ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011191 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奥多摩の紅葉と渓谷(むかしみち〜惣岳山〜小河内ダム)

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー yokok
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水根駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間34分
休憩
15分
合計
6時間49分
S水根駐車場07:1509:10白髭神社09:20境橋バス停10:17御前山登山口11:58惣岳山12:1313:04サス沢山14:04水根駐車場14:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

下は晴れてきていたが、水根駐車場はまだ霧に包まれていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下は晴れてきていたが、水根駐車場はまだ霧に包まれていた
奥多摩むかしみちを行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩むかしみちを行く
食堂の横の道からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食堂の横の道からスタート
今日は六ツ石山に行かないので右折
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は六ツ石山に行かないので右折
進むと小河内ダムが見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むと小河内ダムが見えてきた
1
だんだん紅葉が現れる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん紅葉が現れる
3
振り返ると山肌も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると山肌も
2
歩きやすい紅葉道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい紅葉道
2
上の方は日が当り始めた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方は日が当り始めた
1
舗装路に出るとトイレあり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に出るとトイレあり
日向と日陰のコントラスト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向と日陰のコントラスト
3
多摩川にかかるモミジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多摩川にかかるモミジ
5
定員5人の吊り橋(道所橋)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定員5人の吊り橋(道所橋)
橋から川上方面の上の方に青梅街道も見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から川上方面の上の方に青梅街道も見える
川下方面は渓谷美
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川下方面は渓谷美
1
また吊り橋(定員3人のしだくら橋)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また吊り橋(定員3人のしだくら橋)
川下は紅葉渓谷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川下は紅葉渓谷
1
川上も紅葉渓谷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川上も紅葉渓谷
惣岳渓谷というらしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳渓谷というらしい
近くにきれいなトイレあり
(流れは悪い)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くにきれいなトイレあり
(流れは悪い)
進むと立派なモミジが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むと立派なモミジが
2
御前山と大モミジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山と大モミジ
2
青梅街道との交差地点(白髭トンネル)まで来た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅街道との交差地点(白髭トンネル)まで来た
もう少し進んで舗装路に出たら右手を下ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し進んで舗装路に出たら右手を下ると
白髭トンネルの出口(入口)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髭トンネルの出口(入口)
境橋からの眺めもすばらしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境橋からの眺めもすばらしい
1
境橋を渡って橋詰トンネルの手前の道を右へ(体験の森の入口)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境橋を渡って橋詰トンネルの手前の道を右へ(体験の森の入口)
登山口は栃寄森の家のさらに先
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口は栃寄森の家のさらに先
道路の傾斜がきつく濡れて滑りやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路の傾斜がきつく濡れて滑りやすい
落ち葉も絵になる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉も絵になる
2
ゲートをまたいでもう少し進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートをまたいでもう少し進む
ゲートから10分ほどで登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートから10分ほどで登山口
少し紅葉が残っている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し紅葉が残っている
1
マツの落葉でふかふかな登山道
カラマツかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツの落葉でふかふかな登山道
カラマツかな?
今日は御前山に行かないからとシダクラの道に進んだのが失敗だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は御前山に行かないからとシダクラの道に進んだのが失敗だった
石尾根らしき景色が見れたのはよかったんだけど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根らしき景色が見れたのはよかったんだけど
1
登山道を外れ、体験の森コースに迷い込み時間をロス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を外れ、体験の森コースに迷い込み時間をロス
1
正規の登山道に戻ったあと、最初に抜いた2組をまた抜くという微妙さ…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正規の登山道に戻ったあと、最初に抜いた2組をまた抜くという微妙さ…
何とか稜線に出て
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか稜線に出て
惣岳山の山頂に到着。
今は落葉していて明るい(きれいなベンチが5つ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山の山頂に到着。
今は落葉していて明るい(きれいなベンチが5つ)
2
大ブナ尾根を下山する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ブナ尾根を下山する
1
奥多摩湖を一望できるスポット
(ここがサス沢山?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩湖を一望できるスポット
(ここがサス沢山?)
2
標高が下がるとまた紅葉が現れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が下がるとまた紅葉が現れ
1
カラフルな景色に立ち止まってばかり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラフルな景色に立ち止まってばかり
2
ダムへはかなりの急勾配
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムへはかなりの急勾配
小河内ダムに到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小河内ダムに到着
1
写真写りが悪いけど実際は圧巻
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真写りが悪いけど実際は圧巻
2
戻ってきたら駐車場は満車
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきたら駐車場は満車
もえぎの湯は絶対混んでいるので30分かけてまた小菅の湯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もえぎの湯は絶対混んでいるので30分かけてまた小菅の湯

感想/記録
by yokok

新しい靴を試すため慣れたルートにするつもりが奥武蔵はトレラン大会を開催中。やっぱり奥多摩にしようと、気になっていたサス沢山のルートへ。朝、濃霧注意報が出ていて奥多摩湖周辺はまだガスが濃い。このままサス沢山へ登っても真っ白で見えないと思い、急遽逆回りをすることに。奥多摩むかしみちは紅葉と渓谷がすばらしかった。繋げるためにとったルートで、予定通りの回り方だったら戻るための道。時間が合えばバスに乗るつもりでいたので逆回りにして本当によかった。朝早かったため人も少なく、会った人は写真撮影目的に来た数人のみ。結局大ブナ尾根を下りるのは午後になったため、ガスも晴れて景色も広がり、奥多摩湖の展望も山肌の紅葉も楽しめました。唯一の心残りはスマホの写真がきれいに撮れなかったこと。ちゃんとしたカメラ買おうかな。
訪問者数:121人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ