ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 763688 全員に公開 ハイキング北陸

黒菱山

日程 2015年11月13日(金) [日帰り]
メンバー teamjnk, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場/上笹川橋登山口に数台分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
50分
合計
5時間25分
S上笹川橋登山口06:0507:15旧登山口07:2008:45黒菱山09:3010:20旧登山口11:30上笹川橋登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道の状況/前半勾配のきつい林道、後半ほとんど急登。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

上笹川橋脇に登山口の案内。笹川沿いの勾配のきつい林道をひたすら進む。
2015年11月13日 06:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上笹川橋脇に登山口の案内。笹川沿いの勾配のきつい林道をひたすら進む。
林道が荒れて心細くなった頃に行き止まりとなり、沢を超えた向こう側に登山口の表示がある。いきなり急登が始まる。
2015年11月13日 07:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が荒れて心細くなった頃に行き止まりとなり、沢を超えた向こう側に登山口の表示がある。いきなり急登が始まる。
1
急登の連続で山頂まで写真を撮るどころではない。
2015年11月13日 08:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登の連続で山頂まで写真を撮るどころではない。
5
展望はいい。栂海新道から朝日岳、剣、毛勝、駒ヶ岳、僧ヶ岳まで一望。
2015年11月13日 08:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はいい。栂海新道から朝日岳、剣、毛勝、駒ヶ岳、僧ヶ岳まで一望。
4
そして、黒部の扇状地平野、日本海へと視界は広がる。
2015年11月13日 09:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、黒部の扇状地平野、日本海へと視界は広がる。
3
剱岳、毛勝山、駒ヶ岳、僧ヶ岳。
2015年11月13日 08:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳、毛勝山、駒ヶ岳、僧ヶ岳。
5
山頂の木々にはもう葉は残っていない。さあ、引き返そう。
2015年11月13日 09:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の木々にはもう葉は残っていない。さあ、引き返そう。
ひたすら急下降、だが意外と滑らない。下り切ると再び長い林道歩き。
2015年11月13日 10:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら急下降、だが意外と滑らない。下り切ると再び長い林道歩き。

感想/記録

「見るたびに数値が上がる高度計 黒菱山は直登の山」
勾配のある林道をたっぷり歩いた後、旧登山口に至る。そこからは急登が山頂まで一気に続く。一息ごとに高度計を覗くと面白いように高度が上がっていく。山頂からの展望は良く、栂海新道や宇奈月尾根から海に至る広い展開図を見ているようだ。来た道を戻るが、林道に沿って流れる笹川には幾多の堰堤が施されており、豊富な水量と急峻な山が川を暴れさせていたことを想像させる。
訪問者数:275人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 直登 堰堤 高度計
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ