ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 757058 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中国

可部東東亜ハイツから白木山縦走を試みて

日程 2015年11月01日(日) [日帰り]
メンバー kotyousatuki
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
可部線 可部駅 下車   可部線 中島駅 乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間17分
休憩
1時間52分
合計
9時間9分
Sスタート地点06:5410:15分岐10:1610:47675.2三角点(鬼ヶ城反射板)10:4811:07分岐11:0811:10356番鉄塔11:28林道出合11:33アンテナ山(自称)11:5411:57林道出合12:10356番鉄塔12:1112:15分岐12:1612:31675.2三角点(鬼ヶ城反射板)12:3212:57分岐13:1313:5018番鉄塔北西14:4615:05第3鉄塔15:16第1鉄塔15:1715:23根谷川登山口(自称)15:3516:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東亜ハイツ砂防ダムからの登山道のとりかかり部分が判らず散々な目にあいました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 シュラフマット シュラフカバー トラベルシーツ 長袖シャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール

写真

東亜ハイツの上に立派な砂防ダムができています。登山道の入り口がわかりません。
2015年11月01日 07:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東亜ハイツの上に立派な砂防ダムができています。登山道の入り口がわかりません。
GPSを頼りに国土地理院地図に書かれている登山道らしき場所から登り始めると急な斜面にロープが・・
2015年11月01日 08:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSを頼りに国土地理院地図に書かれている登山道らしき場所から登り始めると急な斜面にロープが・・
道なき急斜面をはいつくばって登り、やっと稜線上の登山道に出ました。とんでもない時間がかかりました。だれか登山道の場所を教えてください。後で気づくのですがこの下の藪にシュラフマットを・・
2015年11月01日 10:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なき急斜面をはいつくばって登り、やっと稜線上の登山道に出ました。とんでもない時間がかかりました。だれか登山道の場所を教えてください。後で気づくのですがこの下の藪にシュラフマットを・・
稜線上の登山道はよく整備されていて快適に歩けます。
2015年11月01日 10:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上の登山道はよく整備されていて快適に歩けます。
テレビ中継塔まで快適にきましたが・・この後、シュラフマットを落としているのに気がつきました。飲みにいけば1からせいぜい2回分の値段ですが、諦めきれず戻ることにします。落としたのは最初の藪道に違いありません。
2015年11月01日 11:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレビ中継塔まで快適にきましたが・・この後、シュラフマットを落としているのに気がつきました。飲みにいけば1からせいぜい2回分の値段ですが、諦めきれず戻ることにします。落としたのは最初の藪道に違いありません。
1
藪道から登山道に出たところまで戻ると、なんと登山道の真ん中に「落ちていましたよ」と言わんばかりにシュラフマットがおいてあります。狸の恩返し? いやいや誰か親切な登山者の方が拾ってくださったのでしょう。ありがとうございました。
2015年11月01日 13:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪道から登山道に出たところまで戻ると、なんと登山道の真ん中に「落ちていましたよ」と言わんばかりにシュラフマットがおいてあります。狸の恩返し? いやいや誰か親切な登山者の方が拾ってくださったのでしょう。ありがとうございました。
1
白木山は諦めました。予定を変更して安佐北区スポーツセンター方面へ下山します。この道はよく整備されていて問題なく歩けます。
2015年11月01日 13:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白木山は諦めました。予定を変更して安佐北区スポーツセンター方面へ下山します。この道はよく整備されていて問題なく歩けます。
中電の鉄塔保守のため、木々が切り倒されて視界が広がっている場所がありランチタイムです。一度は諦めたサーモレストのシュラフマットを広げます。
2015年11月01日 14:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中電の鉄塔保守のため、木々が切り倒されて視界が広がっている場所がありランチタイムです。一度は諦めたサーモレストのシュラフマットを広げます。
根の谷川橋北側、発電所の放水路横に下りてきました。う〜ん、当初の目的を達成できず残念です。でも、狸の恩返し?もあり、面白い一日になりました。
2015年11月01日 15:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根の谷川橋北側、発電所の放水路横に下りてきました。う〜ん、当初の目的を達成できず残念です。でも、狸の恩返し?もあり、面白い一日になりました。

感想/記録

東亜ハイツ上に砂防ダムができて、登山道を見つけられなかったのが最大の失敗です。ここで時間をとられ、おまけにシュラフマットまで落としてしまいました。それにしても、登山道、人が通らず世話をする人がいないとすぐに荒廃してしまうものですね。中電の鉄塔の管理道はさすがに手入れされています。原発は反対ですが、結果的に山を守る電力会社の役割は評価せざるを得ませんね。
訪問者数:174人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

シュラフ GPS 砂防ダム マット
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ