ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 766966 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山でラストトレ・双子山

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー million
天候標高1700ぐらいまでは強いガス。そこから上はガスが飛んでいました。
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間8分
休憩
2分
合計
2時間10分
S御殿場口新五合目09:0209:09大石茶屋09:45大石茶屋09:48御殿場口新五合目09:4910:28双子山10:2910:49上塚11:08大石茶屋11:12御殿場口新五合目11:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
目視で見た感じでは7合から8合辺りから雪が着いています。
もう根雪になっていると思うので、山頂を目指すには「完全冬装備」が必要だと思います。そして、冬富士の経験も。
もう、安易に山頂を目指す山ではなくなっていると思います。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

二回戦目です。双子山を目指すことにしました。
2015年11月22日 09:52撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二回戦目です。双子山を目指すことにしました。
下はガスガス。
2015年11月22日 09:52撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下はガスガス。
1
双子山(下)到着。
2015年11月22日 10:29撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子山(下)到着。
3
何も見えません。
2015年11月22日 10:29撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も見えません。
見えて来ました。
2015年11月22日 10:32撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えて来ました。
1
悔しい、一本目の時は山頂までスッキリだった。
2015年11月22日 10:34撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悔しい、一本目の時は山頂までスッキリだった。
3
いい加減に登っていたら、踏み跡が出てきた。
2015年11月22日 10:39撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい加減に登っていたら、踏み跡が出てきた。
2
マーキングもある。
2015年11月22日 10:39撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マーキングもある。
1
多分、双子山の上の方。
2015年11月22日 10:49撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分、双子山の上の方。
3
三角点も有った。
2015年11月22日 10:51撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点も有った。
2
下山時に頼りになるロープ。
2015年11月22日 10:59撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時に頼りになるロープ。
1
ガスガスの5合目。先週よりは少しましかな。
2015年11月22日 11:13撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの5合目。先週よりは少しましかな。
2
家に戻って。
2015年11月22日 16:12撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家に戻って。
6
最後の晩餐(笑)、賢パパさんの好きな黒毛和牛を焼いてみました。
2015年11月22日 16:12撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の晩餐(笑)、賢パパさんの好きな黒毛和牛を焼いてみました。
9
撮影機材:

感想/記録

7日に心拍数を150台に乗せてから、ユルユル走りが続いている。
トップギアを鍛えるべく、富士山トレ。
1本目はガスガスだったので、トレと割り切り空身で駆け上がり。
大石茶屋から上は走ったので心拍数は150オーバーになったので目的は達成。
ゼーゼー言いながら登っていると標高1800辺りでガスを抜けた。
山頂も綺麗に見える。でも、カメラ、携帯持っていない。
降りてカメラ持って登り返しました。
2本目は双子山を目指すことに。
標高1800辺りからは晴れて綺麗な富士山が見えました。
大満足。
訪問者数:346人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/10
投稿数: 896
2015/11/22 19:53
 双子山
millionさん、こんばんは。

双子山の辺って、どこでも歩ける感じですよね。ガスって来たら、GPSを持っていないと、少し不安になるかも。

いつも思うのですが、山名は、統一して欲しいです。総称は、双子山(二ッ塚)で、上双子山(上塚)、下双子山(下塚)。山によっては、同じ山なのに、3つも4つも違う名が、ある山があるので、イラつきます。(山頂標識を設置している関係かもしれませんが。)

今回は、肉に合わせて赤ワインでしたか。
登録日: 2011/10/25
投稿数: 5803
2015/11/22 22:23
 Re: 双子山
shuchanさん、こんばんは。

今回は2本目を急遽双子山方面にしたので、GPSなしで適当に登ってました。
多分、自身初ルートだと思います。一応、 だけは方向感覚抜群なので。
特に上塚は登るつもりは無かったのですが、下塚ではガスが切れなくて、
もう少し標高を上げないとと思って直登していたら踏み跡に出会いました。
まだまだ は歩きがいがあります。

家で肉を焼くなんて本当に久しぶりでした。
登録日: 2008/1/30
投稿数: 4581
2015/11/23 16:49
 フジトレ
million さん こんにちは\(^^)/

毎度、Mt.Fuji トレ
お疲れ様でございます。

やっぱ、million さんって
す・すごいっす
登録日: 2011/10/25
投稿数: 5803
2015/11/23 18:54
 Re: フジトレ
beelineさん、こんばんは。

丹沢の大倉尾根トレでも良かったのですが、一応標高を意識して
富士山トレにしました。

標高1500でも平地より酸素濃度が10%以上低いようです。
本当は富士宮で2400〜3000でやりたかったのですが、もう道路が
閉鎖されているので。
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7723
2015/11/24 3:02
 millionさん、
今週末29日、天気はまずまずのようですね
鍛錬の成果をいかんなく発揮されますように

  隊長
登録日: 2011/10/25
投稿数: 5803
2015/11/24 7:16
 Re: millionさん、
隊長、おはようございます。

天気は良さそうなのですが、いまいち足の方がすっきり
しないので、私の心は曇りがちです。
怪我しないよう気を付けて走ってきます。
登録日: 2011/11/28
投稿数: 4938
2015/11/24 7:17
 millionさん、おはようございます。
いよいよ間近に迫ってきましたね。

最終調整、お疲れ様でした。

最後の晩餐で区切りをつけてラストスパートですね。
黒毛和牛、美味しそうです・・・

怪我なく無事に当日を迎えられますように
登録日: 2011/10/25
投稿数: 5803
2015/11/24 12:43
 Re: millionさん、おはようございます。
naveさん、こんにちは。

いよいよ一週間切ってしまいました。
完調な状態で臨みたかったのですが、ちょっと無理そうです。
黒毛和牛、久しぶりに食べましたが、美味しかったです。

じたばたして仕方ないので、結果は気にせずレース後の打ち上げのことに集中して
頑張ろうと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 三角点 一本 空身 ガスガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ