ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772222 全員に公開 フリークライミング箱根・湯河原

湯河原クライミング11台3本目

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー kaakaka, その他メンバー1人
天候晴れ
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

ホット・コールド11aと満腹食堂10a/b 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す ホット・コールド11aと満腹食堂10a/b

感想/記録

地図の無いレコが続きます。
う〜ん。これでいいのか?

すっかり寒くなってきたので、湯河原へ。

渋滞なしで9時前には到着。一番近い駐車場に停められたのでラクチン。
しかしながら、あっという間に満車に。こいつは混むぞ^^;

桃源郷に着てサンセットを登ろうかな〜とか見て眺めていたらどんどんルートに人が取りつくので、慌てて少し逃げてアリババ岩でアップ。

アリババ狙いの人がいると思ったのでアン10a/bとアニー10cと連続して登り、相方はトップロープでそれをなぞる感じで2往復した頃には、アリババも荷物を置く場所がなくなってきたので、さらに奥へと逃げる。

ガリバー岩は空いてるかな…あれ、一杯だ。じゃあもっと奥へと逃げてサンバリーへ。

前に見上げたサンバリーはもう少し大きい気がたが、今日はずいぶん小さく見える。
以前は満腹食堂ですら怖く感じたものだが、成長したかな?

その感触を確かめに満腹食堂10a/bを打つ。

ん?悪いぞコレ。これか?これか?とホールドをぺたぺた触りながらハングを乗り越えて手を進める。

核心は多分2ピン目からのハング上へ出るのと終了点手前のハング越えかな。中々充実した内容で面白い。

さて、トップロープを張って隣のホット・コールド11aを触ってみる。途中で満腹食堂に合流するので巨大なドリルみたいなハングを超えれば11aゲットできるだろうという下心。

う〜ん。これか?これか?ぺたぺたとホールドを物色。何となくムーブが繋がって行けそうな気がしてくる。

秋パンならボルダー5級/4級くらいかなぁ。こりゃお買い得かも。

トップロープで一回通してみて、つながったのでリード。我ながら姑息だ。

ちゃんと下部のスラブっぽい場所からスタートしていざ勝負。

スラブはガバがあるので簡単でハング下のムーブが少し違うだけでクリップは実にいい場所にアンカーが打ちこまれている。

サイドを使って体を安定させてから右手でガバを掴んでからの振られは手に足ヒールで解決して、そこからの一手のみ核心。手が短くてガバに届かない。
身体を振って掴んだかと思ったら足が滑ってフォール。は右手ガバが残ってしなかったけれど微妙なので一回降りる。

続いてやったら核心が超えられてその後は10aなので問題なくゲット。

ゼルダと天王岩ニルヴァーナに続いて3本目だ。素直に嬉しい。

その後は一旦降りて、夕暮れ時10bやらアリババに戻ってきてシャワーコロン10aを登って終了。

ジムかよってくらい人が居ていよいよシーズンって感じでした。

サンバリーの奥にある11bが中々面白そうだったので今度さわりに行こうかな。少し遠いけど。
訪問者数:166人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ