ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772414 全員に公開 ハイキング近畿

四国遍路 報恩参拝 九度山〜丹生都比売神社〜高野山 町石道徒行

日程 2015年11月26日(木) 〜 2015年11月27日(金)
メンバー torajirou44
天候11/26曇り一時雨 11/27雪のち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
11/25夕刻 南海高野線九度山駅着 同日、九度山駅最寄の中川旅館泊 
11/26 中川旅館〜慈尊院・丹生官省符神社〜町石道〜丹生都比売神社〜
   町石道〜高野山大門〜高野山内 金剛三昧院泊  
11/27 高野山奥の院〜金剛峯寺・檀上伽藍〜バス・ケーブルカー・南海
   高野線で帰京。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間6分
休憩
1時間4分
合計
10時間10分
Sスタート地点06:3007:06慈尊院07:3909:46六本杉峠09:5310:18丹生都比売神社10:3511:33神田地蔵堂12:30笠木峠12:3113:30矢立峠13:3216:05大門16:0916:29千手院橋16:40宿泊地
2日目
山行
1時間47分
休憩
2時間22分
合計
4時間9分
宿泊地07:5808:03千手院橋09:5310:45根本大塔11:1712:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
丹生都比売神社に寄ると2〜3辧∋間にして1〜1.5時間余分にかかる
(一旦里に下り、又急坂を上って二の鳥居で町石道に合流  神社での過ごし方にもよる)。

コース状況/
危険箇所等
さすが世界遺産の高野山町石道(ちょういしみち)、ほぼ完ぺきな整備状況で案内表示も的確(途中、ゴルフ場と交わるが無視すれば良い)。
大門まで約6劼量靂交差点で一度国道と交わるが、国道を渡って再度町石道に入る表示が判りにくい(国道を少し歩き、ドラブインでうどんを食べ、店の人に確認した)。
水場無し(町石道コースだと矢立交差点まで無し、丹生都比売神社経由だと同神社横に自販機あり)。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヒートテック半袖シャツ 長袖ヒートテックシャツ 遍路白衣 厚手の作務衣上着 ネックウォーマー 軍手 柿の葉寿司 遍路杖

写真

宿泊した中川旅館(純和風)
2015年11月26日 06:39撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊した中川旅館(純和風)
慈尊院山門。九度山方面から旧道を来ると、この山門とは別にもう一つ門がある。
2015年11月26日 07:13撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慈尊院山門。九度山方面から旧道を来ると、この山門とは別にもう一つ門がある。
1
山門を入ったところから撮影。石敷の直線の路の先の階段が丹生官省符神社に続く階段
2015年11月26日 07:12撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山門を入ったところから撮影。石敷の直線の路の先の階段が丹生官省符神社に続く階段
1
丹生官省符神社への階段。此の写真の階段右側(鳥居の右)に見える町石が180町基点町石である。
2015年11月26日 07:44撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹生官省符神社への階段。此の写真の階段右側(鳥居の右)に見える町石が180町基点町石である。
階段を登り切ると朱の鳥居越しに本殿が見える。
2015年11月26日 07:45撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登り切ると朱の鳥居越しに本殿が見える。
丹生官省符神社本殿右脇の路が町石道に続く。御神職の方が丁寧に教えて下さる。
2015年11月26日 07:58撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹生官省符神社本殿右脇の路が町石道に続く。御神職の方が丁寧に教えて下さる。
丹生官省符神社本殿右脇の路を下ったところにある、
179町の町石。
2015年11月26日 07:59撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹生官省符神社本殿右脇の路を下ったところにある、
179町の町石。
暫く簡易舗装の路が続く。
2015年11月26日 08:01撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く簡易舗装の路が続く。
1
暫く簡易舗装の農道を行く。写真右側の眼下に広がる町並は橋本?。
2015年11月26日 08:33撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く簡易舗装の農道を行く。写真右側の眼下に広がる町並は橋本?。
3
高野山方向と思しき景色。今日は終日晴天は期待できそうもない。
2015年11月26日 08:34撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高野山方向と思しき景色。今日は終日晴天は期待できそうもない。
2
この辺りは冨有柿の名産地とのこと。中川旅館さんでも朝食代わりに柿の葉寿司を持たせてくれた。
2015年11月26日 08:35撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは冨有柿の名産地とのこと。中川旅館さんでも朝食代わりに柿の葉寿司を持たせてくれた。
雨引山下展望台?(正式名称未確認)
2015年11月26日 08:37撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨引山下展望台?(正式名称未確認)
雨引山下展望台?から九度山方向。
2015年11月26日 08:39撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨引山下展望台?から九度山方向。
2
暫く行くと、柿畑の農道とお別れし森の中の道に入る。標識に従い写真左側の小路に入っていく。
2015年11月26日 08:53撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く行くと、柿畑の農道とお別れし森の中の道に入る。標識に従い写真左側の小路に入っていく。
六本杉の分岐。近くの町石は136町
2015年11月26日 09:50撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六本杉の分岐。近くの町石は136町
六本杉案内板。状態も良く判りやすい。ここから丹生都比売神社に向かう。
2015年11月26日 09:51撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六本杉案内板。状態も良く判りやすい。ここから丹生都比売神社に向かう。
下り道が続くが、滑りやすい箇所もあり。
2015年11月26日 10:04撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り道が続くが、滑りやすい箇所もあり。
県道に合流。ちゃんと標識あり。
2015年11月26日 10:15撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道に合流。ちゃんと標識あり。
丹生都比売神社参道の鳥居。
2015年11月26日 10:19撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹生都比売神社参道の鳥居。
参道鳥居を入ると大きな太鼓橋があるが現在修理中で覆いの中。その脇の東屋。
2015年11月26日 10:20撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道鳥居を入ると大きな太鼓橋があるが現在修理中で覆いの中。その脇の東屋。
二つ目の鳥居から本殿を写す。標高460m前後。
2015年11月26日 10:21撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の鳥居から本殿を写す。標高460m前後。
2
お参りを済ませ、再び町石道を目指す。標識明確。
2015年11月26日 10:36撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参りを済ませ、再び町石道を目指す。標識明確。
丹生都比売神社から二つ鳥居までは急坂が続くが、標高差は約100mで余りたいしたことはない。
2015年11月26日 10:55撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹生都比売神社から二つ鳥居までは急坂が続くが、標高差は約100mで余りたいしたことはない。
一応「八町坂」というらしいが45番岩屋寺に向かう八丁坂に比べれば大したことはない。
2015年11月26日 10:59撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応「八町坂」というらしいが45番岩屋寺に向かう八丁坂に比べれば大したことはない。
二つ鳥居が見えてくる。
2015年11月26日 11:14撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ鳥居が見えてくる。
「二つ鳥居」本当に鳥居が二つある。近くの町石は120町。丹生都比売神社のご神官は、ここで町石道の凡そ半分とおっしゃておられたが、距離的には約1/3である。
2015年11月26日 11:16撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「二つ鳥居」本当に鳥居が二つある。近くの町石は120町。丹生都比売神社のご神官は、ここで町石道の凡そ半分とおっしゃておられたが、距離的には約1/3である。
1
「二つ鳥居」の案内版。
2015年11月26日 11:16撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「二つ鳥居」の案内版。
「白蛇の岩と鳥居」説明版
2015年11月26日 11:27撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「白蛇の岩と鳥居」説明版
「白蛇の岩と鳥居」の鳥居
2015年11月26日 11:28撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「白蛇の岩と鳥居」の鳥居
この写真右手は「紀伊高原ゴルフクラブ」。百町前後の場所。
2015年11月26日 11:35撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真右手は「紀伊高原ゴルフクラブ」。百町前後の場所。
「地蔵堂」大体110町辺り。小さなお堂であるが、手入れが良く為されている。
2015年11月26日 11:37撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「地蔵堂」大体110町辺り。小さなお堂であるが、手入れが良く為されている。
標高が上り、時刻が進むにつれガスの濃さが増す。
2015年11月26日 11:41撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が上り、時刻が進むにつれガスの濃さが増す。
1
百町石。紀伊高原GC隣接エリアに存する。
2015年11月26日 11:57撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百町石。紀伊高原GC隣接エリアに存する。
町石前で一休み。町石道は大変素晴らしいコースであるが、ちょっと腰かける所が無い。
2015年11月26日 12:59撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町石前で一休み。町石道は大変素晴らしいコースであるが、ちょっと腰かける所が無い。
70町石
2015年11月26日 13:16撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
70町石
矢立交差点に向けての下り坂。
2015年11月26日 13:27撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立交差点に向けての下り坂。
矢立交差点付近。写真左側三角屋根の家が「矢立茶屋」。茶屋の向いにある町石が60町石。私は間違えたが、矢立茶屋の左側の小路が町石道の続き。
2015年11月26日 13:33撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立交差点付近。写真左側三角屋根の家が「矢立茶屋」。茶屋の向いにある町石が60町石。私は間違えたが、矢立茶屋の左側の小路が町石道の続き。
1
大門。雲の中に佇む。この撮影ポイントに一番近い町石は8町。従って、大門目標に町石道を歩くとすれば、町石の表示ー8町が残り距離ということになる。
2015年11月26日 16:12撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門。雲の中に佇む。この撮影ポイントに一番近い町石は8町。従って、大門目標に町石道を歩くとすれば、町石の表示ー8町が残り距離ということになる。
2
大門から高野山内の町道を行く。霧状の小雨。
2015年11月26日 16:15撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門から高野山内の町道を行く。霧状の小雨。
1
金剛峯寺を過ぎ、右に曲がると今晩の宿泊所「金剛三昧院(こんごうさんまいいん)」の寺標石。この道は熊野古道「小辺路」の取っ付きとの由。
2015年11月26日 16:36撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛峯寺を過ぎ、右に曲がると今晩の宿泊所「金剛三昧院(こんごうさんまいいん)」の寺標石。この道は熊野古道「小辺路」の取っ付きとの由。
右手の建物奥が金剛三昧院山門。
2015年11月26日 16:37撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手の建物奥が金剛三昧院山門。
翌朝、金剛三昧院宿坊中庭。やはり雪。
2015年11月27日 07:30撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、金剛三昧院宿坊中庭。やはり雪。
2
檀上伽藍の一部(金剛峯寺と反対方向からの写真)手前から「孔雀堂」、「御影堂」、「根本大塔」。
2015年11月27日 11:05撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檀上伽藍の一部(金剛峯寺と反対方向からの写真)手前から「孔雀堂」、「御影堂」、「根本大塔」。
2
金堂。とにかく大きい。
2015年11月27日 11:22撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金堂。とにかく大きい。
中門。高野山開創1200年祭の記念事業の一環として再建された由。
2015年11月27日 11:25撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中門。高野山開創1200年祭の記念事業の一環として再建された由。
1
「0」町、即ち終点は、上記写真にもある檀上伽藍の朱色の塔「根本大塔」。奥之院へは同じく根本大塔を起点に36町分の町石が設けられている。
2015年11月27日 11:31撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「0」町、即ち終点は、上記写真にもある檀上伽藍の朱色の塔「根本大塔」。奥之院へは同じく根本大塔を起点に36町分の町石が設けられている。
1
撮影機材:

感想/記録

慈尊院では町石道歩きの結願遍路の方4名、高野山歩き参拝の僧侶・檀家のグループにお会いした。
全体としては素晴らしい参道である。六本杉までの最初の上りを過ぎると
矢立交差点(約6匱紂吠佞蠅泙任蓮∧臣骸磴靴はなだらかな登りで趣深い林間小径が続く。
矢立交差点を過ぎる辺りから少し登り感が出はじめ、大門手前1〜2劼虜埜紊侶梗个厳しく、疲れた身体に堪えた。
訪問者数:323人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 水場 高原 東屋 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ