ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768112 全員に公開 ハイキング中国山地西部

吉和冠山周回(ウオキリ谷〜ユウレイ谷〜小川林道)

日程 2015年11月20日(金) [日帰り]
メンバー MtYamaguchi
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間44分
休憩
51分
合計
5時間35分
Sスタート地点08:0210:23冠山の懸崖10:3210:36吉和冠山10:4210:44冠山の懸崖11:1611:17吉和冠山11:1811:28小川林道分岐(自称)11:3111:38ホン谷13:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

魚切林道からウオキリ谷へ。入り口に大きめの滝が2,3。
2015年11月20日 08:28撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚切林道からウオキリ谷へ。入り口に大きめの滝が2,3。
2
ユウレイ谷分岐(左)。
2015年11月20日 09:00撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユウレイ谷分岐(左)。
2
作業小屋?の跡。建材やビール瓶、陶器の破片などが転がってました。
2015年11月20日 09:15撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業小屋?の跡。建材やビール瓶、陶器の破片などが転がってました。
ユウレイ谷の様子。歩きやすいなだらかな谷。
2015年11月20日 09:24撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユウレイ谷の様子。歩きやすいなだらかな谷。
1
ユウレイ谷の様子。源頭に近づくにつれ若干傾斜が増す。
2015年11月20日 09:43撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユウレイ谷の様子。源頭に近づくにつれ若干傾斜が増す。
キンカネリ着。「睾丸を持つ」の意で急坂に付けられる俗称のとのことだが(西中国山地より)、ユウレイ谷側はそこまで急な感じは無かった。
2015年11月20日 09:51撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンカネリ着。「睾丸を持つ」の意で急坂に付けられる俗称のとのことだが(西中国山地より)、ユウレイ谷側はそこまで急な感じは無かった。
吉和冠山の北面。すごい尖って見えます。
2015年11月20日 10:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉和冠山の北面。すごい尖って見えます。
2
吉和冠山北面の懸崖直下。
2015年11月20日 10:22撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉和冠山北面の懸崖直下。
4
登山道を目指して時計回りにトラバース。雪の影響か横向きに生えている木が多く歩きづらいため、途中で断念し山頂へ直登。
2015年11月20日 10:32撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を目指して時計回りにトラバース。雪の影響か横向きに生えている木が多く歩きづらいため、途中で断念し山頂へ直登。
1
吉和冠山の山頂。山頂標識のすぐ右手に出た。
2015年11月20日 10:41撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉和冠山の山頂。山頂標識のすぐ右手に出た。
2
吉和冠山の展望地より。空は曇っていたが、かなり遠くの山まで見通すことができた。
2015年11月20日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉和冠山の展望地より。空は曇っていたが、かなり遠くの山まで見通すことができた。
3
吉和冠山の展望地より、登路のウオキリ谷とユウレイ谷を見下ろす。
2015年11月20日 10:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉和冠山の展望地より、登路のウオキリ谷とユウレイ谷を見下ろす。
3
吉和冠山の展望地より、シラグチ谷。
2015年11月20日 10:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉和冠山の展望地より、シラグチ谷。
吉和冠山の展望地より、吉和の市街地と小室井山。
2015年11月20日 10:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉和冠山の展望地より、吉和の市街地と小室井山。
4
帰りは小川林道。途中シナノキ谷の林道の様子を偵察。途中からかなり荒れてます。
2015年11月20日 12:56撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは小川林道。途中シナノキ谷の林道の様子を偵察。途中からかなり荒れてます。
1
吉和展望台より、吉和冠山。右のピークは広高?
2015年11月20日 16:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉和展望台より、吉和冠山。右のピークは広高?
1

感想/記録

(あとで)
訪問者数:287人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 道迷い 直登 シナノキ 時計回り
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ