月20日 07:15撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この建物の右から登山道開始
まずは右に右に燕岩方面にいきます
2016年11月20日 07:21撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは右に右に燕岩方面にいきます
だが途中でUターンして(燕岩と反対に)登るところを見落とすと燕岩の前のガレ場に出てしまい(写真奥)登山道復帰に苦労するようです。
2016年11月20日 07:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だが途中でUターンして(燕岩と反対に)登るところを見落とすと燕岩の前のガレ場に出てしまい(写真奥)登山道復帰に苦労するようです。
残念ながら紅葉はほぼ終わりで、落葉のカーペットです。
2016年11月20日 07:41撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら紅葉はほぼ終わりで、落葉のカーペットです。
落葉もきれい
2016年11月20日 07:50撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉もきれい
こんな感じで、落葉しているので踏み跡は極めて薄い。落葉がなければ踏み跡はあるのでしょうか?
2016年11月20日 08:03撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで、落葉しているので踏み跡は極めて薄い。落葉がなければ踏み跡はあるのでしょうか?
1
有名なミズナラの木の分岐を見落とし登ってしまったので降りて戻る。でもこれは有名なやつではないよう。
2016年11月20日 08:27撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名なミズナラの木の分岐を見落とし登ってしまったので降りて戻る。でもこれは有名なやつではないよう。
これも違う?
2016年11月20日 08:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも違う?
これのようです。表示があったので。
2016年11月20日 08:30撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これのようです。表示があったので。
2
このように広いともう踏み跡など全くわからない。でも尾根の高い方を目指せば問題ないです。あとたまにスマホのGPSで位置確認
2016年11月20日 08:56撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このように広いともう踏み跡など全くわからない。でも尾根の高い方を目指せば問題ないです。あとたまにスマホのGPSで位置確認
2
これが採石場ですね。
2016年11月20日 09:14撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが採石場ですね。
ウトウノ頭と思われるピーク確認
2016年11月20日 09:17撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウトウノ頭と思われるピーク確認
到着。いいセンスですね。
2016年11月20日 09:45撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。いいセンスですね。
1
ウトウっていう鳥ですか?
2016年11月20日 09:45撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウトウっていう鳥ですか?
過去レコでここから四間小屋尾根(北東)に降りてしまう道誤りがあるそうです。普通のルートで登ってくれば反対側がタワ尾根なので間違えようは有りませんが・・
2016年11月20日 09:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
過去レコでここから四間小屋尾根(北東)に降りてしまう道誤りがあるそうです。普通のルートで登ってくれば反対側がタワ尾根なので間違えようは有りませんが・・
東日原で教わったところと思われます。木のごちゃごちゃした方が痩せた稜線で正解。左の巻道がしっかりとした踏み跡ですが途中でなくなりGWに転落死があった沢の方に行くと思われます。
2016年11月20日 10:01撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東日原で教わったところと思われます。木のごちゃごちゃした方が痩せた稜線で正解。左の巻道がしっかりとした踏み跡ですが途中でなくなりGWに転落死があった沢の方に行くと思われます。
2
こんな感じで割とはっきりした踏み跡ですが・・・。要は尾根沿いにいけば間違いないようです。
2016年11月20日 10:01撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで割とはっきりした踏み跡ですが・・・。要は尾根沿いにいけば間違いないようです。
尾根をたどるとこのようにトラロープがあるので左に降りて巻きます。
2016年11月20日 10:08撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根をたどるとこのようにトラロープがあるので左に降りて巻きます。
この大岩を左に巻く。さきほどのトラロープを進むと恐らくこの大岩の上にでてしまうものと思われます。
2016年11月20日 10:10撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この大岩を左に巻く。さきほどのトラロープを進むと恐らくこの大岩の上にでてしまうものと思われます。
2
大京のくびれから大岩をふり返る。この岩の右側に巻道が有ります。ピンクテープもあり。
2016年11月20日 10:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大京のくびれから大岩をふり返る。この岩の右側に巻道が有ります。ピンクテープもあり。
1
GWの転落死は大京のクビレから西側のウトウ沢(写真)で起きたそうです。見た目はとても緩やかな谷ですが先で急になるようです。
2016年11月20日 10:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GWの転落死は大京のクビレから西側のウトウ沢(写真)で起きたそうです。見た目はとても緩やかな谷ですが先で急になるようです。
大京のクビレ全体をふり返る。下りで大岩に登らないよう。
2016年11月20日 10:14撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大京のクビレ全体をふり返る。下りで大岩に登らないよう。
噂のモノレール
2016年11月20日 10:23撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂のモノレール
なんとか長沢背稜にたどりつきました。達成感があります。
2016年11月20日 10:42撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか長沢背稜にたどりつきました。達成感があります。
ここからは高低差の少ない穏やかなトレイル
2016年11月20日 10:46撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは高低差の少ない穏やかなトレイル
両神山(たぶん)がみえるのですね
2016年11月20日 11:07撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山(たぶん)がみえるのですね
これは芋の木ドッケでしょうか?
2016年11月20日 11:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは芋の木ドッケでしょうか?
こちらはこれから進む三ツドッケ方面
2016年11月20日 11:33撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはこれから進む三ツドッケ方面
酉谷山到着。私と同じルートで車で先に来た単独の方とバリルートでタワ尾根を越えまた酉谷山に登り返した単独の方がいらっしゃいました(この山域に来る人は一般ルートでは物足りないみたい)
2016年11月20日 11:35撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酉谷山到着。私と同じルートで車で先に来た単独の方とバリルートでタワ尾根を越えまた酉谷山に登り返した単独の方がいらっしゃいました(この山域に来る人は一般ルートでは物足りないみたい)
2
富士山が見えました。
2016年11月20日 11:42撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えました。
3
気圧配置的に富士山は厳しいと思ってたのでうれしい誤算
2016年11月20日 11:38撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気圧配置的に富士山は厳しいと思ってたのでうれしい誤算
3
大岳山から六つ石・鷹ノ巣でしょう
2016年11月20日 12:03撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山から六つ石・鷹ノ巣でしょう
鷹ノ巣〜七つ石方面
2016年11月20日 12:03撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣〜七つ石方面
木が邪魔ですが雲取から芋の木ドッケあたり
2016年11月20日 11:41撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木が邪魔ですが雲取から芋の木ドッケあたり
手前の尾根がウトウの頭から右のへっこんでるのが大京のクビレ
2016年11月20日 12:06撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の尾根がウトウの頭から右のへっこんでるのが大京のクビレ
酉谷山は暗い印象ですが結構明るく景色も良いです。
2016年11月20日 12:06撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酉谷山は暗い印象ですが結構明るく景色も良いです。
1
これは北側のピーク。埼玉側に抜けるこのピーク方面は道迷い多発で魔界と呼ばれているそうな。恐ろしい。
2016年11月20日 12:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは北側のピーク。埼玉側に抜けるこのピーク方面は道迷い多発で魔界と呼ばれているそうな。恐ろしい。
酉谷避難小屋。上から眺めただけ
2016年11月20日 12:19撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酉谷避難小屋。上から眺めただけ
廃道めぐりというジャンルがあるんですね
2016年11月20日 12:33撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃道めぐりというジャンルがあるんですね
秩父が手に届きそうな感じ
2016年11月20日 12:49撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父が手に届きそうな感じ
七跳尾根分岐
2016年11月20日 12:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七跳尾根分岐
東日原で聞いた話酉谷避難小屋からのエスケープは危険なのでやめた方が良いがこっちの七跳尾根はましなそうです。。小川谷林道は通行止めと思いますが。
2016年11月20日 12:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東日原で聞いた話酉谷避難小屋からのエスケープは危険なのでやめた方が良いがこっちの七跳尾根はましなそうです。。小川谷林道は通行止めと思いますが。
1
古い橋が落ちてます
2016年11月20日 13:11撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い橋が落ちてます
素通りしそうですがこの道標の南5m位にハナド岩があります。
2016年11月20日 13:24撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素通りしそうですがこの道標の南5m位にハナド岩があります。
ハナド岩の先は崖なので注意。落ちたら数十mの自由落下運動です。
2016年11月20日 13:26撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナド岩の先は崖なので注意。落ちたら数十mの自由落下運動です。
今日通ったタワ尾根
2016年11月20日 13:27撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日通ったタワ尾根
1
核心部アップ
2016年11月20日 13:27撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部アップ
まだ見える富士山と鷹ノ巣山のツーショット
2016年11月20日 13:33撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ見える富士山と鷹ノ巣山のツーショット
小川谷まで標高差1000m遮るものなし。さすが長沢背稜一の展望
2016年11月20日 13:35撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川谷まで標高差1000m遮るものなし。さすが長沢背稜一の展望
バスに間に合いそうなので三つドッケもよることに
2016年11月20日 13:48撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスに間に合いそうなので三つドッケもよることに
三ツドッケ山頂からまだ富士山が見えました。
2016年11月20日 13:56撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツドッケ山頂からまだ富士山が見えました。
ハナド岩ほどではないが十分素晴らしい展望
2016年11月20日 13:56撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナド岩ほどではないが十分素晴らしい展望
こちらは冬に縦走した蕎麦粒山方面
2016年11月20日 13:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは冬に縦走した蕎麦粒山方面
1
三ツドッケから一杯水避難小屋に直で下るルートもありますが冬に通ったので戻って巻道で小屋に行きました。
2016年11月20日 14:04撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツドッケから一杯水避難小屋に直で下るルートもありますが冬に通ったので戻って巻道で小屋に行きました。
一杯水小屋。単独の方がいましたが酉谷山方面に行かれました。酉谷避難小屋泊でしょうか
2016年11月20日 14:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯水小屋。単独の方がいましたが酉谷山方面に行かれました。酉谷避難小屋泊でしょうか
ヨコスズ尾根はとてもフラットに下ります。
2016年11月20日 14:42撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨコスズ尾根はとてもフラットに下ります。
これは川乗山でしょうか
2016年11月20日 14:46撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは川乗山でしょうか
1000m位からは未だ紅葉が残ってます。
2016年11月20日 14:56撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000m位からは未だ紅葉が残ってます。
昼間だったらもっと綺麗だろうな
2016年11月20日 15:00撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼間だったらもっと綺麗だろうな
1000m位から右は広葉樹、左は暗ーい杉林の道が続きます。
2016年11月20日 15:03撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000m位から右は広葉樹、左は暗ーい杉林の道が続きます。
有名な木
2016年11月20日 15:11撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な木
1
見事な紅葉ですが実は息子に借りた靴が小さく爪が死にました、横向きに降りたり後ろ向きで降りたり脂汗かきまくりでした。
2016年11月20日 15:43撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な紅葉ですが実は息子に借りた靴が小さく爪が死にました、横向きに降りたり後ろ向きで降りたり脂汗かきまくりでした。
これは人家の柚子
2016年11月20日 15:45撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは人家の柚子
紅葉越しの山
2016年11月20日 15:48撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉越しの山
1
民家の
2016年11月20日 15:50撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の
有名な道標
2016年11月20日 15:50撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な道標
赤より派手な色です
2016年11月20日 15:52撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤より派手な色です
バス停で観光客の方が猿を発見。我が物顔で柿をほうばる
2016年11月20日 16:00撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停で観光客の方が猿を発見。我が物顔で柿をほうばる
1
撮影機材:

感想/記録

奥多摩の中で最深部は三つドッケ(ヨコスズ尾根)と雲取山への富田新道位しか行っておらずぽっかりと空いた山域だったのでタワ尾根に行きたかったがなんせ、破線ルートで躊躇してました。皆様のレコで勉強させて頂きなんとか行けるとの結論となった。とは言え道迷いや転落事故なども有りかなり緊張してバス停に降り立つ。歩いている途中、単独の方に声をかけられました。その方はこの辺りに毎週出没し、破線ルートはおろか地図に載ってないルートも知り尽くしているそうで、タワ尾根の注意点をアドバイス頂き、勇気100倍となりました。
 実際のタワ尾根ですが、落葉の影響か一石山からウトウノ頭手前までほぼ踏み跡はない感じ(全面落ち葉)でしたが、尾根沿いに行けば自動的に長沢背稜に着くのでたまに現在位置を確認すれば迷うことは無いと感じました。ただウトウノ頭から大京のクビレまでは道迷いや滑落などに注意した方が良いでしょう。といっても危険なところは有りませんでしたが。タワ尾根では誰にも会わず静かな山行きが保証されますので熱烈なファンがいるのもわかります。
 あと酉谷山は落葉のせいか意外に景色が良く驚きました。今度は天祖山〜雲取山抜けて富田新道周回か鴨沢に春にでも行こうかな
124座 酉谷山 三ツドッケ(既登済)
訪問者数:231人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ