ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 773594 全員に公開 ハイキング北陸

順尾山 大倉山 熊の踏み址をたどる

日程 2015年12月02日(水) [日帰り]
メンバー lakeside
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
6分
合計
3時間51分
S順尾山登山口11:0811:30上順尾山11:3111:58順尾山12:20ヒガシミネの頭12:2113:03大倉山13:0713:33ヒガシミネの頭13:57順尾山14:31上順尾山14:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
11:06 順尾山登山口
11:30 上順尾山
11:58 順尾山
12:20 ヒガシミネの頭
13:03 大倉山
コース状況/
危険箇所等
駐車場から少し行くと、笹藪の中登山道になる。
汗をかいたので袖をまくっていたら、腕に笹で切り傷を作ってしまいました。
その他周辺情報福光温泉で入浴 いい温泉でした。¥500
ロッカーに鍵がかからないので、チョット不安。
お財布、スマホなど車においてくればよかった。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

刀利ダム。いい天気です。
2015年12月02日 10:39撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀利ダム。いい天気です。
順尾山登山口、3台車がありました。みんなスタッドレスをはいています。皆さんキノコ取りに来られたことが後で判りました。
2015年12月02日 11:07撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
順尾山登山口、3台車がありました。みんなスタッドレスをはいています。皆さんキノコ取りに来られたことが後で判りました。
2
登山口から30分ほど登ったところです。枯れ落ちた木々の間から砺波平野が見えます。
2015年12月02日 11:44撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から30分ほど登ったところです。枯れ落ちた木々の間から砺波平野が見えます。
1
桃の木道の分岐、踏みあとはありません。順尾山頂上まであと少し。浅犀みくまり道と合流。
2015年12月02日 11:51撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃の木道の分岐、踏みあとはありません。順尾山頂上まであと少し。浅犀みくまり道と合流。
1
順尾山頂上、積雪はくるぶしぐらい。ここから先の踏みあとは、動物のものだけ。
2015年12月02日 11:56撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
順尾山頂上、積雪はくるぶしぐらい。ここから先の踏みあとは、動物のものだけ。
2
踏みあとがない道を行くのは、なかなかいい気持ち!
2015年12月02日 11:57撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏みあとがない道を行くのは、なかなかいい気持ち!
1
高尾山からの登山道と合流、大倉山まで1時間30分、雪道なのでもう少しかかるかな?
2015年12月02日 12:04撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山からの登山道と合流、大倉山まで1時間30分、雪道なのでもう少しかかるかな?
これは熊の足跡?…どのくらい前のものだろう?
2015年12月02日 12:17撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは熊の足跡?…どのくらい前のものだろう?
1
大倉山頂上、分岐から1時間で到着、案内板のコースタイムめちゃくちゃ甘め!
2015年12月02日 13:00撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉山頂上、分岐から1時間で到着、案内板のコースタイムめちゃくちゃ甘め!
2
ここでお昼の予定だったけど、積雪20センチ位でお湯を沸かすのも面倒、展望台を見てから戻ることにする。展望台も見晴らしきかず。
2015年12月02日 13:05撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでお昼の予定だったけど、積雪20センチ位でお湯を沸かすのも面倒、展望台を見てから戻ることにする。展望台も見晴らしきかず。
1
帰り道は雪があった方が快調、途中ソロの方とすれ違う、高尾山方向に踏み址ができていた。
曲がりブナに腰掛けておにぎりの昼食、3時まで車に着けそうです。
2015年12月02日 14:07撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道は雪があった方が快調、途中ソロの方とすれ違う、高尾山方向に踏み址ができていた。
曲がりブナに腰掛けておにぎりの昼食、3時まで車に着けそうです。

感想/記録

どの程度雪が積もっているか、不安なまま登山口へ向かった。
登山口の積雪は3センチぐらいだったので天気もいいし登ることにする。

ずっとブナ林の中の道なので、葉が落ちている季節の方が開放感があるのか?
適度に雪が積もった道は、落ち葉の道より歩きやすく、今日だけの贈り物でした。
訪問者数:259人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ブナ 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ