ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011426 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

小幌駅と岩屋観音の散策

日程 2016年11月19日(土) [日帰り]
メンバー notch0405
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道37号線 礼文華トンネル 長万部側入り口付近に作業道入り口があります。トンネル口にかなり近いので出入りには十分注意した方がイイです。10台くらいは停めれるスペースがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
41分
合計
2時間51分
Sスタート地点09:4511:22小幌駅12:0312:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
立岩がある浜へのアプローチは崩壊が進んでおります。
小幌駅と岩屋観音にトイレがあります。
その他周辺情報周辺は何もないので、長万部か豊浦の市街に行くしかありません。

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 タオル ストック ナイフ
備考 長靴

写真

作業道の入り口。チェーンがかかってます。
2016年11月19日 09:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道の入り口。チェーンがかかってます。
1
岩屋観音→小幌駅のルートですので、暫くは作業道をそのまま進みます。
2016年11月19日 09:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋観音→小幌駅のルートですので、暫くは作業道をそのまま進みます。
このあたりで、エゾシカが飛び出してきて、ビックリ!
2016年11月19日 09:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりで、エゾシカが飛び出してきて、ビックリ!
はい
2016年11月19日 09:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい
ここで、沢の方へ降ります。
2016年11月19日 10:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、沢の方へ降ります。
濡れた落ち葉で結構滑る。(汗)
2016年11月19日 10:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れた落ち葉で結構滑る。(汗)
ひたすら沢を下ります。
2016年11月19日 10:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら沢を下ります。
途中にこんな口を開けた木や、
(中を覗いてしまいますね)
2016年11月19日 10:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にこんな口を開けた木や、
(中を覗いてしまいますね)
3
巨木があります。
2016年11月19日 10:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木があります。
渡渉しながら下ると、
2016年11月19日 10:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉しながら下ると、
海が見えてきました。
2016年11月19日 10:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が見えてきました。
先ず第1ポイント、岩屋観音に到着です。
2016年11月19日 10:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ず第1ポイント、岩屋観音に到着です。
入江になってるんですね。鳥居があるだけで神秘的。
2016年11月19日 10:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入江になってるんですね。鳥居があるだけで神秘的。
トイレもありました。実は腹の調子が悪く、助かりました。有難うございます!
2016年11月19日 10:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレもありました。実は腹の調子が悪く、助かりました。有難うございます!
何か怖くてここには入れませんでした。
2016年11月19日 10:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か怖くてここには入れませんでした。
1
スッキリしたので、小幌駅へ。
2016年11月19日 10:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッキリしたので、小幌駅へ。
登山道らしい進みます。
2016年11月19日 11:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道らしい進みます。
波の音を聞きながら、進みます。
2016年11月19日 11:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
波の音を聞きながら、進みます。
間もなく、第2ポイント、小幌駅到着。
2016年11月19日 11:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく、第2ポイント、小幌駅到着。
列車は…
2016年11月19日 11:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
列車は…
1
来る気配はありません。
2016年11月19日 11:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来る気配はありません。
ご夫婦と思われるパーティが向こうの道に向かったので、ついて行ってみます。手前がバイオトレイ。
2016年11月19日 11:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご夫婦と思われるパーティが向こうの道に向かったので、ついて行ってみます。手前がバイオトレイ。
はしごを下ると、道がほぼ崩壊状態です。ロープを頼りに何とか下に降ります。
2016年11月19日 11:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごを下ると、道がほぼ崩壊状態です。ロープを頼りに何とか下に降ります。
ここもなかなか。
2016年11月19日 11:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもなかなか。
岩屋観音の浜よりも規模が大きく、荘厳な雰囲気です。
2016年11月19日 11:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋観音の浜よりも規模が大きく、荘厳な雰囲気です。
1
駅まで戻り、お腹が空いたのでお昼を。貨物列車の至近距離の爆走も経験できました。
2016年11月19日 12:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅まで戻り、お腹が空いたのでお昼を。貨物列車の至近距離の爆走も経験できました。
3
あとは、沢伝いにピンテを探しながら、戻ります。
2016年11月19日 12:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは、沢伝いにピンテを探しながら、戻ります。
こちらは渡渉が多いので、ポールを準備していた方がいいですね。
2016年11月19日 12:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは渡渉が多いので、ポールを準備していた方がいいですね。
ここを登ると、作業道に合流します。お疲れ様です。
2016年11月19日 12:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登ると、作業道に合流します。お疲れ様です。
撮影機材:

感想/記録

当初は昆布岳に登る予定でしたが、登山口に着いてみると、ガスが晴れる気配がない、雪が中途半端に積もってそう、等からさっくりとキャンセル。
せっかく豊浦町周辺に来たので、皆さんのログを参考に秘境 小幌駅を散策することに。
先日の雪は全て溶け、濡れた落ち葉が非常に滑りやすかったです。
近距離を列車が爆走する小幌駅よりも、神秘的な岩屋観音、立岩がある荘厳な浜に惹かれてしまいました。
ただ、スタートがいきなり下りというのは何か慣れないですね。

訪問者数:106人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ ガス 渡渉 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ