ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 758361 全員に公開 ハイキング中国

矢坂山(法照寺〜三角点経由周回)

日程 2015年11月04日(水) [日帰り]
メンバー tolchop
天候晴れ
無風
駐車地気温18℃(9:30時点)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
法照寺横の車止め付近に駐車。
広くなっている。
止めて良いかの確約はなし。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間30分
休憩
2分
合計
1時間32分
S駐車地出発09:3410:04矢坂山10:0611:06駐車地帰着G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
合計時間: 1時間32分
合計距離: 3.83km
累積標高(上り): 162m
累積標高(下り): 164m
コース状況/
危険箇所等
全体的に良く整備されているが、
分岐が多く事前準備は必要。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

法照寺脇の駐車地を出発。
この先は一般車両は
入れないようだ。
2015年11月04日 09:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法照寺脇の駐車地を出発。
この先は一般車両は
入れないようだ。
配水場横から登って行く。
良く晴れた。
2015年11月04日 09:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
配水場横から登って行く。
良く晴れた。
上手な「ピカチュウ」。
大安寺へ下山中に観た「ハイジ」の絵も上手かった。
2015年11月04日 09:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上手な「ピカチュウ」。
大安寺へ下山中に観た「ハイジ」の絵も上手かった。
1
ここが「すべり山」かな?
2015年11月04日 09:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが「すべり山」かな?
矢坂山山頂、
四等三角点「富田(トミタ)
131.5m」にて。
2015年11月04日 10:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢坂山山頂、
四等三角点「富田(トミタ)
131.5m」にて。
2
岡山市街を観る。
思っていたよりも展望は取れない。
2015年11月04日 10:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岡山市街を観る。
思っていたよりも展望は取れない。
1
大安寺に下山後、
魚見山へ登り返すため
住宅地を抜けていく。
2015年11月04日 10:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大安寺に下山後、
魚見山へ登り返すため
住宅地を抜けていく。
登り返しの登山道入口。
門番が警戒していた。
2015年11月04日 10:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しの登山道入口。
門番が警戒していた。
4

感想/記録

妻の定期健診に岡山市内の病院へ。
私は運転の苦手な彼女の運転手。
聞けば検診に3時間はかかるというので、
その間に近場の矢坂山を歩こうと計画。

平日ながら5人の方とすれ違ったが、どなたも軽装だった。
地元の方の散歩コースとして親しまれている印象。
案内板が多いようで肝心な分岐には無かったりと
初見の人間には厳しい(?)ルートだった。

前回痛めた脹脛は順調に回復しているようで、
特に問題は無さそうだった。
良く晴れて、気持ちのよい散歩が出来た。
訪問者数:330人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/20
投稿数: 38
2015/11/8 17:08
 はて、あそこはどこ?
この辺りの山は私の子供のころのホームグラウンドです。

現在はウォーキングで毎日歩く人もいるみたいですが、
昭和時代に限って言うと、
この周辺の山は私が日本一の山行回数かもしれません!(笑)

P.s.最近はめったに歩かないので…
「大安寺に下山後、魚見山へ登り返すため…」とある7/8の画像、
あれがどこだかわかりません!
登録日: 2012/1/10
投稿数: 151
2015/11/8 22:41
 Re: はて、あそこはどこ?
スパクアさんこんばんは。

この辺りはよく通ることがあるので、
ナビに表示されるたびにいつも気になっている山でした。
ウォーキングにはピッタリの山ですね。

■ご質問について...
7/8の写真は旧乞食谷川沿いを歩いて小路を右に曲がった先、
8/8写真の登山口のすぐ手前です。
おそらく新しい住宅が建って風景がかなり
変わってしまったのではと思います。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ