ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 760085 全員に公開 ハイキング富士・御坂

道の駅「なるさわ」から五湖台経由紅葉台へ※またまた団体山行

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー drunk, その他メンバー2人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R139道の駅「鳴沢(なるさわ)」
http://www.vill.narusawa.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=7302

中央自動車道「河口湖IC」→R139経由、道の駅「なるさわ」
東名「富士IC、新富士IC」→R139経由、道の駅「なるさわ」

道路状況:舗装した一般道

駐車場:道の駅「なるさわ」に駐車場あり

トイレ:道の駅「なるさわ」、紅葉台(開店時間内)にあり

コンビニ:R139上に数件あるが、IC周辺の方が確実です

売店:道の駅「なるさわ」、紅葉台にあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間36分
休憩
41分
合計
4時間17分
S道の駅なるさわ07:3508:14足和田山登山口09:24足和田山(五湖台)09:3610:28三湖台10:4410:50紅葉台11:0211:31紅葉台入口バス停11:3211:52道の駅なるさわ11:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山行歩行時間=4時間18分(標準時間=2時間40分+α一般道歩き)
歩行距離=17.11km
標高差=418m
平均速度=3.97km/H
※全てGPSログより
 GPSログは長めに表記されているので、参考程度として下さい。
 データの間引きは1,000P以下にしています。
 (NV-U37使用:NMEA形式で記録後、フリーソフトでGPX形式に変換)
コース状況/
危険箇所等
1.道の駅「なるさわ」から足和田山(五湖台)登山口までは、一般道歩き約30分
2.登山口から足和田山(五湖台)までは、丸太階段が続きます
3.登山口から足和田山(五湖台)まで、黄葉が綺麗でした
4.足和田山(五湖台)からは平坦な「東海自然歩道」となりますが、
 所々にある分岐は、東海自然歩道の方が起伏がありました
 ただ、どちらも結果合流します
5.最後の三湖台への分岐は、分岐後のすぐ左手に「三湖台5分」と
 小さい標識がありました
 なので、なるべく東海自然歩道側を歩いた方が間違えにくいと思います
6.三湖台から紅葉台へはコースを戻る形になりますが、10分程度で紅葉台です
7.紅葉台へは車で来る事も可能ですが、道路はやや荒れています
 (ゆっくり走れば普通車でも問題ありません)
8.紅葉台から道の駅「なるさわ」までは、一般道歩き約50分
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖シャツ ノマドジャケット ノマドパンツ 靴下 帽子(夏用+予備ニット帽) 手袋(夏用+予備冬用) 雨具(ストームクルーザー上下) 着替え ザック ザックカバー 行動食(SOYJOY×1+ゼリー飲料×1+おにぎり×2) 非常食(HONEY PROPET×1+ビタミン剤+ドライフード) 飲料(スポーツドリンク×2+水筒にお茶500mL) 地図(地形図) ヘッドランプ(予備) 予備電池(GPS+ デジカメ用) GPS ファーストエイドキット 常備薬(痛み止め) 日焼け止め リップ ロールペーパー 保険証(コピー) 携帯 タオル ツェルト ストック 浄水ストロー(常備) 万能ナイフ(常備) カメラ(コンデジ+ミラーレス) エクストラクターポイズンリムーバー(常備) パラコード(予備30m) ホッカイロ(常備) ネックウォーマー(常備) ウルトラライトダウン(常備) 熊鈴×2(常備)

写真

雲の中に影富士。走行中に撮影したので構図が甘いですが、こんなのは滅多に見られません。もう少し前の方が完璧な影富士でしたが……(-。-)ボソッ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中に影富士。走行中に撮影したので構図が甘いですが、こんなのは滅多に見られません。もう少し前の方が完璧な影富士でしたが……(-。-)ボソッ
2
道の駅「なるさわ」富士山のビューポイントでもありますが、6:30頃は晴れて見事な富士でしたが、この時間はあいにく雲の中でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅「なるさわ」富士山のビューポイントでもありますが、6:30頃は晴れて見事な富士でしたが、この時間はあいにく雲の中でした。
R139から足和田山登山口への分岐点、ここは左に曲がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R139から足和田山登山口への分岐点、ここは左に曲がります
先ほどの分岐を過ぎると、すぐに標識があります。ここを真っ直ぐ進むと、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの分岐を過ぎると、すぐに標識があります。ここを真っ直ぐ進むと、
足和田山の登山口が左手にあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足和田山の登山口が左手にあります
ゲートを開けて入ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートを開けて入ります
1
するとすぐに丸太階段です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
するとすぐに丸太階段です
1
所々に綺麗な黄葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に綺麗な黄葉
2
雲が晴れて富士山が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が晴れて富士山が見えました
1
標高が上がり、部分的に紅葉もありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が上がり、部分的に紅葉もありました
4
参加者の1名、同僚の奥様です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参加者の1名、同僚の奥様です。
2
五湖台の展望台、でもこの日の富士山は雲の中でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五湖台の展望台、でもこの日の富士山は雲の中でした
1
一応、山梨百名山の標柱
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、山梨百名山の標柱
3
三湖台からは、富士山原生林が一面に見えます。俗に言う「青木ヶ原の樹海」ですね。ちなみに中に入っても真っ暗ではありませんしナビは受信します。ま、最深部には入ってないので何とも言えませんが……。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三湖台からは、富士山原生林が一面に見えます。俗に言う「青木ヶ原の樹海」ですね。ちなみに中に入っても真っ暗ではありませんしナビは受信します。ま、最深部には入ってないので何とも言えませんが……。
3
十二ヶ岳方面が綺麗に紅葉しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳方面が綺麗に紅葉しています
4

感想/記録
by drunk

2015年11月7日(土)
「○○さん、週末どっか連れてって下さいよ」この一言で始まった10月末。
なので11.1早々に、今年度目標である
毎月2,500m峰&日本百名山を「赤岳」を登頂し、
休養日に当てた11.2及び11.3は、低山をメインに山の選定を行ったのである。
今回のメンバーは山仙人では無く、景色と心地よい汗が必要なのであり
当然無理は禁物。
そして彼らの体力と相談した結果、4つの山行計画を策定し、
11月初旬、候補の中から相手の希望を確認して「足和田山」が確定した。

当日の待ち合わせ場所は、道の駅であったが、
予定時刻より30分以上早い時間に合流してしまいました。
まあトイレ等、諸事情を考えれば鉢合わせも、あり得た結果かもしれません。
と言うことで、出発時刻を早めて出発します。

この時点では気温がかなり寒く、防寒対策をして歩き始めましたが、
太陽が見え始め(登山道を登っている)ると、かなり暑さを感じました。
今回は自分ものんびり歩く予定でしたので、途中重ね着を脱いだり等
相手に合わせつつ、多々休憩時間がありました。

休憩時間は、実は撮影タイムでもあり、
景色の良い所を狙って撮影時間≒休憩としていました。
富士山の眺望はいまいちでしたが、三湖台からの樹海等
喜んで頂けたイベントにホッとした次第です。
なお、今回の参加メンバーは男女2名のご夫婦です。

さて次回のイベントは12.23ダイヤモンド富士ですかね?
いや1名で行く可能性も大ですが、誰か一緒にイキますか?
訪問者数:385人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/25
投稿数: 934
2015/11/9 16:45
 足和田山✨
今年の冬は東海自然歩道を歩こうと計画していた最中のdrunkさんの足和田山レコ✨感謝です(≧∇≦)富士山よし!富士五湖よし!樹海よし!楽しみが増えました✨drunkさんがガイドされるお山は間違いないですからねd(^_^o)
しかし、影富士!こんなことがあるのですね!初めて見ましたΣ(・□・;)幻想的ですね♪
登録日: 2012/3/4
投稿数: 372
2015/11/9 18:55
 Re: 足和田山✨
これからの季節は、山梨の低山が人気となりますね。
今回計画したのは、「羅漢寺山」「岩殿山」「足和田山」「八ヶ岳スーパートレイルの八子ヶ峰ルート」です。「羅漢寺山」「岩殿山」などは、冬でも入れますし中々面白いと思います。また「羅漢寺山」から見える山々の早朝のモルゲンが綺麗ですよ。ちなみに今月末か12月頭に、「伊奈ヶ湖〜櫛形山〜裸山〜アヤメ平〜平成峡〜見晴らし台」に行こうかと思っています。

追記、あんな影富士は本当に滅多に見られません。1名だったら車を停めてしっかり撮影したのですが……(-。-)ボソッ

羅漢寺山
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-258506.html
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-380263.html

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 紅葉 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ