ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1017939 全員に公開 講習/トレーニング奥武蔵

日和田山

日程 2016年12月01日(木) [日帰り]
メンバー baranekochan, その他メンバー12人
天候雨〜曇り〜晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
西武池袋線・高麗駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
2時間50分
合計
6時間0分
S高麗駅10:1010:30日和田山登山口駐車場13:0014:00金刀比羅神社14:20日和田山14:3015:20金刀比羅神社15:40日和田山登山口駐車場15:5016:10高麗駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ スリング カラビナ レスキューシート

写真

日和田山登山口。
2016年12月01日 10:30撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日和田山登山口。
1
雨上がり。キラキラ。
ここで、ストレッチ、歩き方講習。
2016年12月01日 11:00撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がり。キラキラ。
ここで、ストレッチ、歩き方講習。
1
金毘羅神社。
2016年12月01日 14:02撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅神社。
2
ドウダンツツジ。
2016年12月01日 14:15撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジ。
2
日和田山山頂(305m)。
2016年12月01日 14:24撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日和田山山頂(305m)。
3
宝篋印塔(日和田山山頂)。
2016年12月01日 14:24撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝篋印塔(日和田山山頂)。
3
日守会(日和田山山頂)。
2016年12月01日 14:27撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日守会(日和田山山頂)。
1
日和田山山頂からの眺め。
2016年12月01日 14:27撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日和田山山頂からの眺め。
4
巾着田(金毘羅神社より)。
2016年12月01日 15:18撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巾着田(金毘羅神社より)。
3

感想/記録

今日のテーマは歩き方。駅で山の歩き方について、しばらく講義があった。

雨具を着て駅を出発したけど、日和田山登山口に着いたら、ちょうど雨が止んだ。
・ストレッチ。筋力をつける運動。
足首・ふくらはぎ・内腿・太腿・腸腰筋・腹筋・体幹、肩周りの筋肉など。重いザックを背負うため、僧帽筋も大事。)
私の問題は、股関節の可動域が小さいことと、腸腰筋が弱いことかなと思った。(足が上がらない。疲れやすい。)
・急な斜面の歩き方。
姿勢と、足の上げ方、足の置き方、歩幅など、ひとりひとりガイドさんにチェックしてもらった。雨上がりのため、斜面は赤土が濡れて、滑りやすく難しかった。足裏の「踏む」を感じることができた。

13:00。登山開始。雨上がりで、木々がキラキラしていて、気持ちのいいスタート。
前回と同様2ℓザックに入れて背負ったけど、今回は気持ちが慣れたのか、重さの負担を感じなかった。そして、あっというまに金毘羅神社に着いた。曇ってはいたけど、眺めは良かった。(雪の巾着田を見たかったな。)
日和田山山頂。前回より紅葉して、秋らしくなっていた。しばらく、歩き方の講習。バックステップを初めてやってみた。慣れると歩行がだいぶ楽になるとのことだったけど、歩きながらも???。慣れるまで時間がかかりそう。
目的(足の位置を変える・方向を変える・段差を殺す・リズムを整える。)

今日学んだことをふまえつつ下山。やはり歩き方は永遠のテーマだけど、まぁ、少しづつは良くなっているのでは。と思った。意識して歩くこと。今日もらくちん登山。盛り沢山で、楽しかった。
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/22
投稿数: 478
2016/12/2 6:56
 むむっ⁉
baranekochanさん、こんにちは。
僧帽筋に腸腰筋……。どこにあって、何する筋肉💪何でしょうか?
テキトーに歩いている自分が恥ずかしくなります。
天気が急回復して良かったですね。
お疲れ様でした
登録日: 2016/1/2
投稿数: 108
2016/12/4 22:06
 Re: むむっ⁉
MISOCA001さん、こんにちは!コメントありがとうございます。
僧帽筋は、肩甲骨を動かす筋肉で、ここが弱いとザックの重さによる血行不良で、高度障害がおこりやすくなったりするそうです。
腸腰筋は、背骨と太腿を繋ぐ筋肉で、足が上がらないのは、この筋肉が弱いからとのことで、まさに今の私です。もとより上がりにくい足が、疲れると本当に上がらなくなり、きちんとやらねば、です。
雨上がりって本当にいいです。キラキラなのと、得した気分で、うれしくなります。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 紅葉 ストレッチ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ