ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015439 全員に公開 ハイキング近畿

高取山 【2016_もう一度の紅葉狩り】

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー papiban
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
 実家から奈良交通バス,近鉄橿原線/吉野線を乗り継いで壺阪山駅へ。相も変わらず橿原神宮前での煩わしい乗換えがあります。
 壺阪寺〜壺阪山駅は奈良交通バスもありますが、今回は歩きました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
1時間13分
合計
5時間12分
S壺阪山駅08:4309:42宗泉寺分岐10:06岩屋不動10:0710:15猿石分岐10:24国見櫓跡10:3210:53高取山11:4411:56高取城址入口12:0012:24五百羅漢12:3212:36壺坂口登山道入口12:3713:07ハイキング道入口13:55壺阪山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 今回は写真が多く、いつにも増してペースが遅いです。
コース状況/
危険箇所等
 壺阪山駅から周回する、“近鉄てくてくマップ奈良-20”↓のコースです。てくてくマップになるくらいなので、案内はしっかりしていますし、危険なところもありません。今回はてくてくマップとは逆の時計周りで歩きました。時計周りの方が、急坂で足元の良くない七曲りや一升坂が登りになるので、歩き易いと思います。
   http://www.kintetsu.co.jp/zigyou/teku2/pdf/nara20.pdf

 蛇足ですが、高取城址で眺めに気を取られて石垣の上から転げ落ちないように。

写真

今日のstart & goal
近鉄壺阪山駅
2016年11月26日 08:44撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のstart & goal
近鉄壺阪山駅
1
良い雰囲気の土佐街道
2016年11月26日 08:51撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い雰囲気の土佐街道
高取は“クスリの街”だそうで、道に薬草のタイルが埋め込まれてます
2016年11月26日 08:58撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取は“クスリの街”だそうで、道に薬草のタイルが埋め込まれてます
2
少し登ったところで、葛城山が見えました
2016年11月26日 09:33撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ったところで、葛城山が見えました
3
宗泉寺分岐から山道へ
2016年11月26日 09:41撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宗泉寺分岐から山道へ
暗い杉林を登り…
2016年11月26日 10:01撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗い杉林を登り…
岩屋不動に立ち寄って…
2016年11月26日 10:07撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋不動に立ち寄って…
猿石へ
ここを過ぎると城址に入ります
2016年11月26日 10:15撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿石へ
ここを過ぎると城址に入ります
国見櫓跡から西北西
歩いてきた高取町と丘の向こうに御所市
二上山の奥には大阪平野と六甲の山並も見えてます
2016年11月26日 10:29撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見櫓跡から西北西
歩いてきた高取町と丘の向こうに御所市
二上山の奥には大阪平野と六甲の山並も見えてます
9
国見櫓跡から北北西
中央に良く判る畝傍山
その向こうは矢田丘陵と生駒山、右側最奥はポンポン山の辺り?
2016年11月26日 10:29撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見櫓跡から北北西
中央に良く判る畝傍山
その向こうは矢田丘陵と生駒山、右側最奥はポンポン山の辺り?
5
大手門跡辺りから色付いた木々が現れました
2016年11月26日 10:45撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大手門跡辺りから色付いた木々が現れました
4
十三間多聞跡
2016年11月26日 10:47撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十三間多聞跡
7
赤もあります
2016年11月26日 10:53撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤もあります
6
天守閣の石垣
2016年11月26日 11:40撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天守閣の石垣
2
三角点と山頂標識は天守閣跡にあります
2016年11月26日 11:27撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点と山頂標識は天守閣跡にあります
2
本丸跡から
吉野,大峰の山並
2016年11月26日 10:58撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本丸跡から
吉野,大峰の山並
1
本丸跡から
2月に登った高見山
綺麗な三角で、とても判り易い
2016年11月26日 10:59撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本丸跡から
2月に登った高見山
綺麗な三角で、とても判り易い
1
本丸跡から
金剛,葛城
2016年11月26日 11:27撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本丸跡から
金剛,葛城
4
やっぱり紅葉には青空が必要
2016年11月26日 11:06撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり紅葉には青空が必要
12
石垣と紅葉
絵になります
2016年11月26日 11:38撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣と紅葉
絵になります
12
五百羅漢へ
2016年11月26日 12:23撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五百羅漢へ
1
至る所に御坐す
2016年11月26日 12:29撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至る所に御坐す
壺阪寺は通過
2016年11月26日 12:53撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壺阪寺は通過
2
一周回って戻って来ました
2016年11月26日 13:32撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一周回って戻って来ました
1

感想/記録

 土日を挟んだ西への出張を利用して実家に帰り、奈良も低山ならまだ間に合うかもと紅葉狩りハイクに行ってきました。ここと芳山のどちらにするか迷いましたが、この日は天気がとても良かったのでより眺めの良いとされる高取山にしました。

 壺阪山駅に8時半過ぎに到着、駅に置いてあったてくてくマップを手にしてスタートです。暫くは古い街並みの残る土佐街道を緩く登りながら辿って、街並みを抜け砂防公園を過ぎて林道になり、更に宗泉寺の分岐からは山道に入っていきます。暗い杉林の中、七曲り,一升坂の急坂を登り、途中岩屋不動に立ち寄って、猿石から高取城址に入り、石垣群を間近に見ながら先ずは国見櫓跡へ。ここからは奈良盆地が一望で、加えて大阪平野、その向こうには六甲連山まで見渡せました。ここで暫く眺めを楽しんだ後、高取山山頂に向かいます。大手門跡あたりからは色付いた木々も現われ、これらをカメラに収めながらゆるゆる登っていき、結局壺阪山駅からコースタイムの1.5倍くらい掛かって山頂・高取城址本丸跡に到着です。

 本丸跡は一箇所から360°見渡せるところはありませんが、場所を変えながら南東方向に大峰山脈北部の山々、東には綺麗なピラミッドの高見山、西には大きな金剛,葛城と、この日は天候に恵まれ写真の通りとても良く見えました。ここで眺めと紅葉を楽しみながら大休止、陽も暖かく一時間ほどノンビリ過ごしました。
 山頂を辞し、登りとは反対方向の壺阪寺の方へ下っていきます。途中五百羅漢遊歩道に立ち寄りました。何時,誰が,何のために彫ったのか諸説あるようですが、なかなか見ごたえのある石仏群でした。ここで休憩がてら仏さまを拝した後、遊歩道から元の山道に戻って車道に出、壺阪寺は参詣せずに通過し、再び山道を緩く下り舗装道を2.5km程歩いて壺阪山駅に戻りました。

 2年前の御破裂山/談山神社は少し早く、今回は若干遅かった紅葉狩りでしたが、天気に恵まれてのんびりした良いハイキングが出来ました。てくてくマップのコースで、“山行”とはちょっと言い難いかもしれませんが、たまにはこういうのもアリだと思います。

訪問者数:125人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 紅葉 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ