ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015666 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 高天 (郵便道・マツバカケ尾探索)

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー nyanpoco
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高天神社前無料駐車場を利用させていただきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
1時間0分
合計
4時間50分
S高天彦神社11:2012:50郵便道分岐13:00一の鳥居13:10金剛山14:1014:20一の鳥居14:30郵便道分岐16:10高天彦神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
また出発が遅くなってしまいました。
コース状況/
危険箇所等
ルート軌跡・写真配置は手入力なので正確さは期待できません・・

写真

先日に続き、高天神社前よりスタート。
郵便道への迂回路を進みます。
2016年11月26日 11:20撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日に続き、高天神社前よりスタート。
郵便道への迂回路を進みます。
2
ゲート。開閉は丁寧に。
2016年11月26日 11:25撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート。開閉は丁寧に。
1
い‐2ポイントまで来ました。
右方向。郵便道を進んでみます。
2016年11月26日 11:41撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
い‐2ポイントまで来ました。
右方向。郵便道を進んでみます。
明瞭な道です。
2016年11月26日 11:51撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明瞭な道です。
一つ手前の写真の所で現在地をGPSで確認。
やっぱり郵便道=破線道ではないんですね。
2016年11月26日 11:51撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ手前の写真の所で現在地をGPSで確認。
やっぱり郵便道=破線道ではないんですね。
3
先日に引き返した地点です。
下山時、地理院地図に載る破線道方向にコンパスを合わせていました。
このルートを進むとコンパスの方向が外れたため、間違いと判断したのですが。
今回で郵便道コースに間違いなかったことを確かめれました。
2016年11月26日 11:58撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日に引き返した地点です。
下山時、地理院地図に載る破線道方向にコンパスを合わせていました。
このルートを進むとコンパスの方向が外れたため、間違いと判断したのですが。
今回で郵便道コースに間違いなかったことを確かめれました。
2
そこから間もなくで、い‐3に着きました。
ここから地図に載る破線の道に合流(?)です。
下山の場合、破線道のトレースはここで赤矢印で示す通り、右折し尾根芯を歩きます。
2016年11月26日 12:02撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから間もなくで、い‐3に着きました。
ここから地図に載る破線の道に合流(?)です。
下山の場合、破線道のトレースはここで赤矢印で示す通り、右折し尾根芯を歩きます。
2
分岐が。
いー4看板方面、左折して進んでみます。
2016年11月26日 12:08撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐が。
いー4看板方面、左折して進んでみます。
1
ここも微妙に破線道のトレースを外れる様です。
2016年11月26日 12:11撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも微妙に破線道のトレースを外れる様です。
いー5地点に合流。
右方向より来ました。先日は左方向より下山。
2016年11月26日 12:19撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いー5地点に合流。
右方向より来ました。先日は左方向より下山。
水場で昼食用のお水を頂きました。
2016年11月26日 12:41撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場で昼食用のお水を頂きました。
山頂で昼食をおいしくいただきましたが
8℃で少し肌寒い・・
2016年11月26日 13:31撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で昼食をおいしくいただきましたが
8℃で少し肌寒い・・
3
下山します。ダイトレ・高天(郵便道)分岐点です。
先日より気になるマツバカケ尾根を探索してみます。
赤矢印方向に進みます。
(写真を撮り忘れ、先日の流用です」
2016年11月20日 15:00撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。ダイトレ・高天(郵便道)分岐点です。
先日より気になるマツバカケ尾根を探索してみます。
赤矢印方向に進みます。
(写真を撮り忘れ、先日の流用です」
斜面をトラバースしている踏み跡を辿ります。
2016年11月26日 14:28撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面をトラバースしている踏み跡を辿ります。
分岐の様です。
赤線より来ました。
黄線はどうやら湧出岳付近に行けるようです。
2016年11月26日 14:35撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐の様です。
赤線より来ました。
黄線はどうやら湧出岳付近に行けるようです。
2
来た道を振り返る。
尾根芯を歩いている様です。
右斜面の下に郵便道が通る様です。
2016年11月26日 14:49撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
尾根芯を歩いている様です。
右斜面の下に郵便道が通る様です。
1
分岐が。左方向に進みます。
右方向は支尾根に向かう様ですが・・
どこかで合流するのでしょうか
2016年11月26日 14:50撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐が。左方向に進みます。
右方向は支尾根に向かう様ですが・・
どこかで合流するのでしょうか
一応コンパスも合わせています。
2016年11月26日 14:59撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応コンパスも合わせています。
3
左方向にルートが見えてきました。
郵便道の様ですが、確認してみます。
2016年11月26日 15:15撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左方向にルートが見えてきました。
郵便道の様ですが、確認してみます。
矢印の様に下りました。
いー4看板近くでした。
2016年11月26日 15:18撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印の様に下りました。
いー4看板近くでした。
写真2つ手前の地点まで戻り、右方向の踏み跡を辿ります。
2016年11月26日 15:14撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真2つ手前の地点まで戻り、右方向の踏み跡を辿ります。
すぐ右手に上り方向への分岐を確認。
どこにでるのでしょう?
2016年11月26日 15:22撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ右手に上り方向への分岐を確認。
どこにでるのでしょう?
少し下ると合流地点が。
ストック方向より来ました。左方向はどこへ?
2016年11月26日 15:26撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ると合流地点が。
ストック方向より来ました。左方向はどこへ?
同じ地点の下り方向。
ストック方向へ進みます。右方向はどこへ?
2016年11月26日 15:28撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ地点の下り方向。
ストック方向へ進みます。右方向はどこへ?
間もなくでお地蔵様を確認。
ストック方向の踏み跡を確認しにいくと、
2016年11月26日 15:34撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなくでお地蔵様を確認。
ストック方向の踏み跡を確認しにいくと、
いー3看板地点に合流しました。
2016年11月26日 15:31撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いー3看板地点に合流しました。
1
ここから出てきました。
2016年11月26日 15:31撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから出てきました。
1
お地蔵様の地点まで戻り、道なり(赤色)に下ると。先日下ってきた破線道のルート(水色)と合流。記憶がつながりました。
2016年11月26日 15:42撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵様の地点まで戻り、道なり(赤色)に下ると。先日下ってきた破線道のルート(水色)と合流。記憶がつながりました。
1
い‐2に合流。
2016年11月26日 15:47撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
い‐2に合流。
1
寄り道をして破線道通行止めの地点を偵察。
引き返して迂回路を辿り、
2016年11月26日 15:57撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り道をして破線道通行止めの地点を偵察。
引き返して迂回路を辿り、
無事下山しました。
2016年11月26日 16:11撮影 by EX-FR10, CASIO COMPUTER CO., LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山しました。
3
撮影機材:

感想/記録

11月20日 金剛山 (高天北尾根上り〜郵便道下りで周回)の続編です。
郵便道やマツバカケ尾の枝道が気になったので、ヤマレコ先輩方のレコードを参考にさせていただきつつ、不十分ですが再チャレンジしてみました。
このルート、まだまだ探索出来そうです。
最近はGPS頼りも多いのですが、地図読み・コンパスも頑張りたいです。
訪問者数:188人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/21
投稿数: 1742
2016/11/27 6:51
 ようこそ郵便道へ!
私はこの日、午後の隙間時間であわただしく百ヶ辻から
登りましたが、ひょっとして山頂でお会いできていたかも
しれませんね。
郵便道は私の地元、何度行ったからわからないくらい登りました。
お持ちの地図、かなり古いのか、現在の登山道とはかなり違っている
ようです。さらに下山はマツバカケ尾から「いー4」あたり
に出るほとんど人の通らないマイナールート。いきなり超レアなバリ
ルートとはなんともnyanpocoさんらしい、すごいの一言。
高天からはものすごく多くのルートがありちょっと行ったくらいでは
歩きつくせないと思います。
つぎ郵便道来られる時はぜひお声かけ下さい。
登録日: 2015/7/6
投稿数: 5
2016/11/27 17:32
 ご無沙汰しております
26日のレコ拝見しました。
私も「今日あたりお会いできるかな?」「お会いしたらマツバカケ尾情報お聞きしよう」と山頂広場をしばしうろついておりました。
1時間あまりの差でお会いできなかったんですねぇ・・残念。
基本、地理院地図を携帯しているのですが、情報としてはやはり古いのでしょうかね?
地図をみる限り、郵便道ルートは単純なコースと思い込んでいたのですが・・あんなにもバリエーションがあるとは全く知らず。調べてみて奥の深さにビックリでした。
今回もたいぶ行き当たりばったりで進みましたが、そんな郵便道にお詳しいとはさすがにakipapa さん! すごいです!
週末、高天からの登山をご予定の際には予定が合いましたら是非ご一緒させて下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ