ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 770755 全員に公開 ハイキング奥武蔵

里山縦走★小川町の史跡巡りと嵐山渓谷で紅葉狩り

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー yamaonse
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅おがわまち、に駐車し、仙元山、物見山の尾根道を歩き、戦国時代の古城、小倉城跡を見学、嵐山渓谷で紅葉狩りをした後、大平山を経由し、遠山、下里集落を通って戻りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
7分
合計
5時間22分
S道の駅おがわまち10:3311:52仙元山11:5312:05青山城山12:22大日山12:40物見山13:13小倉城跡13:1414:14嵐山渓谷14:1514:37大平山14:4115:55道の駅おがわまちG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
杉林のなかの道は全体的にぬるぬるしていて滑ります。
仙元山から物見山への道は、里へ下りる踏み跡がたくさんあるので、間違って降りないように注意が必要です。
その他周辺情報小川町にはおしゃれな日帰り温泉、花和楽の湯があり、帰り道に車で前を通過しましたが、混んでいたので立ち寄りませんでした。
尾根歩きの途中に町史跡・青山城趾と、国史跡・小倉城趾、下山後に町指定文化財・阿弥陀図像板石塔婆、車で県重文・八宮神社社殿、国重文・吉田家住宅を見学しました。
(八宮神社は小川町に向かう道すがらにあり、徒歩でも立ち寄り可。吉田家住宅は、金勝山や官ノ倉山登山と組み合わせるとよさそうです)
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

満車で入れ替え待ちをしてようやく車を駐められた道の駅、なにやら賑やかだと思ったら、今日は東武鉄道ハイキング大会の日なんだとか・・・
2015年11月28日 10:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満車で入れ替え待ちをしてようやく車を駐められた道の駅、なにやら賑やかだと思ったら、今日は東武鉄道ハイキング大会の日なんだとか・・・
4
イベントブースで地元業者の作るお赤飯とけんちん汁を頂きました(おまけでもらった上の青いのは、小川町産の和紙で作ったコマだそうです)
2015年11月28日 10:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イベントブースで地元業者の作るお赤飯とけんちん汁を頂きました(おまけでもらった上の青いのは、小川町産の和紙で作ったコマだそうです)
13
ハイキング大会は川沿いの道を歩くらしく、仙元山への道は静かです(写真は川を渡ったたところにある石仏たち)
2015年11月28日 10:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキング大会は川沿いの道を歩くらしく、仙元山への道は静かです(写真は川を渡ったたところにある石仏たち)
2
西光寺は室町時代創建の曹洞宗の寺院です
2015年11月28日 10:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西光寺は室町時代創建の曹洞宗の寺院です
9
抜けるような青空に浮かぶボケの花(早いですね・・・)
2015年11月28日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けるような青空に浮かぶボケの花(早いですね・・・)
16
杉木立を抜けて、見晴らしの丘公園の展望台に着きました
2015年11月28日 11:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉木立を抜けて、見晴らしの丘公園の展望台に着きました
5
今日は北の方がよく見えます
2015年11月28日 11:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は北の方がよく見えます
10
見慣れた榛名山や、
2015年11月28日 11:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見慣れた榛名山や、
10
子持山のお隣には、でーんと赤城山
2015年11月28日 11:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子持山のお隣には、でーんと赤城山
9
筑波山は恥ずかしげに・・・
2015年11月28日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山は恥ずかしげに・・・
4
桐生の吾妻山や八王子丘陵、太田金山
2015年11月28日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桐生の吾妻山や八王子丘陵、太田金山
5
雪を頂いた足尾山塊の峰々の右側には、でっかりプリン状の男体山
2015年11月28日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪を頂いた足尾山塊の峰々の右側には、でっかりプリン状の男体山
5
左から、堂平山、笠山(小川町最高峰!)、ずっと右側に官ノ倉山
2015年11月28日 11:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から、堂平山、笠山(小川町最高峰!)、ずっと右側に官ノ倉山
4
金勝山方面、ホンダの寄居工場が山の上に見えます
2015年11月28日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金勝山方面、ホンダの寄居工場が山の上に見えます
4
恥ずかしげに雪を頂いた浅間山が顔を覗かせています
2015年11月28日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恥ずかしげに雪を頂いた浅間山が顔を覗かせています
10
赤城山の手前にあるぽっこりとした山は四津山、地味だけど魅力的な低山がたくさん並んでいます
2015年11月28日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山の手前にあるぽっこりとした山は四津山、地味だけど魅力的な低山がたくさん並んでいます
2
冬桜も咲いていました
2015年11月28日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬桜も咲いていました
9
黄色く色付いた木々
2015年11月28日 11:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色く色付いた木々
3
抜けるような青空に、冬桜もなんだか楽しげ・・・
2015年11月28日 11:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けるような青空に、冬桜もなんだか楽しげ・・・
16
下里の大モミジはまだ青い葉っぱ
2015年11月28日 11:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下里の大モミジはまだ青い葉っぱ
3
見晴らしのいいパラグライダー場から、さいたま市方面を見下ろします
2015年11月28日 11:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしのいいパラグライダー場から、さいたま市方面を見下ろします
3
足下にはヤマハッカ
2015年11月28日 11:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下にはヤマハッカ
5
地味な野菊も精一杯咲き乱れています
2015年11月28日 11:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味な野菊も精一杯咲き乱れています
1
杉木立に囲まれた仙元山の山頂299mに到着!
2015年11月28日 11:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉木立に囲まれた仙元山の山頂299mに到着!
9
北側がぽっかりと開けていて、小川町の町並みが見下ろせます
2015年11月28日 11:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側がぽっかりと開けていて、小川町の町並みが見下ろせます
4
杉や榊のような常緑樹に混じって、ところどころにクヌギの黄色が目立ち始めます
2015年11月28日 11:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉や榊のような常緑樹に混じって、ところどころにクヌギの黄色が目立ち始めます
ちょっと急な坂を登ると、戦国時代の山城、青山城趾(いわゆる出城ですが、堀切は立派です)
2015年11月28日 12:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと急な坂を登ると、戦国時代の山城、青山城趾(いわゆる出城ですが、堀切は立派です)
1
二つ目の堀切の上から本郭跡を見上げる
2015年11月28日 12:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の堀切の上から本郭跡を見上げる
1
鬱蒼とした本郭跡
2015年11月28日 12:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬱蒼とした本郭跡
1
見飽きるコアジサイの黄葉だって、日差しの力を借りればこんなにきれい・・・^^
2015年11月28日 12:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見飽きるコアジサイの黄葉だって、日差しの力を借りればこんなにきれい・・・^^
4
最後の彩りを愉しむ(もうちょっとで冬ですね)
2015年11月28日 12:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の彩りを愉しむ(もうちょっとで冬ですね)
2
途中の小ピーク、大日山に到着!
2015年11月28日 12:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の小ピーク、大日山に到着!
3
見る角度によっては違う見え方もする笠山が、きれいな円錐形に見えます
2015年11月28日 12:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見る角度によっては違う見え方もする笠山が、きれいな円錐形に見えます
7
昨冬にはここでリタイアし、割谷林道をとぼとぼと歩いて下山しました
2015年11月28日 12:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨冬にはここでリタイアし、割谷林道をとぼとぼと歩いて下山しました
今日はまだ時間が早いので、嵐山渓谷まで歩いてみます!
2015年11月28日 12:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はまだ時間が早いので、嵐山渓谷まで歩いてみます!
5
付近は黄色に色付いた木々のオンパレード
2015年11月28日 12:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
付近は黄色に色付いた木々のオンパレード
1
たまにはちょっと赤い色目の葉っぱ(カエデ系)もあります
2015年11月28日 12:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまにはちょっと赤い色目の葉っぱ(カエデ系)もあります
1
物見山に到着! と思ったら、
2015年11月28日 12:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見山に到着! と思ったら、
1
二つ目の物見山は286m、先ほどの物見山は砦跡らしく、268m
2015年11月28日 12:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の物見山は286m、先ほどの物見山は砦跡らしく、268m
3
ヤブムラサキを発見!
2015年11月28日 12:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブムラサキを発見!
7
試験管が洗えそうな立派なポワポワ
2015年11月28日 12:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試験管が洗えそうな立派なポワポワ
5
三つ目の物見山は286mなので、さっきのと同じ場所のことかな・・・
2015年11月28日 12:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ目の物見山は286mなので、さっきのと同じ場所のことかな・・・
3
先ほどの標識から急降下の坂道を降り、しばらくで庚申塔や仙元大日神などの石碑がまとまってある場所に着きました(ここは斜め右折)
2015年11月28日 12:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの標識から急降下の坂道を降り、しばらくで庚申塔や仙元大日神などの石碑がまとまってある場所に着きました(ここは斜め右折)
1
ところどころにマンホール、なにかなと思ったら、1級基準点なんだとか
2015年11月28日 12:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころにマンホール、なにかなと思ったら、1級基準点なんだとか
右に行っても左に行っても小倉城趾の標識にぶち当たり、とりあえずきれいな標識に従い右へ(すぐに合流します)
2015年11月28日 13:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に行っても左に行っても小倉城趾の標識にぶち当たり、とりあえずきれいな標識に従い右へ(すぐに合流します)
1
明らかに人造物のきれいな斜面が現れました
2015年11月28日 13:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明らかに人造物のきれいな斜面が現れました
1
ここは大堀切、急斜面に掘られた小倉城趾最大の堀切は、崖下に吸い込まれていくようです
2015年11月28日 13:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは大堀切、急斜面に掘られた小倉城趾最大の堀切は、崖下に吸い込まれていくようです
1
第二郭、本郭であってもおかしくないくらいの広さでした
2015年11月28日 13:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二郭、本郭であってもおかしくないくらいの広さでした
1
こんな立派な土塁が残っていることに驚きます
2015年11月28日 13:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな立派な土塁が残っていることに驚きます
4
先ほど登ってきた南虎口を振り返ります
2015年11月28日 13:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど登ってきた南虎口を振り返ります
ハイカーが寛ぐ広い本郭を抜けると、北虎口
2015年11月28日 13:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイカーが寛ぐ広い本郭を抜けると、北虎口
枡形虎口、もう少し時代が遅くなると現れる馬出と呼ばれる武人控えのスペースらしき場所も近くにありました
2015年11月28日 13:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枡形虎口、もう少し時代が遅くなると現れる馬出と呼ばれる武人控えのスペースらしき場所も近くにありました
1
尾根伝いに下りるはずが途中で小倉集落の標識につられて右手に降りてしまったら、そこは嵐山渓谷の一角で、さっそく真っ赤なカエデがお出迎えしてくれました
2015年11月28日 13:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根伝いに下りるはずが途中で小倉集落の標識につられて右手に降りてしまったら、そこは嵐山渓谷の一角で、さっそく真っ赤なカエデがお出迎えしてくれました
9
里山には赤く色付く木々は意外と少ないので、人が植えたのかもしれないと分かってはいてもうれしくなります
2015年11月28日 13:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里山には赤く色付く木々は意外と少ないので、人が植えたのかもしれないと分かってはいてもうれしくなります
14
しばし里歩きを満喫・・・
2015年11月28日 13:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし里歩きを満喫・・・
3
巾着田のようになった嵐山渓谷を渡る橋は北側だけなのに気づき、途中で来た道を戻ります(写真は尾根への取り付き口)
2015年11月28日 13:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巾着田のようになった嵐山渓谷を渡る橋は北側だけなのに気づき、途中で来た道を戻ります(写真は尾根への取り付き口)
1
民家や野菜無人直売所には、色付く木や花の咲き乱れていました
2015年11月28日 13:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家や野菜無人直売所には、色付く木や花の咲き乱れていました
5
赤く光るカエデのシルエット、きれいですなぁ・・・
2015年11月28日 13:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤く光るカエデのシルエット、きれいですなぁ・・・
1
保全トラスト地の駐車スペースを渓谷に沿って進むと、巨大石がご神体とおぼしき祠
2015年11月28日 13:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保全トラスト地の駐車スペースを渓谷に沿って進むと、巨大石がご神体とおぼしき祠
1
派手に色付くカエデが増えてきました
2015年11月28日 13:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
派手に色付くカエデが増えてきました
2
ヤブムラサキもあちこちにありました
2015年11月28日 13:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブムラサキもあちこちにありました
1
丸い赤い葉っぱ、かわいらしい〜〜〜♪
2015年11月28日 13:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸い赤い葉っぱ、かわいらしい〜〜〜♪
3
これでもか!系の圧倒感があるカエデ
2015年11月28日 13:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでもか!系の圧倒感があるカエデ
2
全体に色付きはあまりよくないようですが、
2015年11月28日 13:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体に色付きはあまりよくないようですが、
2
今日一番の紅葉はこの木、ウラゲエンコウカエデ
2015年11月28日 13:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番の紅葉はこの木、ウラゲエンコウカエデ
9
遠目にはカエデというよりブナの巨木のようにも見えるこの木、黄金色に光り輝いていました
2015年11月28日 13:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠目にはカエデというよりブナの巨木のようにも見えるこの木、黄金色に光り輝いていました
2
ススキの原まで行って引き返しました
2015年11月28日 13:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキの原まで行って引き返しました
7
そろそろ西に傾く日差しに、カエデの赤い葉っぱが透き通って見えます
2015年11月28日 13:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ西に傾く日差しに、カエデの赤い葉っぱが透き通って見えます
1
赤も黄色も半々な、中性的な?木
2015年11月28日 13:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤も黄色も半々な、中性的な?木
ズミの実かな
2015年11月28日 13:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズミの実かな
3
沈下橋のたもとには、グラデーションがきれいなカエデ
2015年11月28日 14:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沈下橋のたもとには、グラデーションがきれいなカエデ
4
信号機のような配色です(^^)
2015年11月28日 14:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信号機のような配色です(^^)
10
一目で見応えのある木で、みんなが立ち止まって写真に収めていました
2015年11月28日 14:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一目で見応えのある木で、みんなが立ち止まって写真に収めていました
5
嵐山渓谷の川面まで降りて、対岸の紅葉を見上げます
2015年11月28日 14:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵐山渓谷の川面まで降りて、対岸の紅葉を見上げます
7
おいしいものは先に食べる派ですが、今日は中盤戦でのご褒美です(^^)
2015年11月28日 14:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おいしいものは先に食べる派ですが、今日は中盤戦でのご褒美です(^^)
1
人の集まる渓谷から一歩離れ、嵐山町の最高峰、大平山に登ってみます
2015年11月28日 14:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人の集まる渓谷から一歩離れ、嵐山町の最高峰、大平山に登ってみます
1
眺望のいい東屋前のベンチで、なんとなく食べ損なったお昼ご飯の代わりのエネルギー補給をします(うっすらと都心方面のビル群が見えます)
2015年11月28日 14:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望のいい東屋前のベンチで、なんとなく食べ損なったお昼ご飯の代わりのエネルギー補給をします(うっすらと都心方面のビル群が見えます)
2
山専ボトルには加賀棒茶、小川町の水戸屋さん手作りのわらび餅を頂きます(^^)
2015年11月28日 14:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山専ボトルには加賀棒茶、小川町の水戸屋さん手作りのわらび餅を頂きます(^^)
13
東屋からはほんの数十mで大平山179m、雨乞いの神さま、雷電神社が鎮座しています
2015年11月28日 14:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋からはほんの数十mで大平山179m、雨乞いの神さま、雷電神社が鎮座しています
1
山頂直下はサザンカの道でした
2015年11月28日 14:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下はサザンカの道でした
2
見晴らしのいいベンチは周りの藪が刈り取られていました
2015年11月28日 14:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしのいいベンチは周りの藪が刈り取られていました
嵐山町の町並みの向こうには、この時間でも筑波山がよく見えました
2015年11月28日 14:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵐山町の町並みの向こうには、この時間でも筑波山がよく見えました
1
ここから遠山集落への道は黄葉の紅葉が見応えあり
2015年11月28日 14:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから遠山集落への道は黄葉の紅葉が見応えあり
3
天から降ってくるモビールのようです
2015年11月28日 14:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天から降ってくるモビールのようです
1
目の前で加速する黄色い葉っぱ
2015年11月28日 14:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前で加速する黄色い葉っぱ
2
里に下りると、すでにこの時期の定番になりつつある皇帝ダリア
2015年11月28日 14:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里に下りると、すでにこの時期の定番になりつつある皇帝ダリア
7
ハナトラノオがまだ咲いています
2015年11月28日 14:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナトラノオがまだ咲いています
久しぶりに夕方まで一日天気のいい日、遠山集落に自分の影が長く伸びます
2015年11月28日 15:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに夕方まで一日天気のいい日、遠山集落に自分の影が長く伸びます
6
きれいなマユミの実があるな、と思ったら、
2015年11月28日 15:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなマユミの実があるな、と思ったら、
5
そこは、小倉城趾の城主であった遠山氏の寺、遠山寺
2015年11月28日 15:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこは、小倉城趾の城主であった遠山氏の寺、遠山寺
1
石仏も、お地蔵さんから如意輪観音まで取りそろえてありました
2015年11月28日 15:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏も、お地蔵さんから如意輪観音まで取りそろえてありました
1
裏山には樹齢800年の椎の古木があるらしいですが、お寺は閉門していました
2015年11月28日 15:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏山には樹齢800年の椎の古木があるらしいですが、お寺は閉門していました
あちこちの民家の庭先に、気の早いスイセンが咲いていました
2015年11月28日 15:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちの民家の庭先に、気の早いスイセンが咲いていました
4
梵字の書かれた板碑、近くで緑泥片岩が採掘されていたこともあり、神も仏もみんな薄い石の板に字が掘られています
2015年11月28日 15:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵字の書かれた板碑、近くで緑泥片岩が採掘されていたこともあり、神も仏もみんな薄い石の板に字が掘られています
1
そしてこちらは町指定文化財の阿弥陀図像板石塔婆、1488年に建てられたもので、民間信仰(二十三夜講)に集まった人たちの名前が刻まれています
2015年11月28日 15:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこちらは町指定文化財の阿弥陀図像板石塔婆、1488年に建てられたもので、民間信仰(二十三夜講)に集まった人たちの名前が刻まれています
1
山に囲まれた盆地は日が暮れても、里山はまだ光り輝いています
2015年11月28日 15:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山に囲まれた盆地は日が暮れても、里山はまだ光り輝いています
1
川を渡り大きな銀杏の木を通り過ぎ、ふたたび川を渡ってしばらくで道の駅へと戻りました
2015年11月28日 15:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡り大きな銀杏の木を通り過ぎ、ふたたび川を渡ってしばらくで道の駅へと戻りました
2
ここからは車での立ち寄り、気になっていた県重文の八宮神社を参拝します(小川町駅へ歩いて帰るなら、途中で立ち寄れます)
2015年11月28日 16:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは車での立ち寄り、気になっていた県重文の八宮神社を参拝します(小川町駅へ歩いて帰るなら、途中で立ち寄れます)
4
さっそく立派な彫り物が迎えてくれます
2015年11月28日 16:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっそく立派な彫り物が迎えてくれます
立派な象さんはどこかでみたことがあるような・・・
2015年11月28日 16:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な象さんはどこかでみたことがあるような・・・
1
境内にある青麻三光宮(あおそさんこうぐう)本殿も、ちっちゃいけれど県重文、立派な彫り物付きです
2015年11月28日 16:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内にある青麻三光宮(あおそさんこうぐう)本殿も、ちっちゃいけれど県重文、立派な彫り物付きです
八宮神社社殿、裏側にはさらに立派な彫り物がありました
2015年11月28日 16:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八宮神社社殿、裏側にはさらに立派な彫り物がありました
6
そうそう、これって旧妻沼町の歓喜院にある聖天さまと似てるよね(と思ったら、やはり同じ棟梁の系譜を引く人たちの手によるものだそうです)
2015年11月28日 16:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうそう、これって旧妻沼町の歓喜院にある聖天さまと似てるよね(と思ったら、やはり同じ棟梁の系譜を引く人たちの手によるものだそうです)
6
この彫刻は、群馬県桐生市(旧東村)の石原氏によるもの、妻沼のみならずこんなところにも日光東照宮の技が伝えられていたんですね(てか、この時代からギャロップ木馬ってあったんですね)
2015年11月28日 16:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この彫刻は、群馬県桐生市(旧東村)の石原氏によるもの、妻沼のみならずこんなところにも日光東照宮の技が伝えられていたんですね(てか、この時代からギャロップ木馬ってあったんですね)
2
またまた車で移動し、国重文の吉田家住宅
2015年11月28日 16:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた車で移動し、国重文の吉田家住宅
3
お蕎麦が食べられる時間は終了していましたが、内部を見せてもらえました
2015年11月28日 16:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お蕎麦が食べられる時間は終了していましたが、内部を見せてもらえました
4
1721年築、県内最古の民家はいまだ現役、ちょうどいらしたご当主に、この家が建った時代には「おかいこ部屋」がまだなかったことなどを教えてもらいました
2015年11月28日 16:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1721年築、県内最古の民家はいまだ現役、ちょうどいらしたご当主に、この家が建った時代には「おかいこ部屋」がまだなかったことなどを教えてもらいました
8
吉田家住宅で食べ損なった蕎麦が忘れられず、帰り道にある萬屋(美里町)で野菜天ぷら付き蕎麦を食べてしまいました(汗)
2015年11月28日 17:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田家住宅で食べ損なった蕎麦が忘れられず、帰り道にある萬屋(美里町)で野菜天ぷら付き蕎麦を食べてしまいました(汗)
21

感想/記録

久しぶりに終日天気の良さそうな土曜日、ちょうど見頃と見極めをした嵐山渓谷へと紅葉狩りへ出掛けてきました。そして、以前歩いて途中でリタイアした小川町の仙元山、嵐山町の最高峰、大平山と赤線繋ぎにもチャレンジです。

当初は、小川町か嵐山の駅前に車を置いて東武線で戻ることを考えましたが、駐車場を探すのも面倒だし、仙元山も嵐山渓谷も最寄り駅からはそれなりに距離があるので、とりあえず道の駅おがわまちへと向かってみました。

道の駅に着くと駐車場は満車!しばらく待って空きスペースに車を駐め、広場に向かうとテントでイベントモード。紅葉まつりの貼り紙があったからそのせいかな、と思って店の人に聞いたら、今日は東武鉄道のハイキング大会があるとのこと。

そうこうしているうちに、ゴールの人たちの列もできはじめましたが、どうも歩け歩けの人たちは渓谷沿いの平らな道を歩いている様子。だったら、行きは尾根歩き、帰りは里歩きでもいいかな、と思い、行き帰りともに歩いて戻ることに。

歩き始めて暫くの見晴らし台からは、見慣れた北関東の山々がよく見渡せました。日差しがあるせいか、地味な杉木立を抜ける尾根道も明るく、楽しく思えます。目当ての一つだった戦国時代の城跡、小倉城趾も立派な造りで、歓喜しました。

麓に降りるとそこは紅葉まっただなか。暖かい日が続いたせいか赤い色の紅葉は色付きが全体としてはいまひとつですが、木によってはいい色目になっているのもあり、特に黄色のウラゲエンコウカエデ(裏毛猿猴楓)は今日一番の色づきでした。

帰り道は大平山に立ち寄り、こちらも黄色い落葉樹が傾いた日差しに光るさまを大喜びして眺め、里に下りてからは歴史の古い遠山集落と、下里集落で里歩きを満喫。関東平野の一角にあってエアポケットのようなレトロな谷あいを歩きました。

そして、道の駅に戻ってからは、オプショナルツアーで八宮神社と吉田家住宅という、前からちょっと気になっていた歴史ある場所を見学。武蔵の小京都、寺社仏閣巡りも組み込んだ贅沢な一日は、終日お天気に恵まれ、楽しく終わりました。
訪問者数:354人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/1
投稿数: 1847
2015/11/29 6:00
 18.6kmの山行
yamaonseさん、おはようございます。

お疲れで朝早く起きられないと仰りながら18.6kmも歩かれるとは本当に山行がお好きですね。
今回も紅葉が楽しめる場所を選ばれての山行、楽しく拝見させて頂きました。
ご自宅の近くかと思いましたがお隣の埼玉県まで行かれたのですね。
yamaonseさんのフットワークの軽さにはいつも驚嘆させられます。

次回のレコも楽しみです。

Landsberg
登録日: 2013/11/10
投稿数: 3472
2015/11/29 8:09
 yamaonseさん、おはようございます!
我が地元へようこそ!
道の駅おがわまちを拠点に周回すると18kmもあるのですね。

小倉城跡は明るく広々していて、戦国時代当時の想いを馳せるのも楽しいですよね!
歴史好きなyamaonseさんの喜ぶ姿が目に浮かびますよ。

今週は嵐山渓谷へ行く時間が取れないのですが、yamaonseさんのレコで様子が分かり良かったです!
65枚目写真はウラゲエンコウカエデと言うのですね。

お疲れさまでした。
登録日: 2010/5/5
投稿数: 1058
2015/11/29 8:26
 道の駅おがわまち拠点という手があったんですね〜
yamaonseさん、おはようございます。
当日、ほぼ似たようなコースを歩いていました。小倉城跡駐車場を拠点としていましたが、
道の駅おがわまちを拠点として、一周する手があったんですね。

このあたりは、城跡がいっぱいあるので、寄居近辺とか寄ってみたいと思います。
登録日: 2013/10/7
投稿数: 409
2015/11/29 8:52
 里山の季節
yamaonseさん おはようございます。

里山の紅葉と歴史ある町並み
冬晴れの中 楽しまれましたね
18kmを超えるロング
気持ちよく歩かれたので
そんな長く感じられなかったのでは…

私も地元の里山を歩きたくなりました🍁
次の休みは 天気も良さそうだし
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1349
2015/11/29 9:51
 Re: 18.6kmの山行
Landsberg さま、おはようございます!今日も早起きですね。今日は山に行かない自分は、先ほどの起床です(汗)昨日歩いた18.6kmは半分が平地歩きでしたが、里山低山のなせる技、無理なく楽しく尾根歩き・里歩きができました。

紅葉もそろそろ終盤戦、群馬は平地でも落葉してしまった木が目立ちます。嵐山渓谷や遠山集落は、山に囲まれて寒いイメージですが、日だまりのある南斜面とかは暖かいのかも。ボケやスイセンが楽しそうに咲いていました。

高速使えば数十分、使わなくても2時間はかからずに行ける奥武蔵界隈、まだまだ足が向いてしまいそうです。花も少なくなり紅葉もそろそろ終わりの来週末、どこへ行こうかな・・・^^
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1349
2015/11/29 10:04
 Re: yamaonseさん、おはようございます!
ayamoekanoさまが昨冬歩いた、小川町駅から嵐山駅までのレコを見て、同じコースを歩いてみたいと思っていました。車なので道の駅をベースに歩いてみましたが、案外距離があってびっくりです。その割に気軽に歩けてしまったので、敷居の低い里山恐るべしです。

小倉城趾は本格的な山城。後北条氏以外にも、こういう立派な土塁のある城が築けたことに驚きましたが、そういう歴史的な順序を踏まえて後北条氏の立派な城が築かれたことを思うと、歴史は誰か一人で作られるんじゃないんだなぁ、と妙に感嘆しました。

そして嵐山渓谷、赤系が全体的に控え目だったのに対して、この黄色いカエデはひとり周囲から浮き出て光り輝いていました。木に小さくネームプレート付けてあって名前も分かりました。トラスト保全地は落葉樹が多くて、紅葉や眺望、明るさがあっていいですね。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1349
2015/11/29 10:15
 Re: 道の駅おがわまち拠点という手があったんですね〜
kuboyanさま、はじめまして!今回自分は手頃な道の駅を起点にしてみましたが、確かに小倉城趾に車を置けば、日の高いうちに紅葉狩りして、混雑した駐車場も回避できましたね。大平山麓の駐車スペースも穴場だと思いましたが、混んでいたので、小倉城趾界隈なら穴場ですね。そして、東武東上線や八高線を使うと周回コースも変化が生まれそうです。

奥武蔵の城趾巡り、寄居界隈は鉢形城以外にも、鐘撞堂山から陣見山への稜線にかけて砦系の山城があって、堀切とか案外しっかりと残っています。群馬でも、高崎駅を起点に上信電鉄に沿って歩くと、関東ふれあいの道沿い(旧鎌倉街道らしいです)に根小屋城、山名城が並んであります。ユネスコ記憶遺産の国内候補、上野三碑もあり楽しいですよ。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1349
2015/11/29 10:21
 Re: 里山の季節
mikaboさま、おはようございます!終日冬晴れの天気のなか、終盤戦の紅葉と歴史散策を兼ねて、小川町・嵐山町界隈を歩いてきました。結果的には18km越えのプチロングとなりましたが、最近歩き慣れているせいか、天気が良かったせいか、楽しく歩けました。

mikaboさん地元の里山といえば、庚申山か桜山、御嶽山あたりでしょうか。庚申山が一番手頃ですが、周回するにはちょっと短いし、新しいバリエーションがあるといいですよね。高山社跡の周辺も、奥が深そうだし。新コース開拓、期待してますよ(^^)
登録日: 2014/5/5
投稿数: 167
2015/11/29 12:15
 良い里山ですね^^
こんにちは(^^)今回も里山歩きを満喫でしたね^^しかもほぼ毎週だからすごいです(私は最近息切れしました^^)小川町は私の住む東条線沿線からもほど近いのですので冬場は周辺をじっくり歩いてみたいと思います。(また忠七めしも食べたいです^^)
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1349
2015/11/29 18:53
 Re: 良い里山ですね^^
yakidangoさま、体調はよくなりましたか?自分は、六甲全縦前はちょっと風邪気味だったのが、お泊まりしたら治ってしまいました。転地療法じゃないですが、気が張っているとか、普段のストレスから解放されたりすると、よくなることが多いようです。

さて、小川町。紅葉が終わってからがむしろ本番。嵐山渓谷は観光客で賑わっていましたが、尾根歩きは終始静寂でした。自分だけのお気に入りの場所とか見つけて、じっくり歩きたいですよね。文化財も多いし、見所満載で奥が深そうです。

忠七めしに女郎うなぎ、それ以外にもお菓子やグルメは豊富みたいです。今回、嵐山、越生くらいも含めて、東武鉄道イベントブースに参戦していましたが、知る人ぞ知るおいしいモノはいろいろとありそう。こちらも奥が深そうでいいですね
登録日: 2013/7/25
投稿数: 710
2015/11/29 23:02
 お疲れさまでした
こんばんは yamaonseさん
まずは18善曚┐諒發お疲れさまでした
毎度のことながらyamaonseさんの知識の広さと深さには感服しっぱなしですよ
自分と来たらジャラジャラこぼれていく一方です
もともと少ない知識が〜〜〜!(笑)

奥武蔵は良く行かれる山域だと思います。
自分も少しは歩いていますが、雰囲気が大好きです、
と言いながら最近足が向いていませんが
久しぶりに雰囲気を味わって見たくなりました あお/あおみどり   
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1349
2015/11/30 0:43
 Re: お疲れさまでした
Blue-Greenさま、こんばんわ!下手の横好きで、歴史や植物、グルメ等々、いろいろと首を突っ込んで里山を歩いています。自然オンリーの世界もそれはそれでいいですが、高い山はこれからの季節敷居が高いし、こういう色のある世界がお手軽、お気楽でいいかも(爆)

とはいえ標高差は知らんぷりで距離で稼ぐ系、街道歩きとかにシフトしそうで怖いので、とりあえず低山でいいのでひとつは山を混ぜるようにしています(笑)奥武蔵は関越でアクセスもいいし、お手軽な標高300〜600mくらいの山が多くて、冬はもってこいです。

西上州は雪が少なくても癖のある山が多いし、吾妻は低山あるけど雪あるし、高崎、藤岡界隈や、桐生、太田周辺の山、水沢山や赤城鍋割山など、冬気軽に行ける群馬の山は限られますが、みんなのレコ見ながら、冬も地元&奥武蔵中心に歩こうと思います(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ