ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 765175 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

己高山(こだかみやま)

日程 2015年11月16日(月) [日帰り]
メンバー Mota, その他メンバー3人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長浜市木之本町橋本の己高閣をめざす。
通常時は己高閣駐車場、あるいはそこから林道に入って数百メートル先の登山ポストのある駐車場を利用する。
今回は鶏足寺・石道寺の紅葉祭りの期間中で駐車禁止のため、林道を2km位入った登山口近くの登山者用駐車場を利用した。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
1時間15分
合計
5時間55分
Sスタート地点・駐車場08:0508:10登山口09:00六地蔵09:0509:25牛止岩09:55鶏足寺跡10:0010:109合目・山頂への分岐10:25己高山山頂11:0011:35南尾根・南西尾根分岐12:45林道出合12:50石道寺13:0513:10鶏足寺(旧飯福寺)13:2513:35己高閣・世代閣14:00ゴール地点・駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
指導標や標識が多数設置され、道迷いや危険個所の心配はない。
ただ、鶏足寺のことを「旧飯福寺」あるいは単に「飯福寺」と書かれた標識が多いので覚えておくこと。

写真

登山口近くにある登山者用駐車場。10台くらい止められます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くにある登山者用駐車場。10台くらい止められます
1
出発するとすぐに実にわかりやすい案内標識がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発するとすぐに実にわかりやすい案内標識がありました
1
登山口。尾根コースを登ることにします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。尾根コースを登ることにします
1
3合目を過ぎると琵琶湖が見えるところがあります。
左が山本山、小さな島は竹生島です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目を過ぎると琵琶湖が見えるところがあります。
左が山本山、小さな島は竹生島です
3
六地蔵まで出発して55分でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六地蔵まで出発して55分でした
牛止め展望台から見た琵琶湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛止め展望台から見た琵琶湖
3
昔は大伽藍があったという鶏足寺跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔は大伽藍があったという鶏足寺跡
1
9合目・山頂への分岐から先はまっすぐ登って行く急登を強いられます。滑らないように、かつ気合を入れて登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目・山頂への分岐から先はまっすぐ登って行く急登を強いられます。滑らないように、かつ気合を入れて登ります
広い山頂には注連縄が巻かれた岩が鎮座しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い山頂には注連縄が巻かれた岩が鎮座しています
2
みんなで己高山登頂の記念写真撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんなで己高山登頂の記念写真撮影
3
山頂は東側だけが開けています。
白倉岳(左・1,271m)と金糞岳(1,317m)が間近に見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は東側だけが開けています。
白倉岳(左・1,271m)と金糞岳(1,317m)が間近に見えます
3
伊吹山の山頂部は雲に隠れていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山の山頂部は雲に隠れていました
南尾根と南西尾根の分岐。
右への道をとって石道寺へ下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尾根と南西尾根の分岐。
右への道をとって石道寺へ下ります
中腹から下は紅葉していました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹から下は紅葉していました
2
この山は黄色い黄葉が多いようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山は黄色い黄葉が多いようです
3
石道寺。一般の観光客でにぎわっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石道寺。一般の観光客でにぎわっていました
5
鶏足寺(旧飯福寺)。バスでやってきた団体さんもたくさんきています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏足寺(旧飯福寺)。バスでやってきた団体さんもたくさんきています
4

感想/記録
by Mota

己高山は昨年クマが出たという話を聞いたため行きそびれていました。
この秋はクマ出没の情報はありませんでしたが一人では心細いと思っていました。そんな折、山友さんからお誘いがあったので、ぜひにということで一緒に行く計画を立て、他の友人にも声を掛け、4人でに行ってきました。
己高山あたりはかつて北近江の仏教文化の中心地だったといわれるそうです。そうした歴史を感じさせる山でした。
今では地元の小学校が山道に案内板を立てたりして大切にしているようです。『てっぺんの景色を見たらえがおになるよ』とか、『この山はぼくらのたからもの』という看板もあるように、自分たちの山、地元の山なんだと誇りにしているのでしょう。
折しも己高山の麓の2つのお寺で紅葉祭りが開かれていましたが、地元の人に聞くと紅葉は少し盛りを過ぎているそうです。
それでも、秋のやわらかな日ざしの下、山友さんたちと一緒にゆっくりとハイキングを楽しんでくることができてよかったと思います。
詳しくは次のURL「己高山山行記」をご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/motajiisan/14490316.html


訪問者数:662人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 道迷い 紅葉 山行 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ