ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1012057 全員に公開 雪山ハイキング道東・知床

斜里岳

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー Murodo_no_hito
天候曇りのち雪のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場30〜40台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
32分
合計
6時間54分
S清岳荘 登山口07:0707:20旧清岳荘 登山口08:01下二股08:0808:13下二股09:12熊見峠10:00上二股10:46斜里岳10:5811:33上二股11:3412:18熊見峠12:1913:05下二股13:1513:46旧清岳荘 登山口14:00清岳荘 登山口14:0114:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
旧道コースは私は利用しませんでしたが、利用した方は凍結箇所があったとのことです。新道コースは帰り道雪が溶けて道がぐちゃぐちゃになりかけてました。
その他周辺情報パパスランドさっつるで車中泊、下山後も入浴390円&食事で利用
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

立派ですね、クローズしてました。
2016年10月10日 07:07撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派ですね、クローズしてました。
降雪してます
2016年10月10日 08:07撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降雪してます
すっかり真っ白ですね
2016年10月10日 09:16撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり真っ白ですね
この時はガスガス
2016年10月10日 09:24撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時はガスガス
ガスが晴れてきました
2016年10月10日 10:03撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れてきました
青空が見えてきました
2016年10月10日 10:31撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が見えてきました
山頂です
2016年10月10日 10:50撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です
うっすら雪化粧していたのにもう溶けてきました
2016年10月10日 12:06撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすら雪化粧していたのにもう溶けてきました
ピンクが鮮やかですね
2016年10月10日 13:01撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクが鮮やかですね
撮影機材:

感想/記録

前日は道の駅パパスランドさっつるで車中泊し翌朝清岳荘がある登山口へ向かいます。この日は天気が回復する予報だったので最初は天気がいまいちでしたが登り始めます。

少し進むと林道に出てしばらくは林道を進むことになります。林道が終わり沢沿いの道を歩き始めるころにはまさかの雪が舞ってくる状態です。天気が回復しないのかな〜と思いつつ下二股までは沢沿いの道を進み、新道コースからは尾根道に上がるため急な登りとなります。このころには雪はやみましたがしばらくガスっていました。道の上にはは1〜2cmほどの積雪があります。しかし上二股についたころからだんだんと、ガスが晴れ青空が見えるようになり、頂上に着くころには周りや下界がしっかり見わたせるようになりました。ただ晴れると雪解けも早く道がぐちょぐちょになり、ハイマツに触れたパンツが濡れてしまう状態になりました。そのため新道コースは行きはふかふかでよかったのですが、帰りは滑らないように慎重に足を置きつつ下りました。

駐車場まで戻ったのち道の駅パパスランドさっつるで汗を流しました。
訪問者数:30人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ