ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764265 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中国山地西部

吾妻山縦走 三井野原スキー場まで(第8回登山講座)

日程 2015年11月14日(土) 〜 2015年11月15日(日)
メンバー nishibuto
天候ほぼずーと雨
気温10℃〜15℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三井野原に車をデポし、吾妻山駐車場へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間13分
休憩
18分
合計
1時間31分
Sスタート地点10:3911:18吾妻山11:2411:27吾妻山・南ノ原分岐11:2811:40吾妻山巻道東口11:57大膳原キャンプサイト12:0812:10大膳原キャンプ場
2日目
山行
5時間52分
休憩
10分
合計
6時間2分
大膳原06:5807:27烏帽子山07:2808:11巨ブナ08:19出雲峠08:2008:35ききょうが丘巻道東口08:39ききょうが丘乗越(自称)08:55毛無山09:0209:19シシ垣09:34伊良谷山09:54公園センター分岐10:02牛曳山10:32蛇の目山10:3313:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
牛曳山からは、踏み跡をたどって県境沿いに行きます。よく見ながらいけば大丈夫だと思いますが迷いやすい場所もあると思いますので注意
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

ずーと雨だったので、写真撮れず、、、

ゴール間近の最後のピーク目指して上がっていく唯一の写真
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずーと雨だったので、写真撮れず、、、

ゴール間近の最後のピーク目指して上がっていく唯一の写真
4

感想/記録

8回目の中級登山講座
講座では、久々のテント泊装備での山行
両日とも、生憎の雨続き&ガスも出ていて、2日間景色すら見えないような状況
ただ、一日目は距離も短く、大膳原には15人を充分に収容できる大きな避難小屋があるので、気持ちは軽い。(この時は、次の日は晴れると信じていたので(笑))

昼過ぎには、野営地に到着。雨も止みそうになくテント泊予定でしたが、全班、避難小屋泊に変更(笑)

テントも張らないし、外は大雨だしすることがないので、自然に小宴会が始まり、いろいろ盛り上がってきて、あっというまに夕方に

さっきまで、食べてたのに夕食タイム(笑)

何時頃消灯したか判らないのですが、夕食後もお酒を飲みながら楽しい夜でした。

明日、雨が止むと信じ消灯

次の日、小雨にはなっていましたが、ガスと雨
結局、合羽を着込み、縦走ルートへ

県境沿いにずーと行くのですが、牛曳山までは立派な登山道が続きます。
牛曳山を過ぎたあたりから、少しづつ熊笹が現れてきて、所々は肩ぐらいの高さまでなります。途中、県境を逸れて近道をしようと思ったのですが、結果的に遠回りになったり、雨の中でも楽しくルート探索

ほとんど、疲れもなくスキー場に到着。
景色が全く、見えなかったし雨で滑りやすく足下を見て歩く事が多かったので
山的には殆ど、印象に残ってないので、もう一度歩いてみたいと思います
訪問者数:342人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テント ガス 避難小屋 テン 山行 近道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ