ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 759778 全員に公開 ハイキング関東

相模原市磯部 ざる菊鑑賞ウォーキング

日程 2015年11月06日(金) [日帰り]
メンバー mariji3
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
少し不便な場所、最寄りの駅と言ってもウォーキングになる。
JR下溝、相武台下、小田急相武台
場所 相模原市磯部です、ざる菊会場で検索してください。
見ごろです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
0分
合計
5時間37分
Sスタート地点09:3015:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ウォーキングを兼ねてざる菊を見に行きました、参加者は200人を超える参加者が居ました。
普段から参加されている人たちが毎度です、なので若い人は参加してません、仕事持ってますもんね平日だしシニアたちの遠足が始まりました。

駅スタートは小田急相模原通称オダサガです、ざる菊を見に行くのでしたら上にに書き込んだ駅から向かえば30分程度で行ける。

車だと分かりませんがネット検索すればヒットするでしょう。磯部ざる菊と調べれば。
ウォーキングは長い列である。距離は11kmでそんなには歩きません、お昼前後に終了となるので昨日の様な天気だと弁当を広げるのには絶好の日よりでした。

相模原公園の横に市営墓地が有る、少し先に成りますが勝坂遺跡が有って
コースの中に入ってます。

墓地横から散策路を使って向かいます、農家が多く昔から変わってない、庭先には柿が色濃く鈴なりに実を付けている。
こんな風景はのどかその物です。

のんびり流れる田舎の風情を感じられる、都会では味わえない
自然が有りました。ざる菊会場に到着した。こんもりした菊が生前と
並び丹精込めて育てたのでしょう。

地元の有志達が育て鑑賞へと心配りが有りました、会場では
地元野菜即売も行われ新鮮野菜が並べられてました、ネギ五本で
100円大根も同じ、そしてゆで卵3個100円もありました。

菊の会場を後にした、仲間のザックにはネギ、大根が入り、手元には
葉物野菜が有りました、まさに買い出しに来たかと思ってしまう。
この様な事が出来るのはウォーキングでしか味わえません。

旧家の佇まい中村家に立ち寄った、今回既に三度目です。コースに
入っているので必ず見に入ります、大正ロマンを感じさせる洋風建築、
元は三階建てでしたが現在は二階建てに成ってます。
主やの中は昔の日本住まいの作りです、様式は無い。

歩きは最後、勝坂遺跡へと周ります、縄文遺跡の場所、最古とも言われる
場所です、模写した建屋が立ち中に入れば10人以上は生活出来る広さで
した。
当時の遺構も有って歴史の勉強教材にも成りそうな場所です。
ウォーキングはここで解散となりました。芝生で弁当を広げ寛いでます。

自分はもう少し先に行ってご飯とする、一時間少し歩いて相模原麻溝公園まで歩き此処で昼食です。おにぎりを食べコーヒーで和むやり方は
変わらない。

30分くらいかも時間は過ぎた、ウォーキングは未だ続いてます、
出来るだけ散策路を使って家の方角に向かう、又しても立ち寄ってしまう、JAの農産物売り場「ベジ食べ〜な」に寄った、自分はさっき大根を買おうとしたが此処で仕入れと思っていた、100円の大根とブロッコリーの苗を購入して帰った。

又しても楽しめる野菜の生育だ、鳥に葉を食べられないように今から
ネットを貼って予防線です。
 
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

ウォーキングだったのでざる菊会場までは距離が有ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウォーキングだったのでざる菊会場までは距離が有ります。
ざる菊かいじょうに着きました、磯部地区融資が管理している場所です。車だと何処かな止める場所は?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ざる菊かいじょうに着きました、磯部地区融資が管理している場所です。車だと何処かな止める場所は?
整列の菊たちが見られます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整列の菊たちが見られます
こんもりの菊、ざる菊です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんもりの菊、ざる菊です
洋館風に作られた中村家、内部は日本式作りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洋館風に作られた中村家、内部は日本式作りです
ウォーキングコースに取り入れられる場所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウォーキングコースに取り入れられる場所
元々は三階建てでした、こんな田舎にと思いますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元々は三階建てでした、こんな田舎にと思いますよ。
続いて発見最古?とも言われる勝坂遺跡、縄文時代の住居、そしてエリアには生活の名残もある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて発見最古?とも言われる勝坂遺跡、縄文時代の住居、そしてエリアには生活の名残もある。
人気の店、有機栽培のお店です。覗いたら果たして何と読む。卵の名前はホームランですね。「宝夢卵」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人気の店、有機栽培のお店です。覗いたら果たして何と読む。卵の名前はホームランですね。「宝夢卵」
訪問者数:159人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ